10月26日、紅葉の紋別岳

昼前、家内には恵庭岳か樽前山に登ると言って家を出たけれど、支笏湖に到着して恵庭岳を見ると雲が頂上部すれすれなのが気にかかり、急遽標高の低い紋別岳へ。
これが大正解で、全く期待をしていなかったのに、登山口から見ごたえのある紅葉が広がっていた。

駐車場から頂上まで4849mあり、200m毎に標識があると何度もブログに書いているけれど、紅葉が見頃なのは1600m辺りまででそれより上は葉が枯れているか落葉している。
格別綺麗と感じたのは600mから800m辺りだろうか。

紋別岳がこれだけ紅葉や黄葉が美しいとは思わなかった。
もう2,3日楽しめると思うので、時間が取れるならお勧めしたい。

千歳の郊外から支笏湖温泉にかけての道中も紅葉がとても綺麗で、今が一番良い頃かも。
天気はパッとしなかったけれど、思いがけず見事な紋別岳の紅葉にぶつかり大満足だった。

今回写真説明はないので、写真の上でクリックし大きくして紅葉を堪能していただきたい。
f0138096_1836123.jpg

f0138096_18363259.jpg

f0138096_18364145.jpg

f0138096_18365016.jpg

f0138096_1836583.jpg

f0138096_1837878.jpg

f0138096_18373332.jpg

f0138096_18374114.jpg

f0138096_18375029.jpg

f0138096_183813.jpg

f0138096_1838860.jpg

f0138096_18381654.jpg

f0138096_1838283.jpg

f0138096_18383615.jpg

f0138096_18384452.jpg

f0138096_18385849.jpg

f0138096_1839785.jpg

by tarumae-yama | 2013-10-27 08:09 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< キタキツネ 40年前のアンプ >>