10月23日、黄葉の藻岩山-その2-

黄葉の写真を撮ったり、行き交う登山者と会話を楽しんだりしながら1時間少々で頂上到着。
生憎支笏湖方面の遠望は利かなかったものの、周囲の景色は晩秋のたたずまいでしっとりした雰囲気。

馬の背まで下山したけれど、少々物足りなくて北の沢コースをピストンすることに。
このコースに入ったとたん、今までの遊歩道状態から一転本格的な登山道の様相。
そして、このコースを往復する間誰にも会わなくて、慈啓会病院コースの賑わいとの落差に驚いた。
その分、一層自然に入り込んだ感じがすると同時に、こちらの方が黄葉がより鮮やかに映って見えた。

北の沢コースのピストンでは全く休憩を取らなかったため、馬の背で大休止。
丁度休憩していた登山者とカメラ談義。
2人ともトイカメラの愛好者と言う事で興味深く聞いたけれど、それが楽しくて楽しくてという感じで説明してくれるのが微笑ましかった。

山行記録
慈啓会病院コース登山口13:14→頂上14:17~1426→馬の背14:48→北の沢登山口15:08→馬の背15:34~15:50→慈啓会病院コース登山口16:13
f0138096_16104280.jpg

馬の背から北の沢コースへ行ってみることに
f0138096_16105127.jpg

f0138096_1611217.jpg

f0138096_16111170.jpg

f0138096_16111921.jpg

f0138096_16112895.jpg

f0138096_16114182.jpg

f0138096_16115053.jpg

f0138096_16115920.jpg

北の沢登山口
f0138096_16121173.jpg

f0138096_16122141.jpg

馬の背で休んでいた登山者とカメラ談義
f0138096_16123146.jpg

お二人が持っていたトイカメラ。左のカメラは液晶すらないと言う。一番上はトイカメラではないものの今どき珍しいフィルムカメラ(富士フイルム製)。トイカメラ愛好者の投稿サイトがあるらしい
by tarumae-yama | 2013-10-25 07:03 | 登山 | Comments(2)
Commented by みこ at 2013-10-26 19:43 x
こんにちは。トイデジ愛好者の片方です(^_^)
この前は楽しくお話してくださってありがとうございました。
上から二つ目のカメラは、ビビカム5050という、トイデジの中ではとてもメジャーなもので、非常にビビットな独特の色合いの写真が撮れます。
一番小さいのは、POCKET DIGITAL CAMERA COSMIC SQ70というトイデジです。
よろしければ、サイトを覗いてみてくださいね。

藻岩は紅葉が綺麗でしたね。北ノ沢ルートは行ったことがないので、
今度ピストンしてみようと思います。
またどこかの山でお会いしましたらよろしくです~(^∇^)
Commented by tarumae-yama at 2013-10-27 10:44
みこさん
コメントを有難うございます。
お二人がトイカメラに熱中している様子を熱く語ってくれたのが印象深かったです。
サイトを一寸覗いて見ましたが、趣味の世界もなかなか奥深いものがありますね。

あの日の藻岩山は紅葉のピークだったかも知れませんね。
思いがけず綺麗な藻岩山に登れてラッキーでした。
北の沢コースは馬の背から往復1時間もあれば十分歩けると思います。
静かなたたずまいで気に入りました。

支笏湖周辺の山にも愛用のトイカメラ持参で登ってみて下さいね。
きっと感動の風景が待っていると思います。

またお会い出来れば嬉しいです。
お友達にもよろしくお伝え下さい。
名前
URL
削除用パスワード
<< 40年前のアンプ 10月23日、黄葉の藻岩山-その1- >>