9月26日、風不死岳と樽前山

兄弟会で上京中に体重がすっかり増えてしまった。
食の細い家内の分まで食べたのだから、当然と言えば当然。

些か泥縄式だが、昼からダイエット登山に出かけた。
恵庭岳か風不死岳の北尾根か、それとも樽前山か決めかねぬまま支笏湖へ。
結局、風不死岳と樽前山(東山)のピークを踏んで夕刻帰宅。

そろそろ紅葉期待の登山者が多いのか、はたまた雨上がりの綺麗な青空に誘われたのか、平日なのに7合目の駐車場はほぼ満杯状態だった。
紅葉そのものは、まだ1週間以上先の方が良さそうに思うがどうだろう・・・・。
ナナカマドの実が色づいて来てはいるものの、葉が茶色に枯れている木もあって何とも判断がつきかねる。
ただ視界は素晴らしく、太平洋も札幌の奥に日本海も望め、勿論羊蹄山や夕張岳も見えた。
そして、支笏湖はまさにこれが支笏湖ブルーといえるほど見事な群青色。
カメラはパナソニックのGX7を持って行ったのだが、これがオリンパスのボディならどれほど華やかなブルーに写っただろう。

山行記録
7合目ヒュッテ前12:12→風不死岳登山口12:55→風不死岳頂上14:00~14:24→風不死岳登山口15:13→樽前山東山頂上16:07→7合目ヒュッテ前16:41
写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_22323328.jpg

樽前山東山斜面
f0138096_22324250.jpg

タルマエソウとバックに溶岩ドーム
f0138096_22325275.jpg

f0138096_2233394.jpg

風不死岳の鎖場近くで、昔の鉄製ハシゴが木の枝にかけてあった。バックに溶岩ドーム
f0138096_2233113.jpg

風不死岳の頂上に登山者が見える
f0138096_22331976.jpg

頂上にて、犬を連れたソロの登山者。6日前に風不死岳でGoProをなくしたため探しにきたそうだ
f0138096_2234714.jpg

風不死岳頂上から樽前山。苫小牧市街と太平洋が望める
f0138096_22341792.jpg

支笏湖ブルーが綺麗!、恵庭岳と左奥に羊蹄山
f0138096_22342533.jpg

中央左にイチャンコッペ山、その奥に藻岩山と右に札幌市街、更にその奥に日本海
f0138096_22343349.jpg

シラタマノキを前景に支笏湖
f0138096_2234439.jpg

樽前山東山頂上部
f0138096_22345371.jpg

アップで、自分の影を入れて
f0138096_2235232.jpg

樽前山東山頂上標識(裏側)と支笏湖
f0138096_22351172.jpg

東山頂上から、ドームの噴煙と奥に西山
f0138096_22352272.jpg

下山時、少し色づいている
f0138096_22353338.jpg

色づいている部分をアップで
f0138096_22354352.jpg

ヤマハハコ
f0138096_22355336.jpg

コマクサがまだ咲いているのには驚いた
f0138096_2236351.jpg

マイズルソウの実
f0138096_22361244.jpg

中央にシラタマノキ
f0138096_22362260.jpg

f0138096_22363428.jpg

風不死岳の頂上近くでスライドした札幌からの山ガール
f0138096_22364775.jpg

樽前山をバックに、同じく札幌からのIさんとか、親子だそう。この1枚だけリコーGR DIGITAL IIで撮影
f0138096_22365611.jpg

最後にスライドした女性は、何と5月10日南日高のアポイ岳で会った札幌のKさん。前日久しぶりに私のブログを見たそうだ。今日(27日)は旭岳に登るとのこと。カメラはパナソニックLUMIX DMC-GX7+オリンパスM.ZUIKO DIGITAL ED 12-50mm F3.5-6.3 EZ
by tarumae-yama | 2013-09-27 07:17 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by ピータンまま at 2013-09-27 22:05 x
昨日もお天気良かったんですね♪

今日は元々大雪山休暇を取っていたのですが
紅葉見頃と言うホームページに惑わされ
焦って予定変更で先週行ってしまったので
今日は恵庭岳に登ってきました。

樽前山と迷っていたのですが
最初に現れた恵庭岳の山頂がクッキリ見えていたので
一年ぶりの恵庭岳登山となりました
ただいま腕の筋肉がプルプルしています( ̄∇ ̄;)
ロープ・・・ あんなに長かったでしょうか?
でもお天気が最高に良かったので
素晴らしい景色でしたよ!
旭岳や十勝岳方面もクッキリ見えました!
旭岳まで飛んで行きたいくらいでした(笑)

来週、十勝岳方面に行く予定です♪
何度も訪れているのに、友人は一度も十勝岳方面の晴れた姿を
見たことがないのです。
来週こそは晴れて欲しい!!!
Commented by meron (kです(*^^*)) at 2013-09-28 21:25 x
ご無沙汰でした。
まさかの遭遇、嬉しかったです。
あれから下山まで誰もおらず、静かな気色を独占でした。
翌日の旭岳は最高の天気で感動でした。(私が行くといつも白い旭岳だったもので…)
嬉しさのあまり、歩きながらニヤけてしまう怪しい人になってました(笑)
夕方から予定があり、間宮岳までで引き返しだったので、また天気のいい日にのんびり歩きたいものです。

それにしても「四色登山」とは。面白い企画ですね。アタシも今度やってみようかな~。「七色」あれば「レインボー登山」になるんだけどな~(笑)
Commented by tarumae-yama at 2013-09-28 22:30
ピータンままさん
風があって冷たく感じましたが、天気と眺望は良かったです。
相変わらず登山者が多かったです。

恵庭岳に登ったのですね。
視界が良かったようで何よりでした。
あのロープ場とその下の登山道が荒れていて一番の難所かも知れません。
オコタンペ湖の展望台?まで行ったのでしょうか?

来週は十勝岳方面とか、天気に恵まれると良いですね。
実は、今日スズさん、H原さんと3人で新得コースから十勝岳に登ってきました。
頂上は結構な賑わいでした。
新得コースはなかなか登り応えがありました。
Commented by tarumae-yama at 2013-09-28 22:37
meronさん
コメントを有難うございました。
紋別岳、アポイ岳と、2度あることは3度あるのですね。
932m峰に颯爽と登る後ろ姿を時々振り返って見ていました。

旭岳も天気と眺望に恵まれたようで良かったです。
もうすぐ大雪の山々は雪に包まれるでしょうから、それまで楽しみたいですね。

4色登山は、結構やっている人がいるようです。
7月の日の長い時期なら私でも日帰りで十分歩けると思います。
でもまあ、自己満足の世界ですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 山梨からFご夫妻ら観光で来道 3年ぶりの兄弟会-その2- >>