樽前山の積雪

樽前山に登りたいと思いつつも、2月20日に登って以来足が遠のいている。
3月29日漁岳に登るとき、支笏湖の湖畔から見た樽前山の斜面が、随分と黒っぽいのに気がついた。
そう言えば、ヒュッテの管理人さんに前回お会いしたとき、「例年より積雪が少ない・・・」と。
今年の雪解けはその分早まっているのだろう。

そんなこともあり、同じ頃の写真を4年分並べてみた。
(他の3年は真っ白な斜面なのに)今年樽前山の岩肌がかなり露出しているのが分かると思う。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_17482713.jpg

2011年3月28日撮影
f0138096_17341941.jpg

2012年3月29日撮影
f0138096_17343266.jpg

2013年4月1日撮影
f0138096_17354451.jpg

2014年3月29日撮影
by tarumae-yama | 2014-03-31 07:19 | 樽前山 | Comments(4)
Commented by izumisawa at 2014-03-31 09:06 x
26日に登った時は、頂上付近は北斜面も所々地面が出ていました。あと暫くすると頂上から滑られなくなると思います。
七合目までの林道はツボ足で大丈夫です。
樽前山は雪解け、早そうですね。
Commented by naoto at 2014-03-31 12:09 x
29日に樽前山に登って来ました。
7合目ヒュッテの寒暖計が5℃で日差しも暖かく楽しい一日でした。
数日続いた気温の上昇もあってヒュッテより先はスノーシューでも踏み抜くほどの腐れ雪。
そして、雪が融け始めた斜面の直登はルート取りに苦労する状況でした。
2月に登った際も雪の少なさは異常で、林道から見えたゼブラ模様の樽前山には驚きました。
スキーを持ち込んだ友人が非常に残念がっていました。

7合目までの林道開通が早いと嬉しいですね。
Commented by tarumae-yama at 2014-03-31 22:15
izumisawaさん
無事お帰りになったのですね。
楽しい家族旅行だったことと思います。

樽前山の状況を教えていただき、有り難うございます。
近いうちに歩くスキーを使って登ろうかと考えています。

雪がなくなる前に、車をデポして樽前山から風不死岳の北尾根に下りると言う縦走を考えています。
一緒出来れば嬉しいです。
Commented by tarumae-yama at 2014-03-31 22:26
naotoさん
私達が漁岳に登っていた日に樽前山だったのですね。
確かに今年の樽前山の雪解けは早いですね。
降雪量が例年より少なかったということもあるのでしょうが。

それでも、まだまだ山は雪が降るでしょうから、このまま一気に夏山になることはないと思いますが、この冬の樽前山は、アイゼンの爪が刺さらないほどカリカリに堅い雪面にはならなかったように思います。
むしろ、アイゼンがズボズボ埋まってスノーシューの方が良いと思うことさえありました。
こんな樽前山は珍しいのかも知れませんね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 積雪ゼロ 漁岳、3月29日 >>