富良野岳、7月7日-その3-

富良野岳へは我が家から車で往復5時間以上かかるけれど、花の多い山だからこの4年間は毎年、20年間では10を超える回数登っている。
それ程お気に入りの山だが、原始ヶ原の登山道を使って登ったことがない。

だが今回、富良野岳の頂上からこの登山道を高度1338mまで下りたので、2年かけてとりあえず原始ヶ原コースを歩いたことになる。

十勝岳温泉コースの整備された登山道とは大違いで、このコースはかなりワイルドだった。
そして丁度、昨年歩いた十勝岳の新得コース同様ひっそりしていて、登山者より熊に遭う可能性がありそうな雰囲気。

ともあれ、旭川の最高気温が30度との予想に、今回水を3.5リットル持った。
重いザックを背負った登り返しは、歩きにくいザレ場に体力を消耗したけれど、雲が日射を遮ってくれたことが幸いし、2時間半という想定時間内で富良野岳に戻った。
それでも、さすがに足が重く感じられ、頂上でツムラ68を飲んで三峰山に向かった。

富良野岳から上富良野岳間で撮影した花の写真をメインにアップした。
写真の上でクリックし、大きなサイズで観ていただきたい。
f0138096_172319.jpg

上富良野岳の斜面で
f0138096_172412.jpg

三峰山・富良野岳の分岐付近のコマクサ。そろそろ終盤
f0138096_1725578.jpg

f0138096_17347.jpg

上2枚、富良野岳のお花畑
f0138096_1731271.jpg

f0138096_1732119.jpg

中央奥に富良野岳
f0138096_1733041.jpg

中央奥に十勝岳
f0138096_1734746.jpg

富良野岳をバックに
f0138096_1735752.jpg

遠くに富良野岳、カラマツソウ
f0138096_174510.jpg

f0138096_1741315.jpg

f0138096_1742685.jpg

f0138096_1743412.jpg

f0138096_1744267.jpg

f0138096_1745130.jpg

f0138096_1745970.jpg

上富良野岳の頂上から、登山道と中央付近に凌雲閣が見える
f0138096_175725.jpg

イワヒゲの群落
f0138096_1751453.jpg

こちらはキバナシャクナゲ
f0138096_1752533.jpg

境山方面をバックにナナカマド。カメラはパナソニックのGX7とオリンパスのTG-850を使用
by tarumae-yama | 2014-07-10 06:48 | 北海道100名山 | Comments(8)
Commented by N君 at 2014-07-10 08:02 x
おはようございます。
なかなか富良野岳の方まで行く機会がないけど、これだけ花が綺麗だと来年は行かなくては!!

この前の日曜日、同行者の都合で剣山から神居尻山に変更して登りました。予想以上の階段に悶絶しましたf(^^;
景色はガスの中でした…

今度の日曜日は恵庭岳タイムアタックしようと考えてますが、天気がどうなるか…
Tarumae-yamaさんの時間を参考に(^^)
先日の地震で頂上まで行くのを控えるかも…ですが、どんな感じなんでしょうね?
Commented by ka-ma-s at 2014-07-10 08:08
おはようございます。
花綺麗に咲いてますね~
もう一度歩きたくなります。
今週末天気が回復しそうなので、来週の利尻、礼文前の長い距離歩いて見ようかと思います。
羊蹄山にしようかと思いましたが、今時期の夕張岳も気になります。

先日地震ありましたが大丈夫でしたでしょうか?
Commented by tarumae-yama at 2014-07-10 12:50
N君
今の時期、富良野岳はお薦めです。
来年ぜひ登って下さい。ただ、ラベンダーの最盛期でもあり中富良野辺りでは渋滞に巻き込まれるかも知れません。

剣山から神居尻山に変更は、結果的に残念でしたね。
剣山は晴天だったのではないでしょうか。

日曜日の恵庭岳、晴れてくれると良いですね。
今回の地震の影響は分かりませんが、苔の洞門では岩が落ちてきて、今展望台まで行けないと今朝の道新地方版に載っていました。
Commented by tarumae-yama at 2014-07-10 13:02
ka-ma-sさん
自宅から山で花を一杯見たければ富良野岳になります。
大雪山だともっと良いのでしょうが、高速料金がかかります(^^;)

今度の週末は沢山の登山者で名の知られた山は溢れるのでしょうね。
夕張岳、久しぶりに登ってみたいですが、林道歩きが大変です。
自転車を使うなら何とかなりそうですが。

利尻島と礼文島に行かれるのですね。
利尻山、晴れて欲しいですね。
礼文岳も登られるのでしょうか?
この山は標高500mもないですが、ガスがかかっていなければ眺望が素晴らしいです。数度登っていますが、こちらも晴れて欲しいですね。

先日の地震、あちこちからお見舞い?の電話をいただきましたが、おかげさまで我が家は大丈夫でした。
Commented by ぶるまま at 2014-07-10 22:50 x
富良野岳、お花が本当にきれいですね。
先月は、夕張岳や雨竜沼、南暑寒別岳を楽しみました。
前者は、お天気にも恵まれお花もきれいでした!
後者は、ガスがかかっていたのと、お花はちょっと早かったかなと
思います。近々再チャレンジしたいところです。
今週末は、トムラウシ山へ行く予定でしたが台風の影響がありそうなので早々にあきらめました。
お天気を見ながら近場の山を歩こうと思います。
お会いできたらうれしいです!
Commented by tarumae-yama at 2014-07-11 10:52
ぶるままさん
富良野岳、花の最盛期にぶつかってとても良かったです。
原始ヶ原の登山道も部分的でしたが歩けました。こちらもまた雰囲気が違って良かったです。

ぶるままさんも精力的に登っているのですね。嬉しい事です。
夕張岳はいま長い林道歩きを強いられるので、なかなか腰が上がりません。
凄いですね。
雨竜沼や南暑寒別岳はもう何年も行っていないので、登ったと聞くと久しぶりに出かけてみたいという気になります。

トムラウシ山は延期ですか?
6年前に登ったのが最後ですから今の状況は分かりませんが、今まで登った経験からコマドリ沢はぬかるんだ酷い状況で、そこまでの区間は長靴を使い、そこから頂上までは登山靴でした(長靴はデポして)。http://tarumaezan.exblog.jp/9015750/
荷物になっても結果的にスムーズに歩けて正解だったと思っています。
雨の後ならそんな方法もありだと思います。

今度、恵庭岳か風不死岳を一緒しませんか?
そのときは知人にも声をかけますので。
Commented by ぶるまま at 2014-07-13 06:59 x
tarumaeyama-san!!ありがとうございます。
ぜひぜひご一緒する機会がありましたら
山の事、カメラの事、お花の事・・・ご指導よろしくお願いいたします。
樽前山&風不死岳は明日予定しています。
とりあえず、これから手稲山へ行ってきます。
Commented by tarumae-yama at 2014-07-13 12:57
ぶるままさん
今日手稲山で、明日は樽前山と風不死岳とはお元気ですね。
私も富良野岳から1週間がたち、明日登ろうと思っていました。
8日の地震で恵庭岳の岩塔の一部が崩れたという話があるので、確かめに行きたいと思っていますが、同時に岩塔の下で熊を見たとも。
なので、明日は山を変えて私も風不死岳にするかも知れません。
途中でスライドすることがあれば嬉しいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 富良野岳、7月7日-その4 - 富良野岳、7月7日-その2- >>