11月2日、風不死岳と樽前山-風不死岳編-

庭の冬支度をやってから家を出たので、樽前山の7合目駐車場に到着したのは11時過ぎ。
中途半端な時間だったせいで駐車場に入れず、下の路肩に縦列駐車を指示された。
紅葉の見頃をとっくに過ぎたというのに、相変わらず樽前山の人気は凄い。

お花畑コースから風不死岳に向かう途中、こちらも登山者が多く、カラフルなウエアの山ガールやファミリーにも出会った。

今は登山ブームなのか、最近初々しい若者を見かけることが随分多くなった。
とは言うものの、道道樽前錦岡線のゲートが閉まると、その後の風不死岳や樽前山は、一転経験者だけの厳しい山になるのだろう。

今年だけですでに10を超える回数風不死岳に登っているから、今回は風景より人物の写真をメインに。

山行記録
7合目ヒュッテ前登山口11:06→風不死岳登山口12:01→頂上12:55~13:45(昼食)
f0138096_11302274.jpg

7合目の駐車場から続く縦列駐車の多いことにビックリ
f0138096_11303273.jpg

落葉しているけれど、ナナカマドの赤い実は今年多い様に思う
f0138096_11304350.jpg

お花畑コースで最初にスライドしたAさん、Bさん。9月に登った樽前山は荒天で足元しか見えなかったと言う。前に写っているカップルは東山に登るつもりだったとのことで、ここから戻って行った
f0138096_1130546.jpg

トレランの男性。このすぐ前にも男性が走っていたから、トレランもブームなのか
f0138096_11312841.jpg

鎖場の上でスライドしたMさんの家族
f0138096_11313978.jpg

f0138096_11314764.jpg

風不死岳の頂上に数人の登山者が見える
f0138096_11315581.jpg

樽前山
f0138096_1132512.jpg

支笏湖と恵庭岳。羊蹄山は霞んでいて中腹から上は雲の中
f0138096_11321448.jpg

頂上であれこれ話をしたIさんとK?さん。円山など札幌の低山で山にはまったそうで、この風不死岳を最後に冬眠?に入ると言っていた
f0138096_11322440.jpg

北尾根からやって来たIさん。この風不死岳で山にはまったそうだ。私と同じパナのミラーレスGX1を持っていたのでしばしカメラ談義。レンズはパナの14-140mm
f0138096_11323394.jpg

下山する山ガール二人、その前に小樽から来たと言う二人組が見える
by tarumae-yama | 2013-11-03 11:54 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by ぐりぐら at 2013-11-03 18:12 x
昨日はありがとうございました!
頂上でお話した山ガール?です
早速ブログ見にきました!

夕焼けすごいキレイですね〜
また参考にちょこちょこ見にきます!
お疲れ様でした。
Commented by tarumae-yama at 2013-11-04 09:51
ぐりぐらさん
コメントを有難うございます。
夕焼けは、雲が厚かったので半分諦めていたのですが、見られてラッキーでした。
小樽の二人組が勧めていたホロホロ山、私もお勧めしたいです。
冬眠前にぜひ登ってみて下さい。

ところで、下りも932m峰をトラバースしてお花畑コースに向かったようですが、随分遠回りをしたように思います。
西山へ向かうつもりが、あの分岐で断念して下山したと言う事なのでしょうね。

また、遊びに来ていただけたら嬉しいです。
Commented by ぶるまま at 2013-11-04 21:22 x
お花畑コースでお会いしたAです!
ブログを拝見して、山への興味が深まりました。

まだまだ勉強不足ですが、tarumae-yamaさんの
ブログから最新の山情報を元に
これからも山を楽しめたらいいなぁと思います。

山での出会いに感謝です!!
Commented by tarumae-yama at 2013-11-05 08:32
ぶるままさん
コメントを有難うございます。
支笏湖周辺の山で登山道のある山は五つありますが、特に風不死岳と恵庭岳は支笏湖や周囲の眺望が抜群です。
少し笹が被っていますが、イチャンコッペ山もお薦めです。
機会をみてぜひどうぞ。

またブログに遊びに来て頂ければ嬉しいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< エゾリス 11月2日、風不死岳と樽前山-... >>