恵庭岳とイチャンコッペ山、9月7日-恵庭岳編-

恵庭岳は、今年になってから今まで8回登っていて毎回ブログにアップしている。
前回は8月30日に登っているので、登山道の状況などで改めて説明を加えるようなことは何もない。

相変わらず頂上岩塔へ向かう登山者は少なくないけれど、3本架かっているロープの痛みが進んでいるのが少々気にかかる。
それと、頂上の祠の地蔵さんが行方不明になった後、安全登山祈願の意味なのか不思議なものが納められていた。

山行記録
登山口05:40→第1見晴台06:54→第2見晴台07:18→頂上07:37~08:03→第2見晴台08:21~08:27→第1見晴台08:41→登山口09:50
休憩を含め登りに1時間57分、下りに1時間47分
f0138096_21255438.jpg

正面にこれから登る恵庭岳。この時は上々の天気
f0138096_2126280.jpg

第1見晴台から頂上岩塔を望む。噴煙が昇ってきている
f0138096_21261251.jpg

ガスと噴煙に包まれた第2見晴台。ここに前泊したと思われるテントが一張り
f0138096_21262034.jpg

頂上の先行者。札幌のMさん。持っているカメラはペンタックスの中判フィルムカメラの645?、他にオリンパスのデジタル一眼レフカメラのE-520も持参していた
f0138096_21263226.jpg

頂上からオコタンペ湖
f0138096_21264043.jpg

頂上から第2見晴台で休憩する登山者が4,5名。テントも見える
f0138096_21264795.jpg

下山時、岩塔からオコタンペ湖
f0138096_21265698.jpg

9日前の恵庭岳で1輪だけ咲いていたイワブクロの写真をアップしたが、今その花はこんな状態
f0138096_2127522.jpg

中腹で少しだけ黄葉
f0138096_21271277.jpg

第2見晴台で千歳から来た若者4名パーティにMさんも加わって
f0138096_21272329.jpg

下山中スライドした元気一杯の3人パーティ
f0138096_21273135.jpg

挨拶する前に「tarumae-yamaさんですか?」と言われてビックリ。札幌のMさんで私のブログをよく見ているとのこと。あまり顔出ししないのに良く分かったと思うのだが、顔出しするとき何時も黒い帽子に青い長袖シャツというスタイルだからそれで分かったのかも
f0138096_21273980.jpg

次にスライドした3人パーティ。右端の男性を風不死岳?で以前撮ったことがあるらしい。記憶が不鮮明で申し訳ない
by tarumae-yama | 2014-09-08 06:59 | 北海道100名山 | Comments(2)
Commented at 2014-09-08 20:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2014-09-08 22:44
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。
この山は中級レベルとの評価ですから、中々きついですね。
特に4合目から7合目は。
でも晴天で眺望が得られれば、その辛さがいっぺんに報われるような気がします。
特に残雪期の4月、5月の恵庭岳は私は大好きです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 恵庭岳とイチャンコッペ山、9月... 恵庭岳とイチャンコッペ山、9月... >>