8月22日、恵庭岳

樽前山の御来光登山は目的を果たせず残念な結果だったけれど、自宅から30分で行けるのだからまた近いうちに挑戦しようと思う。
そう決意しつつ7合目の登山口に下りると、すでに10台程の車が停まっていた。
本州ナンバーの車もあり、一人二人ガスの中の頂上部を見て迷っている様子。

そんな逡巡している登山者を横目に7時半過ぎ、恵庭岳に向かった。
登山者名簿の第1記入者は、以前ブログで紹介したが、昨年60回登ったという札幌市の男性で、もう通算300回は超えただろうか。
一度お会いしたいと思っているものの、日の出とともにスタートしすでに下山した様子で今回も果たせず。

恵庭岳は、頂上からの眺望がとても素晴らしいので私も毎年登っているけれど、4合目から第1見晴台までは、足元の悪い急斜面でなかなか辛く見通しが効かないこともあり、樽前山の様に気軽には足が向かない。
そう言いつつも、何故か私には格別多い今年6度目の恵庭岳。

花はもう殆ど期待できないから眺望だけが楽しみだったのだが、時々青空が覗き期待を持たせるものの、結果的には樽前山同様だった。
それどころか、登山ポストで下山時刻を記入しているとき、突然大粒の雨が降って来た。

まあそれでも、途中お話しをした札幌の6名パーティのメンバーから、私のブログを「お気に入り」に登録しているとの話は嬉しかった。

山行記録
登山口08:09→第1見晴台09:34→頂上(第2見晴台)09:59~11:34→第1見晴台11:50→登山口12:48(一部実際と異なります)(^^;)

f0138096_1720416.jpg

登り下り専用コースの直ぐ下で札幌からの6人パーティ。同じ職場だそう。ユニークなスタイルの男性が目を惹く
f0138096_172019100.jpg

第1見晴台。頂上の岩塔は雲の中
f0138096_17202987.jpg

頂上(第2見晴台)。支笏湖が僅かに望める
f0138096_17203726.jpg

頂上標識、規制前には頂上にあったのだが、今は第2見晴台に置かれている
f0138096_17205278.jpg

第2見晴台から、頂上岩塔部が雲を透かして何とか見える
f0138096_1721480.jpg

その岩塔部に立つ登山者が見える。写真の上でクリックすると大きくなります
f0138096_17211371.jpg

頂上岩塔部
f0138096_17212275.jpg

雲が切れ、オコタンペ湖が望める
f0138096_17213175.jpg

岩をよじ登る登山者
f0138096_17214072.jpg

時々オコタンペ湖が姿を現す
f0138096_17214966.jpg

イワキキョウ
f0138096_17215763.jpg

ツバメオモトの実
f0138096_1722656.jpg

サンカヨウの実?
f0138096_1722143.jpg

倒木にキノコがびっしり
f0138096_17222366.jpg

第1見晴台で見たシラタマノキ
by tarumae-yama | 2013-08-24 07:50 | 北海道100名山 | Comments(10)
Commented by snufkinjr at 2013-08-24 08:37 x
久しぶりにコメントさせていただきます.
恵庭岳,しばらく行っていませんが,やはり良いですねえ.
「恵庭岳の神様」は,ついに300回を突破したそうです.
もし,恵庭岳で,お会いしたら,どうぞ,よろしくお伝えください.
しばらくぶりに,恵庭だけ行ってみようかな.
Commented by positive51 at 2013-08-24 09:00 x
こんにちは、今朝方恵庭岳に登ろうと思っていたのですが予報が悪くなったので断念しました。私も「恵庭岳の神様」にお会いできるかと期待していたのでとても残念です。このところの天候は本当に不安定で登山者には恨めしいですね。
予報では今夜がいいようなので日の入り時刻に樽前山に行こうかと思案しています。
Commented by MARB at 2013-08-24 09:23 x
札幌の6人組(右から3人目)のMARBと申します。
恵庭岳にてお会いできて嬉しく思います。
「ブログに写真上げるからね~!」と聞き
山を下りてからも、ブログのUPを楽しみにしていました(^o^)
仲間と休みを合わせてなので頻繁には登れませんが、また、どこかの山でお会いできる事を楽しみにしています。。
Commented by mon at 2013-08-24 11:04 x
同じく6人組の1人です。
まさかブックマークしているブログの筆者に会えるとは、思ってもいませんでした。

様々な山を登られているようですし、自分達には雲の上の存在と感じておりました。
いつも楽しく拝見していますし、またお会いできる事を楽しみにしております。
Commented by nattouman at 2013-08-24 11:29 x
こんにちは。私も札幌6人組の1人でnattoumanと申します。緑シャツです。
恵庭岳でお話しさせて頂いた時には、気恥ずかしくて言えなかったのですが、我々もブログを書いております。
後で見た時に自分達の山行を思い出すための記録として書いてるので、内輪ネタばかりのひどい内容ではありますが、せっかくこのような素晴らしい交流をさせて頂いたのでURLを貼らせて頂きます。
ちらっと見てクスッと笑って頂けると嬉しいです。
またどこかの山でお会いできたら、楽しい話を聞かせてください。
長文失礼致しました。
Commented by tarumae-yama at 2013-08-24 23:07
snufkinjrさん
コメントを有難うございます。
晴れていれば恵庭岳からの眺望は本当に素晴らしいですね。
snufkinjrさんには支笏湖外輪山一周をやろうと決心させた山ですから、思い入れも強いものがあるのではと想像します。
「恵庭岳の神様」もきっとこの眺望の素晴らしさが気に入って300回以上も登っているのでしょうね。
第2見晴台でお話しをした男性も100回以上登っているようですし、私にも目標が出来た気がします。

恵庭岳に今度登られるとき、天気と眺望に恵まれると良いですね。

Commented by tarumae-yama at 2013-08-24 23:17
positive51さん
コメントを有難うございます。
このところ週末の天気が不安定で残念ですね。
恵庭岳からの展望は本当に素晴らしいですから、ぜひ天気の良いときにまた登ってみて下さい。
上から見るコバルトブルーのオコタンペ湖にはきっと感動すると思います。

「恵庭岳の神様」はとても朝が早いようですから、お会いするのはなかなか大変かも知れませんが、私もぜひ一度お目にかかりたいです。
Commented by tarumae-yama at 2013-08-24 23:49
MARBさん、monさん、nattoumanさん
皆さんからのコメント、有難うございます。
私のブログを見ている方達とお会い出来てとても嬉しかったですし、ブログを続ける励みになります。

ブログを拝見させて貰いましたが、本当に面白くて楽しめました。
皆さん交代で書いているのでしょうか?
ところで、顔にはマスクをかけていますが、私のブログにそのまま出しても大丈夫だったでしょうか?
一応了承を得たと思っていますが、ご連絡頂ければ私もマスキングします。

初めての恵庭岳の方も多かったようですが、天気がパッとせず残念でしたね。
下山中に雨に打たれたのではないかと心配していましたが、無事に下山されたようで何よりでした。
この山は晴れて視界が良ければ、360度のパノラマに大感動間違いなしだと思います。
5月24日に登った恵庭岳は、そんな好条件の素晴らしい眺望でした。

札幌からは比較的近いですから、ぜひ天気の良いときにまた登ってみて下さい。
隣のイチャンコッペ山も晴れていればきっと眺望の良さに感動すると思います。

また、何処かの山でお会い出来ることを楽しみにしています。
Commented by nattouman at 2013-08-25 09:06 x
お心遣いありがとうございます。
顔はそのままでいいです!
イチャンコッペ山はまだ未踏なので、是非行ってみたいです。
Commented by tarumae-yama at 2013-08-25 11:09
nattoumanさん
再度のコメントを有難うございます。
あいにくの週末ですね。
山に行けず、がっかりしている人も多いかと思います。

イチャンコッペ山は、反射板ピークからの下りが特に素晴らしいと思います。
今は笹が被っていて煩わしいですが、それが気になるなら3月、4月の残雪期がよいかも知れません。
名前
URL
削除用パスワード
<< ブルーベリー狩りと焼肉 8月22日、樽前山御来光登山が... >>