漁岳、3月17日

15日に4名で恵庭岳の予定が、私のドタキャンで流れてしまった。
再度17日に設定したのだが、今回は同行者の希望で恵庭岳から漁岳に山を変更。

晴れ予報のせいなのか、今日の漁岳は私達を含め7組14名と平日にしては多かった。
トレースも先行者のおかげでそれなりにしっかりとしていたが、つぼの足跡がずっと続いているのには驚いた。

ともあれ、案外時間はかかったものの、頂上直下の急斜面で苦しむことなくピークに立った。
私にはこの冬4度目の漁岳だが、今回やっと羊蹄山を見ることが出来た。
同行者も満面の笑顔で、天気に恵まれたことが本当に嬉しかった。

山行記録
登山ポスト08:52→尾根取り付き09:42→頂上11:52~12:47(昼食)→林道13:56→登山ポスト14:35
f0138096_0225954.jpg

登山ポストで記入するシマエナガさん。実際はペンが使えず、書けなかったらしい
f0138096_0231336.jpg

尾根の取りつき部で一緒になったmont-bellの青年達と記念写真
f0138096_0232237.jpg

中央に紋別岳、その左にイチャンコッペ山も見える。上の3枚はオリンパスのTG-620で撮影
f0138096_0233799.jpg

恵庭岳や支笏湖をバックにシマエナガさんと後ろにAさん
f0138096_0234570.jpg

山スキーでジグを切りながら登るAさん
f0138096_023546.jpg

最初にスライドした石狩のNさん。頂上まで僅か2時間5分というから驚く。頂上と中腹に登山者が見える?
f0138096_02422.jpg

札幌のまっきぃさんご夫妻。奥さんは大の字になってのモデル役。山を始めて2年とのことだが、昨年100回登ったと言うからビックリ。休みの日は雨でも登るらしい。上にシマエナガさん
f0138096_0241170.jpg

頂上のシマエナガさんとバックに羊蹄山
f0138096_0241977.jpg

頂上にスノーシューを置き、つぼ足で北漁山までピストンをしてきたというソロの男性
f0138096_0242994.jpg

昼食後、スキーで先に下りていったAさん
f0138096_0243837.jpg

頂上から、羊蹄山と左端に尻別岳
f0138096_0244664.jpg

中央下に雪に覆われたイグルー。これは大学生のパーティが2月25日に作ったもの
f0138096_0245558.jpg

縞模様が美しくて
4枚目以降、パナソニックのGX7で撮影
by tarumae-yama | 2014-03-18 07:59 | 北海道100名山 | Comments(10)
Commented by ポッケ at 2014-03-18 08:32 x
おお!この石狩のNさんという方は、3/5私が百松沢山で
出会った人です。
う~ん、山の世界は意外と狭いのですな。
Commented by tarumae-yama at 2014-03-18 14:00
ポッケさん
折角の山予定が、この天気では如何ともし難いですね。
Nさんと百松沢山でお会いしているのですね。
Nさんはとてもフットワークが軽そうです。
一寸話をしましたが、赤いエクストレイルに乗っていることを知っており、この漁岳も私のブログを見てきたとのことで、数少ない私の読者のお一人でした。
有り難いことです。
Commented by N at 2014-03-18 14:57 x
昨日お会いした石狩のNです。
おかげさまで大満足の初の漁岳になりました。
下山後は時間もあったので、こちらも初登の幌平山、イチャンコッペ山にも行ってきました。
今後も参考にさせていただくので、またどこかの山でお会いできれば嬉しいです。
Commented by シマエナガ at 2014-03-18 16:52 x
本格的な山歩きはホント久しぶりで疲れましたが、眺望にも恵まれ新しいお仲間ともご一緒でき、満喫できました
頂上直下のあのバーンでは、尻滑りの自己記録を大幅に更新する大滑走も楽しめました(おかげで、カメラは雪まみれ)
ここにきて時間が取れるようになってきましたので、またお誘いください、、、

Commented by tarumae-yama at 2014-03-18 18:39
Nさん
コメントを有り難うございます。
漁岳、天気と眺望に恵まれて本当に良かったですね。
それにしても、下山後更に幌平山とイチャンコッペ山まで登ったとのこと、ただただビックリです。
ひょっとして、漁岳の時に使った駐車場の横からそのまま尾根に取りついてピストンですか?

ポッケさんからコメントがありましたが、百松沢山でポッケさんとお会いしているのですね。
ポッケさんには珍しいことですが、バッチリNさんの写真がアップされていました。
あの記事は見ていたのですが、漁岳では気がつきませんでした。

また何処かでお会い出来るのを楽しみにしています。
Commented by tarumae-yama at 2014-03-18 18:48
シマエナガさん
昨年11月のイチャンコッペ山以来でしたね。
久しぶりにあれこれお話しをしながらの山は楽しかったです。
その上、天気と眺望に恵まれ本当に気持ちの良い漁岳でした。

頂上からの尻滑りは本当に楽しめましたが、雪まみれのカメラは大丈夫でしたか?
また天気予報を見ながらお誘いしたいと思います。

Commented by infiniti_q45_213 at 2014-03-19 08:37
ピーク手前でスライドした
まっきぃです。

ピーク手前の急斜面まで
ツボで行ったのは、
ワタクシ達です(笑)

急斜面はアイゼン、
下山はスノーシューと
尻ボードで
ショートカットでした。

またどこかで
お会い出来る日を
タノシミにしています!

コレからも参考に
させて頂きますので
更新も楽しみにしています!

ではでは!(。・_・。)ノ
Commented by 札幌のU at 2014-03-19 14:04 x
ご無沙汰しております。次々の山行 お元気ですね。いつもブログ楽しみに拝見しております。漁岳の素晴らしい写真を見て23日会のメンバーと行くことにしました。乞う好天です。
Commented by tarumae-yama at 2014-03-20 20:37
まっきぃさん
コメントを有り難うございます。
ご夫婦で楽しそうに登っているのを見て羨ましく思いました。
私も数年前は夫婦で登っていたのですが、家内が体調不良になって無理がきかなくなりました。

ツボであの急斜面の下まで登ったのですね。途中埋まっているのを見て、なんで?と思っていましたが、ひょっとしてダイエット?
ブログを拝見すると、バイキング等でお腹一杯食べては登山で減量している様子。
そんな登山もありだと思います。(私がそうです(^^;))

10日の風不死岳北尾根、途中撤退したようですが、7日に8.5合目で撤退したのは、漁岳で一緒したAさんと私です。

また、どこかでお会い出来る事を楽しみにしています。

ブログの更新、今までは毎日アップしていましたが、ひょっとすると休む日が多くなるかも知れません。
Commented by tarumae-yama at 2014-03-20 20:45
Uさん
コメントを有り難うございます。
HPを見ると、あの事故以来会としてはまだ謹慎中なのでしょうか。

この1,2年は冬も夏と同じようなペースで登っていますが、安全を考えて地元の山ばかりです。
それでも、天気や雪の状況等で変化があって色々楽しめます。

23日に漁岳に登られるとのこと、天気に恵まれると良いですね。

私のブログを何時も見ていただき、有り難うございます。
一寸事情があって、今までのようにはアップ出来ないかも知れません。
むしろ、アップしない日がずっと多くなるかも知れませんが、時々遊びに来ていただけたら嬉しいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 春の嵐 漁岳、3月17日-速報版- >>