五色岳と忠別岳、8月2日-下山編-

忠別岳に到着後、同行者は忠別沼が見えるところまで出かけた。
私はと言えば、昼食のおにぎりを食べながら、直後にやって来た深川のシケさんとあれこれ山の話など。

頂上からは残念ながらトムラウシ山方面は雲の中だった。
何時までもノンビリしたかったけれど、また15km近く歩いて下山、そして長時間の運転を考えればそれもままならず、山梨からのご夫婦も先を進み、今や一人だけとなったシケさんに別れを告げた。

帰りはさすがに早かったものの、それでも目標の1時間は切れず9分オーバーで今日2度目の五色岳に到着。
ここでアタックザックからデポしていたザックを担いでいよいよ下山開始。
ザックは重く感じるものの、基本ずっと下りだから足を出し続ければやがて登山口。
途中、ぎょさん達と直後にコメットさんご夫妻に出会うという驚きがあった。

この頃からずっと隠れていたトムラウシ山がまた全容を現した、霞んでいるけれど。
石狩連峰と昨年標高年の山だったニペソツ山を前方に見つつ、五色ヶ原、沼ノ原の歩きは花を愛でながら至福の一日だった。

それにしても、山で12時間5分は実に長かった070.gif

山行記録
五色岳08:14→忠別岳09:47~10:22(昼食)→五色岳11:31~11:51→沼ノ原14:10→登山口15:33
f0138096_15221693.jpg

賑わう2度目の五色岳頂上にて、石柱でマスコットのひよこを撮影する女性を入れて
f0138096_15222724.jpg

五色岳頂上直下のひかるさん。写真の中央付近に小さいが下山中のコメットさん。ザックに白い傘が見えるのは写真撮影用のレフレクター?
f0138096_15223660.jpg

ワタスゲ
f0138096_15224761.jpg

霞むトムラウシ山をバックにマルバシモツケ
f0138096_15225538.jpg

f0138096_1523563.jpg

f0138096_15231266.jpg

f0138096_15232052.jpg

チングルマの群落と石狩連峰
f0138096_15232870.jpg

木道を下る同行者。石狩連峰と右にニペソツ山
f0138096_15233660.jpg

f0138096_15234384.jpg

f0138096_1523521.jpg

f0138096_15235890.jpg

f0138096_1524683.jpg

f0138096_15241413.jpg

f0138096_15242354.jpg

沼ノ原の木道を下る同行者。前方に石狩連峰。 カメラはパナのGX7
by tarumae-yama | 2014-08-09 02:29 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by Ei-taro at 2014-08-09 02:46 x
tarumae-yamaさん

写真綺麗ですね。

ちょうど一週前の出来事だったのだと思いつつ、

私の方も良い思い出となりました。

写真(カメラ)のアングル等、tarumae-yamaさんを参考に腕を上げたいと考えています。

今後とも状況により、参加させていただける機会がありましたら、よろしくお願いします。

Commented by tarumae-yama at 2014-08-09 15:13
Ei-taroさん
あれからもう1週間が経つのですね。
楽しかったですね。さすがに29kmはしんどかったですよ。
こっそりアミノバイタルとツムラ68を飲みました。

写真は全然です。ただ、枚数は撮りますから、青空と被写体に恵まれたなら中には2,3枚見られるのがあるかも知れません。

今日は早朝から恵庭岳だったのですね。
私も実は御来光登山で樽前山でした。その後風不死岳に登って8時40分帰宅でした。
恵庭岳も羊蹄山も綺麗に見えていました。
朝露でパンツも靴の中もビショビショになりましたが。

また、来月にでも紅葉登山にお誘いできればと思っています。
その時は宜しくお願い致します。
Commented by Ei-taro at 2014-08-10 04:58 x
tarumae-yamaさん

昨日は比較的遠くまで見渡せる登山日和でした。

昨日、樽前山には7時半以降、やや雲がかかった様に見えましたが、早朝には恵庭岳よりくっきり見えていたので、tarumae-yamaさんの登った時間帯はベストのタイミングだったのだと思っています。

2週連続で気持ちよく山を歩けたのは非常にありがたいところでした。

ところで、昨日は私のGPSのログは結構乱れていました。 ザックの胸ベルトに位置に付けているので、電波状態が良い場所とは言えません。

また、使用中不自然なログを確認したときは電源ON・OFF(衛星再探査)として、位置を修正するのですが、昨日はGPSまったく未確認

忠別のときは、30秒ごとの記録設定となっていたため、僕のGPSログにはかなりの誤差が含まれています。

最上位機種(特にアンテナが最良)であるtarumae-yamaさんのGPSのログが最も正確な値を示しているのではないかと感じています。

秋登山
まだはっきりしないところもありますので、現時点において可能な範囲で参加(五分五分)とさせて下さい。
Commented by tarumae-yama at 2014-08-10 11:15
Ei-taroさん
昨日は、久しぶりに遠望が効いた登山でした。
ただ、風不死岳の頂上からは雲海が消えたばかりで、太陽の光もまだ弱くて支笏湖ブルーが見られなかったのは残念でした。
羊蹄山がよく見えましたね。
知人が羊蹄山の4往復をやっているのを知っていたので、今頃どの辺かと思いながら眺めていました。今朝、ブログを見ると18時間40分で達成したそうです。
Ei-taroさんもメラメラと来るものがあるのではないですか。

私のGPS、今の機種はアンテナの感度が良いので沢地形でも良く受信しますが、前の安い機種は同じがーミン社ですが、随分と感度が低かったですね。
それでも、冬山では有効でした。

秋登山の件、私も段々家庭の状況が厳しくなっていて先が見通せなくなってきました。
また皆さんと紅葉登山が楽しめるなら嬉しいのですが。
名前
URL
削除用パスワード
<< 樽前山と風不死岳、8月9日-樽... 液晶保護フィルム >>