オリンパスTG-850を持って樽前山

18日の樽前山へは、XZ-2の他にTG-850も持って行った。
登山中、雨に遭ったときに使うつもりで。

どちらもオリンパスのコンデジだが、前者は撮像素子が1/1.7型とやや大きく、比較的明るいレンズを搭載している。
後者はいわゆる防水カメラで、耐衝撃や耐寒仕様になっていてハードな環境で使うことを念頭に置いている。

両機種ともチルト液晶だが、TG-850は35mm判換算で広角側が21mmというのが売り。
まあ、21mmも水中では28mmの画角になるようだが。

ともかく、雨には当たらなかったけれど、せっかく持って行ったのでTG-850でも撮った。
実は、「TG-850」という文字検索で私のブログを見に来ている人が毎日の様にいるらしい。
そんな人に役立つのかいささか心許ないものの、そのカメラで撮った写真をアップした。

後日XZ-2との比較写真もアップ出来れば、と思っている。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_1532186.jpg

f0138096_15321437.jpg

f0138096_15323141.jpg

f0138096_15325037.jpg

f0138096_1533494.jpg

f0138096_15331771.jpg

f0138096_15332897.jpg

f0138096_15334195.jpg

f0138096_15335157.jpg

f0138096_1534527.jpg

f0138096_15341696.jpg

(多分殆ど)iAUTOモードで撮影
by tarumae-yama | 2014-06-21 06:52 | 樽前山 | Comments(4)
Commented by maatota at 2014-06-21 21:16 x
まぁぁぁぁぁぁ、素敵なお花の写真がいーーーーっぱい!!
私としては、「樽前山」のコマクサ」、頑張れぇ~!! (^_^)/ でっす!!
登山で雨に遭っても、カメラが使えるって、イイですよねぇ。
雨に濡れている「花」も、ステキに撮れるとイイですよね。 (^_^)v
Commented by ピータンまま at 2014-06-22 00:29 x
うっとうしい蝦夷梅雨らしきものが去ったようですね
今日は久しぶりに青空を見たような気がします

まさに樽前山は今がお花の最盛期でしょうか?
お花の写真は ちょっとした雨模様の方が
美しく撮れるのかもしれないですね
生き生きしてるのが伝わってきます。

アンヌプリはお花が少なかったです(。>0<。)
タケノコの山ですもんね(笑)
Commented by tarumae-yama at 2014-06-22 09:53
maatotaさん
3連チャンのコメントを有り難うございます。何とも忙しいことですね。
本当に有り難うございます(*^_^*)

樽前山のコマクサについては、元々の生態系が壊されると苦慮している人達が多い様ですから、手放しで単純に綺麗とばかり言っていられないのかも知れません。

防水カメラは殆どが耐寒仕様になっているので、冬も安心して使えます。
画質はともかく、持って行っても動作しなかったり、雨や雪に当たって後で不具合が出ても困りますから、その点でもアウトドア派には必須のカメラかと思います。
Commented by tarumae-yama at 2014-06-22 10:03
ピータンままさん
ようやく晴れましたね。
今日は全道的に晴れるところが多い様ですから、山も大賑わいでしょうね。
樽前山の賑わいが想像出来ます。

ニセコアンヌプリは決して花の多い山ではありませんね。
確かにタケノコの山ですね。私も登山とタケノコの一石二鳥を狙ってアンヌプリには登ります。

花のスケール感ではやはり大雪周辺が一番かも知れません。
ただ、日高の山もスケールが少し劣ってもその原始性が良くて、総合的?には決して負けていないように思います。
まあ、日高の山を語るほどのベテランではありませんが。
名前
URL
削除用パスワード
<< 恵庭岳体力測定登山、6月21日 樽前山の花、6月18日 >>