五色岳と忠別岳、8月2日-速報版-

仮眠1時間、車の運転に4時間半、そしてヘッドライトを点けて午前3時半から12時間の山歩きで28.5km。
帰りも4時間の運転(大部分はEi-taroさんがハンドルを握ってくれたけれど)。さすがにヘロヘロになって帰宅。
やっとの事で写真を4枚選んだ。

山報告は例によって明日以降の予定。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_2221716.jpg

チングルマの群落。左の山はトムラウシ山
f0138096_22211710.jpg

沼ノ原を歩く同行者2名。正面やや左にトムラウシ山
f0138096_22212766.jpg

青空とチングルマ
f0138096_22213929.jpg

五色岳から忠別岳に向かう。登山者を入れて
by tarumae-yama | 2014-08-02 22:27 | 北海道100名山 | Comments(8)
Commented by ノースマン at 2014-08-03 05:45 x
お疲れ様でした。晴れの沼は素晴らしいですね!水面もまるで鏡のよう。

実は前日の1日に自分もここを歩いています。
大雪縦走最終日、ヒサゴからの下山でした。
残念ながらここまでの晴れではありませんでしたが、心洗われる情景に感動しました。
続きを楽しみにしています!

Commented by ひかる at 2014-08-03 07:31 x
おはようございます。
昨日は、山行に同伴させて戴きましてありがとうございました。お二人のペースを崩してしまったと思いますが、ご健脚のお二人と歩けた事を
嬉しく感じております。弊GPS帰宅後に確認で29.6㎞の距離でした(山頂で歩いた分で増加?)。昨日しかなかった同行可能日に、天候に恵まれた事に大感謝です。お世話になりまして、ありがとうございました。ei-tarouにも宜しくお伝えください。
Commented by tarumae-yama at 2014-08-03 11:41
ノースマンさん
コメントを有り難うございます。
ノースマンさんも2年越しの夢が叶って良かったです。
このコースは18年ぶりでしたが、相変わらずワイルドな状態で下りでは苦労しました。
ノースマンさんも重いザックを担いで苦労したのではないでしょうか。
でも、沼ノ原からの景色は、本当に心洗われるような気がしました。
何時までも残っていて欲しいところですね。
Commented by Ei-taro at 2014-08-03 13:27 x
tarumae-yamaさん

同行させて頂き、ありがとうございます。

休憩時にチャーシューもご馳走になりました。

ブログに紹介があったため、知っていたので、道中楽しみにしていました。
まさに逸品のつまみです。
(脱線編:重くても、つまみ・ビールを背負い、山テント泊で冷たいビールで乾杯 そういうのも頭をよぎりました。) 
 また、冷やすために活用した杏仁豆腐と言うアイディアには、心配りを感じ、感謝です。

天候に恵まれ(天気を選び)、大変心地よい高原でした。


私も写真350枚と頑張りましたが、tarume-yamaさんの写真が気になります。→引き続きアップが楽しみです。

この場をお借りしまして、tarumae-yamaさん、ひかるさん本当にありがとうございました。

お疲れ様でした。


(番外メモ:私の方は、何枚かアップしまして、登山の思い出としたところです。)
Commented by tarumae-yama at 2014-08-03 17:31
Ei-taroさん
昨日は色々お世話になりました。
ずっと最後尾で我々をサポートしていただき感謝です。
運転もやっていただき、本当に助かりました。

いまだにロシアの森林火災の影響があるようで、視界が余り良くなかったのは残念でしたが、それでも天気に恵まれ花も多くて良かったと思っています。

凍らせたゼリーでチャーシューが傷まないように気を配ったのは家内ですが、何れにしてもお二人に好評だったので良かったです。

また機会があればご一緒したいです。
Commented by 兵庫のN at 2014-08-03 18:14 x
素晴らしい山歩きですね(^-^)30キロの長丁場の山!!!!
びっくりです。皆さんすごい大健脚さん・・・・tarumae-yamaさんに
少しビビっています。(*^_^*)

私たちは、同じ日晴天の芦別、楽しむことができました。
何と旧道方面でくまさんも・・・・

とりあえずご報告まで
Commented by tarumae-yama at 2014-08-03 19:30
ひかるさん
ご一緒出来て楽しかったです。
それにしても素晴らしい健脚で感心しました。
さすが、自転車で鍛えている身体ですね。
私は今日身体がボロボロ状態で、ブログのアップにはまるで気が乗りません。

案外良い天気で、大気の透明度は今ひとつでしたが、景色も花も申し分なかったですね。
また機会があればご一緒したいと思っています。
Commented by tarumae-yama at 2014-08-03 23:01
兵庫のNさん
7年ぶりの芦別岳に登れるチャンスでしたが、まさか前日にお誘いのメールが届くとは思いませんでした。
もうすこし早く分かっていたなら、五色岳を延期してご一緒出来たと思います。
でも、晴れの芦別岳、大満足だったようで良かったです。

何時まで北海道ご滞在か分かりませんが、お帰りになる前に恵庭岳でもご一緒出来る時間が取れれば嬉しいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 五色岳、忠別岳での再会など 週末の山 >>