紋別岳、風不死岳と樽前山、9月24日-紋別岳編-

紋別岳に前回登ったのは8月中旬の事で、大雨の後に登ったのは今回が初めて。
登りに保全道路を使い、直登コースで下った。

駐車場から3km以上進んだところで舗装道路が、記録的大雨の影響なのだろう一ヶ所崩落していたが、それ以外は直登コースを含め格別目についたところはなかった。

紅葉は一部色づいていたが、やはり10月に入ってからが見頃かも知れない。

5時43分にスタートして登りに1時間8分、下りは34分。
下山後樽前山の駐車場に車を走らせた。
f0138096_2105997.jpg

正面に今は登れない恵庭岳
f0138096_2111149.jpg

突然、舗装道路の一部が崩落していた
f0138096_211221.jpg

頂上側から撮影。土台が削られポールが浮いている
f0138096_2113152.jpg

オヤマリンドウを入れてバックに頂上のアンテナ
f0138096_2114160.jpg

頂上から支笏湖、バックに樽前山(左)と風不死岳。手前の斜面が少し色づいている
f0138096_2115049.jpg

紅葉1枚。ADはtarumae-yama(^^;)
f0138096_2115942.jpg

頂上から、中央に9月21日に登ったホロホロ山や徳舜瞥山が見える
f0138096_212847.jpg

中腹の紅葉
by tarumae-yama | 2014-09-25 06:27 | 登山 | Comments(2)
Commented by 朝比奈の翁(梅澤幸男 ) at 2014-09-25 09:49 x
25日付朝日の記事で梅沢俊氏の記事を読み、同姓に感動し(青森県田子町に居住しています。県下ではあまり聞かない苗字です)googleで検索したらこのブログに出会いました。梅沢俊氏の記事拝見しました。私も写真を趣味にしており、エキサイトブログを使用しております。3年前に脳梗塞に罹り右半身麻痺になりまして、杖を使っての歩行がやっとで以前のように動き回って撮影できません。カメラも逆さに構えて左親指でシャッターを押しています。よろしくご指導ください。
Commented by tarumae-yama at 2014-09-25 22:10
朝比奈の翁(梅澤幸男 )さん
コメントを有り難うございます。
残念ながら我が家は朝日を取っていないので、その記事を読んでいません。
梅沢俊さんとは2年前の5月に山で偶然お会いしたというだけで、私はただの一ファンですから、そんな訳で、どのようにコメントをお返しすれば良いのか戸惑っています。

3年前に脳梗塞に罹り右半身麻痺になったとのこと、大変なことが身に降りかかったのですね。
でも、リハビリできっと良くなると信じています。
カメラを逆さに構えて左親指でシャッターを押すと言う動作を私もやってみました。
私は左利きなので多少は操作しやすいかも知れませんが、(オート以外の)ダイヤル操作等はやりづらいですね。

早く右腕が使えるよう回復されることをお祈りしています。

名前
URL
削除用パスワード
<< 紋別岳、風不死岳と樽前山、9... 紋別岳、風不死岳と樽前山、9月... >>