十勝幌尻岳

北海道100名山の十勝幌尻岳に近々再登しようと最新情報をネットでチェック。
ヒッとした一つに「大空の下、大地の上で」があった。
このタイトルに覚えがあり、記憶をたどってみると、6月徳舜瞥山でお話しをしたwelcomecats7さんのブログだった。

彼が十勝幌尻岳に登ったのは1年前の事だが、その記事の中にカムエクで福岡大ワンゲル部の学生3名がヒグマに襲われた事件に関する動画がリンクされていた。
5本に分けた動画を緊張しながら見たが、おかげで熊の習性や対処方法がよく分かった。
分かったけれど、実際に遭遇すると冷静に熊と向かい合えるものか全く自信がない。

カムエクも北海道100名山だからそのうち再登したいと思っているけれど、この動画を見た後では腰が引けてしまう。
十勝幌尻岳すら気が重くなった。

タイトルとは無関係な話になってしまったかも(^^;)
f0138096_14163142.jpg

2005年7月17日カムエク八の沢カール。赤い円内に熊に襲われた福岡大ワンゲル部学生慰霊のプレート
by tarumae-yama | 2013-07-29 14:24 | 北海道100名山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 青葉公園から奥へ-その2- 青葉公園から奥へ-その1- >>