11月24日、恵庭岳-その2-

24日の恵庭岳、この時期にしては珍しく10名を超える登山者とスライド。
さすが人気の山だけのことはある。

だが、そろそろ深い雪に覆われるだろうから、それまでにあと1,2回登れるなら嬉しい。
f0138096_16334423.jpg

f0138096_1633564.jpg

f0138096_1634814.jpg

頂上の岩塔
f0138096_16341947.jpg

同上。場所を移動して
f0138096_16342952.jpg

第2見晴台でのんびりと昼食。中央に風不死岳
f0138096_1634403.jpg

第1見晴台で後ろ姿のKさんとカメラ談義。北アルプスの五色ヶ原でまだ新品の高級デジカメFUJIFILM X10を置き忘れて戻ってこなかったそうだ。今でこそ半額以下になっているが、拾った人はそのまま届けずに使っているのか?
f0138096_16345130.jpg

第2見晴台に向かうKさん。後ろの男性は今回初めての恵庭岳ということでKさんがガイド役?
f0138096_1635219.jpg

下り専用コースにて。ロープはまだ雪に埋まっていない
f0138096_16351428.jpg

凄い勢いで登ってきた苫小牧からの二人組。真逆光になって見苦しい写真になった
f0138096_16352553.jpg

下山時の駐車場、雪は全くない。積雪は5合目辺りから
by tarumae-yama | 2013-11-26 07:26 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by マンタン at 2013-11-26 10:31 x
こんにちは。
いつもながらの精力的な活動、羨ましく思います。
それにしても素晴らしい雪を付けた岩塔ですね。
ここは自己責任で登れる所なんでしょうか・・・(禁止区域?)
眺めるだけですが、端正な山容の恵庭岳、良い山ですね。
ところで妻楊枝さん、お身体の具合は如何でしょうか、寒くなりますのでお大事にして下さい。
Commented by ガチ at 2013-11-26 11:59 x
こんにちは。
苫小牧から登りお話させて頂いた男女二人組です。
先日はお疲れ様でした!
お恥ずかしい事にブログ名を忘れてしまい、挨拶が遅れました。
ブログを開いてみると何度か見させて頂いていたブログでビックリ!登山前に参考にさせて頂いておりました。
またお邪魔させて頂きます。

Commented by tarumae-yama at 2013-11-26 17:59
マンタンさん
コメントを有難うございます。
平地が積雪状態なら山も気軽に出かけられないと、追われるように登っている感じかも知れません。
恵庭岳の頂上岩塔、高名なクライマーのマンタンさんには魅力的に見えるでしょうか?
第2見晴台から先は自己責任の世界ですから、大丈夫だとは思いますが、ただここを岩登りするクライマーを見た事がありません。

家内の体調は、おかげさまで以前より良くなって来ていますが、波があるようです。
マンタンさんのブログを夫婦で時々拝見していますが、最近はコメントを残さずでスミマセン。
Commented by tarumae-yama at 2013-11-26 18:04
ガチさん
コメントを有難うございます。
ガシガシ登ってくる勢いに圧倒される思いで見てました。
あの日は、風もなくこの時期としてはとても穏やかな登山日和でしたね。

私のブログは山行の参考には殆どならないと思いますが、これからも遊びに来て頂けたら嬉しいです。
そして、また山でお会い出来ればと思います。
名前
URL
削除用パスワード
<< ラフマニノフ 『幻想的小品集』... 11月24日、恵庭岳-その1- >>