4月23日、オロフレ山-その1-

当初は白老岳の予定で登山口を目指していたのだが、車内で会話中になぜかオロフレ山に変更しようかと。
H原さんは雪の時期のオロフレ山には登っていないと言うし、夏も登ったことがないと言うAさんも、オロフレ山でかまわないと。
私も昨年2月に登った時は天気に恵まれなかった。

そんな訳で突如山が変更になったけれど、天気と眺望に恵まれ大満足のオロフレ山だった。

全員ワカンとアイゼン、ピッケルを持参(私だけアイゼンを忘れた(^^;))したのだが、腐れ雪に時々埋まったため、つぼ足から途中ワカンを履き、頂上近くでは夏道が出ていたのでまたつぼ足でピークに立った。
結局、アイゼンとピッケルの出番は全くなかった。
むしろ、雪解けのために小さな藪漕ぎが2,3ヶ所あったほどだから、そろそろ夏山モードに切り替わりつつあるのかも知れない。

山行記録
トンネル出入り口09:26→頂上11:30~12:09(昼食)→トンネル出入り口13:31
f0138096_23442865.jpg

トンネル近くの駐車場で準備中の二人。奥に羊蹄山や尻別岳が見える
f0138096_23443966.jpg

登り口はトンネルの右側から
f0138096_23444999.jpg

トンネルの上から羊蹄山を写す
f0138096_23445773.jpg

キックステップで快調に登る
f0138096_2345522.jpg

斜面をトラバース中、オロフレ山の頂上部がよく見える
f0138096_23451241.jpg

細い急斜面を慎重に下る二人
f0138096_23452047.jpg

羊蹄山を左に見ながらの素晴らしいロケーション
f0138096_23452943.jpg

雪が切れて一寸藪漕ぎのH原さん。中央にAさんの車を停めた駐車場が小さく見える
f0138096_2345377.jpg

登ってきた稜線を写す
f0138096_23454726.jpg

頂上近くの急斜面はすっかり雪が消えて夏道が出ている
f0138096_23455592.jpg

頂上目前のH原さんとすでに頂上でくつろぐAさん
f0138096_2346393.jpg

羊蹄山やニセコ連峰をバックに二人の記念写真
f0138096_2346103.jpg

羊蹄山等をアップで
f0138096_23461960.jpg

一寸霞んでいるけれど有珠山と洞爺湖
f0138096_23462847.jpg

倶多楽湖も見える
f0138096_23463699.jpg

左に徳舜瞥山やホロホロ山、中央右に風不死岳と樽前山
f0138096_23465024.jpg

GPSの軌跡
by tarumae-yama | 2014-04-24 07:01 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by infiniti_q45_213 at 2014-04-24 21:11
オロフレ山
お疲れ様でした!

もうこんなに
雪が少ないのですね!

残雪期に行って
みたいと思って
いたのですが
ちょっと
出遅れましたねw

Commented by positive51 at 2014-04-24 21:49 x
こんにちは、青空のオロフレ山素晴らしいですね。
私も先週オロフレ山に行こうと計画していたのですが家庭事情で遠征ができませんでした。雪のあるうちにオロフレ山に行きたいのですが今週も予定があって行けません。tarumae-yamaさんの綺麗な写真で楽しませていただきます。
Commented by tarumae-yama at 2014-04-25 07:08
まっきぃさん
コメントを有り難うございます。
何時ものように早朝スタートするならまだにスタスタ登れると思いますが、ゲートが夜間閉鎖で朝9時にならないと通れないのがネックですね。

相変わらず積極的に登り、そして下山後のランチ(ケーキ?)バイキングの量には驚くばかりです。
ただただ羨ましい!(^o^)
Commented by tarumae-yama at 2014-04-25 07:13
positive51さん
青空のオロフレ山に登れました。
この山は、山友のブログを見ても夏冬通して天気に恵まれないことが多い様で、私も何度か登っているのですが相性の悪い山でした。
今回、やっと満足出来るオロフレ山になりました。

シラネアオイで有名な山ですから、ぜひその頃登ってみて下さい。
名前
URL
削除用パスワード
<< 4月23日、オロフレ山-その2 - 4月23日、オロフレ山-速報版- >>