8月27日、樽前山御来光登山再挑戦と風不死岳

8月22日の御来光登山は、姿を見せぬ太陽の代わりに山ガールの撮影となったけれど、27日に再度樽前山へ向かった。

3時15分に起床するつもりが、午前1時前の間違い電話で起こされてしまった。
そんな訳で、睡眠2時間という完全に寝不足状態のまま樽前山へ。

対向車は1台もなかったけれど、エゾシカが目の前を横切ったり、路肩で群れをなして草を食べたりしているものだから、衝突しないかハラハラの運転だった。

4時に7合目の駐車場に到着したときは1番のりだったが、直後に2台やって来た。
私が準備している間に、5名の若者グループが賑やかに登って行った。

木段の終わったところでそのグループを追い越し、4時45分無人の東山頂上に立った。
日の出は4時54分だが、地平線に雲があったので御来光はその分だけ遅れた感じ。
札幌医大の学生だというグループは、樽前山が初登頂という人もいて、眺望と御来光に感激した様子。
彼らと30分ほど話をした後、一人風不死岳に向かった。

山行記録
7合目駐車場04:10→樽前山東山頂上04:45~05:18→風不死岳登山口06:00~06:05→風不死岳頂上06:56~07:22→風不死岳登山口08:05→7合目駐車場08:52

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_16171616.jpg

4時53分
f0138096_16172652.jpg

5時6分
f0138096_16173580.jpg

5時18分、太陽がやっと雲の上に出て来た
f0138096_16174351.jpg

5時24分
f0138096_16175160.jpg

溶岩ドームをバックに大学生グループの記念写真
f0138096_16184856.jpg

御来光を撮影するグループを
f0138096_1618387.jpg

同上
f0138096_1619620.jpg

彼らは外輪山を一周するとのことで、とりあえず西山へ
f0138096_16192110.jpg

風不死岳に向かう途中、振り向いて若者グループを
f0138096_16193032.jpg

噴煙を上げる溶岩ドーム
f0138096_16193942.jpg

自分の影を入れて、右端に932m峰。支笏湖が僅かに見える
f0138096_16194738.jpg

中央に932m峰、その右にこれから向かう風不死岳
f0138096_16195623.jpg

シラタマノキを入れて中央右に紋別岳。やはり支笏湖が僅かに見える
f0138096_16122476.jpg

5人グループのSさんから送られてきた写真を追加。撮られる側になるのは気恥ずかしい
by tarumae-yama | 2013-08-28 07:17 | 北海道100名山 | Comments(6)
Commented by スズ at 2013-08-28 20:19 x
スズです。こんばんは。
tarumae-yamaさんは最近御来光ブームですね。
雲が多かったみたいですが、何とか太陽が拝めて良かったです。
一枚目のように朝日で赤く染まる山って何度見てもいいですね。
思えば今年はまだ一度も見ていません。
大抵、日が登るまで寝ています(^^;。
学生さん達も御来光目当てだったんでしょうか?

支笏湖近くのエゾシカも恐ろしいですね。
一度、モラップのショートカット林道でぶつかりそうになりました。
私の車両保険は車対車しか効かないですし、
考えようによってはクマより恐いかもですね(^^;。
Commented by tarumae-yama at 2013-08-29 10:27
スズさん
前回の樽前山御来光登山がガスの中だったので再挑戦でしたが、多分もうやりません。
本当は、御来光に併せて恵庭岳と紋別岳の4山を登る予定でした。
学生さん達も御来光登山のようでしたよ。

エゾシカは大きいだけにぶつかったときのダメージも大きいですね。
今朝の道新に、横浜の31歳の男性が、稚内市宗谷村の国道を自転車で旅行中にエゾシカとぶつかって転倒、脳挫傷で重症と出ていました。
何ともお気の毒ですね。
スズさんもレンズ1本我慢して、全てを補償する車両保険に入った方が安心できるのではないでしょうか。
Commented by miton-chu at 2013-08-30 00:00 x
樽前山のご来光登山、一度はやってみたいです。
7合目の駐車場で車中泊なら、行けるかな?
Commented by ms090 at 2013-08-30 00:19
目の前で沸き立っている雲と真っ赤に焼けた空が凄いですね。
とても印象に残る御来光で良かったですね。
もうやらないなんて勿体ないです。
私も久しぶりに何処かの山でやりたいのですが、仕事が忙しすぎて
なかなか出来ません。
6月末の大雪山以来、登山はご無沙汰です。(T_T)
Commented by tarumae-yama at 2013-08-30 23:18
miton-chuさん
ガスの御来光登山となった1回目は、7合目の駐車場に本州ナンバーの車が停まっていて車中泊したようで、下山の時にスライドしました。
7合目で泊まるなら40分ほどで頂上に立てますね。
ぜひ、一度御来光登山をやってみて下さい。
Commented by tarumae-yama at 2013-08-30 23:25
ms090さん
仕事が忙しいようですね。
なかなか山に行けないのはストレスになりますね。

早朝なのに対流性の雲が手前にあって、それが昇ってきた太陽で色づきだし一寸感動しました。
樽前山なら短時間で頂上に立てるのでまた御来光登山は可能ですが、逆に手軽すぎるために何となく厳かな気持ちになれません。

なので、今度もうすこし時間のかかる紋別岳でやってみるかも知れません。
名前
URL
削除用パスワード
<< 8月27日、風不死岳 スバル XV ハイブリッド >>