9月6日、恵庭岳報告

ずっと雨模様の天気だったせいか、ストレスを溜めていた登山者が多かったと見え、久しぶりの青空に平日にもかかわらず恵庭岳の登山口にはすでに数台の車が停まっていた。

8時丁度にスタート。登山道は早朝まで降った雨の影響で2合目辺りは水が流れていた。
下山後、樽前山にも登る予定だったから、第1も第2見晴台でも殆ど休まずに頂上へ。
岩塔のロープ場のところで、ソロの女性と男性に追いついた。

女性は、海外の山にも遠征していると言う大ベテラン。納得出来る雰囲気が魅力的。
そして男性も長野県千曲からやって来て日本1000山を目指しているという大先輩。
今、長沼町の山友の家をベースにあちこち登っているとのこと。

そんな話をしていると、何とシルバートリオ登山隊のH原さんが登ってきた。
駐車場で私の車を見ているせいか、私と目があっても全然驚いた風ではない。
登山口から2時間で登った(私は2時間18分)と言うから、若者に負けないスピードには何時ものことながら感心してしまう。

ソロの男女が下りた後、H原さんとガスの切れるのを待って1時間以上滞在していたが、結局支笏湖は雲に遮られ、支笏湖ブルーを眺めることは叶わなかった。

一緒に下山し、第2見晴台で記念写真を撮ろうとしていた姉妹?にH原さんが声をかけ、撮ってあげると言う優しさ。
私は例によってブログの布教活動?、首尾良く検索できたら嬉しいのだが。

下りは1時間47分だった。
もうすこし早く到着した気がするのだが、いずれにしろ、H原さんの後を離されないように付いていくと、足がもつれそうになる。

長野の男性のブログ←青文字部分をクリックして下さい。
写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_22271823.jpg

第1見晴台
f0138096_22274229.jpg

第2見晴台。ソロの男性が休憩中
f0138096_222875.jpg

第2見晴台から、頂上の岩塔
f0138096_22283966.jpg

オコタンペ湖
f0138096_22291552.jpg

先導役のソロの女性とそれをカメラに納める長野のNさん
f0138096_22294331.jpg

Nさんと札幌のOさん
f0138096_2230740.jpg

Nさんと記念写真。Oさんの撮影
f0138096_22303676.jpg

オコタンペ湖が見え隠れする
f0138096_2231218.jpg

下山開始。崩落が進みロープ場とここの部分が一番緊張するところかも
f0138096_22312933.jpg

f0138096_2232610.jpg

第2見晴台で写真を撮ってあげるH原さん
f0138096_22323337.jpg

f0138096_22325329.jpg

f0138096_2233154.jpg

f0138096_22333753.jpg

f0138096_22335060.jpg

f0138096_2234131.jpg

カメラはオリンパスのOM-DとキヤノンS110で撮影
by tarumae-yama | 2013-09-07 06:38 | 北海道100名山 | Comments(7)
Commented by ポッケ at 2013-09-07 07:08 x
久しぶりの天気で、何処に行かれていると思いましたが、
恵庭岳でしたか。
H原さんと頂上で、バッタリとは驚きですね。
また日本1000山とは、シルバー世代の元気さには、
目を見張るものがあります。
第二見晴台の二人は、姉妹なんだろうなー、
左のピンクのアウターの人が妹で、格好や日焼け具合からアウトドア好きで、姉を誘って連れてきたのかな?など、勝手なストーリーを想像する楽しみも、写真にはありますね(笑)。
Commented by tarumae-yama at 2013-09-07 21:56
ポッケさん
来週一緒にハードな狩場山の予定ですから、恵庭岳と樽前山で体重を落とそうと思って出かけました。
予報が外れ、曇り空のパッとしない天気で、下山して車に乗り込んだときは霧雨になりました。

100名山ではなくて1000山と聞いたときはびっくりしました。
日本に1000山あることも驚きです。
残りの200山をこの2,3年のうちに登るそうですから、とてもお元気な70歳ですね。
調べてみると、北海道には102座が選定されていました。
私は4山未踏でしたが、江良岳という松前沖の無人島にある山まで選ばれていました。
せめて道内にある山は登ってみたいと思いますが、これではまず無理ですね。

第2見晴台の女性は姉妹だと思いますが、私は姉と妹を反対に見ました(^^;)。
見る目の確かなポッケさんの判断が正しいとは思いますが、コメントがあれば教えてくれるかも知れませんね。
Commented by おかめ at 2013-09-09 20:13 x
こんにちは!恵庭岳でご一緒させていただいたピンクの方です(笑)
ネット上では「おかめ」と名乗ってます。以後、お見知りおきを!(^^)!
先日は写真を撮っていただきありがとうございました。

一緒に登ったのは、初登山で恵庭岳に挑戦した高校の時からの同級生です。姉妹に見えてたとは・・・いろんな意味で嬉しかったかも?
私は、20代の頃登山が好きで、北海道の山を主人や友人たちと転々と登りましたが、子供が出来てからはせいぜいハイキング程度。登山はとーんとご無沙汰で・・・((+_+)) 今回が十数年ぶりの山だったのです。

久しぶりの山は本当に気持ちがよく、また戻ってこれたという感激でいっぱいでした。そんな折、お二人に偶然会ってお話しできたこともなにかのご縁だと思っています。

相方はあまりアウトドアやスポーツに縁がなかったのですが、今回の登山ですっかり味をしめ、今後は山にハマリたいらしいです(笑) もちろん、私もこれを機にまた登り続けることが出来たらいいなと思ってます。
(注:家族の同意が必要ですが・・・)
なので・・・またどこかの山でお会いできることを楽しみにしています!
ありがとうございました☆彡
Commented by tarumae-yama at 2013-09-09 21:23
おかめさん
コメントをありがとうございます。
てっきり姉妹かと思いましたが、同級生なのですね。
こうしてお友達と登山が出来るのは素晴らしいです。
それにしても、十数年ぶりと、初登山の山が恵庭岳とは一寸驚きです。
この山をきっかけにお二人とも登山に熱中するのでしょうか。
コバルトブルーのオコタンペ湖や支笏湖ブルーの支笏湖がクッキリ望めたら良かったと思いますが・・・。
でも、登り続けていたらそのチャンスはあると思います。

もしよければ、おかめさんのブログを教えて下さい。
読者にも紹介したいですし、あまり気乗りしないなら非公開コメントでこっそりとお願いします。(^^;)

また山でお会い出来れば嬉しいです。
Commented by カモシカ永井 at 2013-09-14 08:13 x
長野の元気な70歳です。
恵庭岳でお会いした後、神威岳・札幌岳・塩谷丸山・積丹岳・長万部岳を登って北海道を離れ,下北半島の桑畑山吹越烏帽子を登って12日に長野に帰りました。8月17日に家を出てから4週間近い長期遠征でしたが,前半は雨に祟られさんざんな目に遭いましたが雨の止むのを待って連日登山が続きました。結局登山しなかったのは2日間だけです。北海道の日高山脈に入りたかったのですが札内川などの増水でコイカク・1839峰をと云う最大目標も頓挫してしまい残念です。それでも北海道の山20山に立つことが出来て満足です。
北海道の方は誰にでも声かけてくれとても親しみやすく、山友達もたくさんできました。今回の山行でも畠〇さんや〇嶋さんなどとお知り合いになり「私の山友達」と勝手に思ったりもしています。私の生涯目標「日本の山1000」北海道にはまだ32山を残しており、とても全部登れることは出来ませんが、できるだけ完登に近づけるようこれからも北海道詣でが続きます。
コメント続きます。
Commented by カモシカ永井 at 2013-09-14 08:15 x
コメントの続きです

「日本の山1000」北海道にある102山の内、4座以外は全て登っているという畠〇さんは強力助っ人と勝手に思い、これからもよろしくアドバイス&サポートをお願いしたいものと思っています。
札幌のO女史とは第二展望台で知り合い、頂上までガイドいただきました。下山も駐車場までご一緒させていただきましたので、同士と云う気持ちが芽生えました。「いつでも声かけてください」という有難い言葉をいただいていますので、スキー登山の際にはご同行をお願いしたいと思っていますよ。
長文コメント大変失礼しました
。貴ブログ、私の拙ないブログにリンクさせたいただきました
Commented by tarumae-yama at 2013-09-14 17:15
カモシカ永井さん
コメントをありがとうございました。
無事千曲に帰られたようで良かったですね。
やはりご自宅が一番くつろげるのではないかと思います。
ただ、沢山登山されたので、HPへのアップが大変ですね。

コイカク・1839峰をと云う最大目標も頓挫とのこと。
今はもうすこし稜線歩きがしっかりしているのかも知れませんが、私達の時はハイマツ等で大変でした。この1839峰はもう登りたくないと思いました。

Oさんのサポートが得られるなら心強いですね。
私も山スキー登山で漁岳くらいならお付き合い出来るかも知れません。

また北海道でお会い出来ることを楽しみにしています。
最後に、リンクしていただいたとのこと、ありがとうございます。






名前
URL
削除用パスワード
<< 孫の運動会 9月6日、恵庭岳 >>