6月25日、ニセコアンヌプリ

我が家からニセコまで100km以上あり、ガソリンが高値状況の中ではそうそう気軽には出かけられない。
記録を見ると、ニセコアンヌプリは実に6年ぶりで、たまたま同じ6月25日だった。
全く記憶にないのだが、竹の子を採りながら登った様子。

今回も竹の子を採りながら、頂上まで登りに2時間1分、下りに1時間5分だった。
函館からのご夫婦とお喋りを楽しみ、その後私だけになった頂上で目の前の羊蹄山を眺めつつ、まったりと小一時間過ごして下山。
f0138096_025463.jpg

喜茂別町の羊蹄山ビューポイントから
f0138096_0252396.jpg

登山口の駐車場は、登山者より竹の子採りの車の方が多い。バックにイワオヌプリ
f0138096_0253461.jpg

中腹からイワオヌプリ。道路沿いにも竹の子採りの車
f0138096_0254495.jpg

ハクサンチドリとバックにニセコアンヌプリの頂上部
f0138096_0255418.jpg

頂上
f0138096_026339.jpg

同上。雲海の上に羊蹄山
f0138096_0261284.jpg

同じ
f0138096_026225.jpg

エゾカンゾウを入れて
f0138096_0263213.jpg

右の斜面にスキー場のリフトが見える
f0138096_0264394.jpg

下山時、尾根上に札幌からやって来た中学2年生121名?が休んでいる。キャノンS110で撮影
by tarumae-yama | 2013-06-27 07:47 | 北海道100名山 | Comments(2)
Commented by ピータンまま at 2013-06-27 17:58 x
こちらは青空だったのですね(=^・^=)
この時期タケノコが採れるんですね

昨年同じ時期にアンヌプリとイワオヌプリ登りましたが
タケノコ採りの行方不明者捜索で
消防車、救急車、ヘリと自衛隊のローラー作戦で
凄い爆音の中での登山でした。

焼きタケノコが食べたい!
新鮮なタケノコの味は格別ですよね♪
あ~天ぷらでもいいな~(笑)
Commented by tarumae-yama at 2013-06-28 09:45
ピータンままさん
ニセコの上空は青空でしたが、雲海のため眺望がありませんでした。

例年竹の子採りは、6月1日の気象記念日の頃によく出かけてました。
今年は雪解けが遅かった分、まだ採れるようです。

昨年、私も6月14日(の結婚記念日)にイワオヌプリに登りました。

焼きタケノコ、美味しいですね。
採ってきた日、早速夕食に数本食べましたが、満足の味でした。
新鮮な分、香りといい歯ごたえといい、格別ですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 6月25日、ニセコアンヌプリの花 6月25日、ニセコアンヌプリで... >>