樽前山、9月3日

平日にもかかわらず、7合目の駐車場は満車に近い状態で、ヒュッテ管理人のOさんが車の誘導係をやっていた。花は期待できないのに、相変わらず樽前山の人気は凄いと思う。

家内には東山から風不死岳を登り、お花畑を通って下山予定と伝えて家を出たのだが、駐車場から歩き出そうとしたところでポツリポツリと雨が降ってきた。
風不死岳もガスに包まれたので、急遽西山に向かうことに。

11時前のスタートで昼から晴れるという予報に期待したのだが、結果的に殆ど曇天の登山だった。
途中スライドした登山者は、東山ではガスと強風で散々だったらしい。

そんな天気だったから、今回は花の撮影を目的に何時もよりゆっくり歩きの3時間だった。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_9414843.jpg

樽前神社奥宮で昼食中の登山者。神社の屋根?で食事中の外人ファミリーは一寸いただけない?
f0138096_94252.jpg

西山から下山中にスライドしたみずさんとあっちゃんさんとか。今年から山を始めたばかりらしい。(正面からの写真が3,4枚あるのでご希望なら非公開コメントでメルアドを教えて下さい)
f0138096_9421810.jpg

お花畑コースに向かう途中から。支笏湖や風不死岳が見えてきた
f0138096_9422734.jpg

休憩中や下山中の登山者が小さく見える
f0138096_9424555.jpg

エゾオヤマリンドウ
f0138096_9425468.jpg

イワギキョウとバックにシラタマノキ
f0138096_943194.jpg

マイズルソウの実
f0138096_943976.jpg

ミヤマホツツジの実だろうか?
f0138096_9431759.jpg

コケモモの実
f0138096_9432784.jpg

f0138096_9434757.jpg

上2枚、シラタマノキ
f0138096_944171.jpg

f0138096_9444810.jpg

上2枚の紅葉はクロマメノキだろうか?自信ありません。カメラはパナソニックのGX7
by tarumae-yama | 2014-09-04 10:04 | 樽前山 | Comments(9)
Commented at 2014-09-04 19:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-09-04 21:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by こなすび at 2014-09-05 16:14 x
9月になっても雨の前線は動いてくれませんね。
北海道から帰り、山小屋の閉まる前に聖と光をと計画したののですが、林道が8月の大雨で崩壊、来年4月までは通行止めのようです(ー_ー)!!
風不死、恵庭の記事を懐かしく拝見させて頂いてます。
まだ一月も経たないのに
もうずいぶん昔のような気がして偶然の二度のお出会いを懐かしんでおります。
これからは短いけど綺麗な樽前、風不死の秋の写真楽しみにしています。
Commented by tarumae-yama at 2014-09-05 17:51
鍵コメさん
コメント返しが遅くなりましたが、了解しました。
Commented by tarumae-yama at 2014-09-05 17:53
鍵コメさん
愛別岳の件でメールしたのですが、pcから送ったgmailへはエラーがでて送れませんでした。
Commented by tarumae-yama at 2014-09-05 18:00
こなすびさん
コメントを有り難うございます。
そちらは大雨の影響はありませんでしたか?
広島などひどい状況ですね。

聖と光は残念ですね。
この山は日帰り可能と言う事で計画をしていたのですが、いまだに未登です。
しかし、多分もう本州へ遠征に行く事はないでしょうね。

今一月に一度遠くの山に行けるかどうかの状況なので、樽前山や風不死岳などが必然的?に多くなりそうです。
これからもブログを見ていただければ嬉しいです。
そして、また来年来道されるときぜひ声をかけていただきたいと思います。
利尻山のリベンジがあるならお付き合いしたいです。
Commented at 2014-09-06 22:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by クマ妻 at 2014-09-07 13:41 x
えええええっ!?神社の上に登ったらダメですよ。食事なんてもってのほかです。誰かが教えてあげないと!
Commented by tarumae-yama at 2014-09-07 15:49
クマ妻さん
やっぱり神様への冒涜?に該当でしょうか?
日本語でどのように説明すれば納得してもらえるのか、もし日本語が分からなければ英語力ゼロの私にはお手上げですし・・・・。
という事で、見なかったふりでした。
手前のご高齢の登山グループも、何も感じなかったのでしょうかね?
名前
URL
削除用パスワード
<< OLYMPUS OM-D E-M10 樽前山、9月3日-速報版- >>