6月10日、黄金山

今日はH原さんと北海道100名山の黄金山に登ってきた。
登ったことのある人なら忘れられないであろうあの急斜面に、今日の気温の高さが加わり、頂上までは無理かもと思いつつ、ふらふらになりながら何とか頂に立つことが出来た。
700mそこそこの山だが、何ともしんどい黄金山だった。

何時ものパターンではあるが、詳細は明日以降ということで。
f0138096_1842442.jpg

f0138096_1843723.jpg

頂上手前の岩塔で撮影中のH原さん
f0138096_1844792.jpg

何れも6月10日オリンパスOM-Dで撮影
by tarumae-yama | 2013-06-10 18:06 | 北海道100名山 | Comments(12)
Commented by yah-_-yah at 2013-06-10 18:12
黄金山は昨年から狙ってはいたものの、なかなか行く機会のない山です。
噂の高度感を味わってみたいんですが。
でもtarumae-yamaさんがキツいと言うくらいなんで、低山と言えどあなどれないですね。
これから夏になるとどうしても高い山が中心になるだろうから、またしばらく行く機会がなさそうです。
Commented at 2013-06-10 18:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by スズ at 2013-06-10 19:21 x
スズです。こんばんは。
今日の気温の高さで700mの黄金山はさぞ暑かったでしょう。
身体が出来ていても暑さでヤラれるってことありますもんね。
H原さんはそんな状況でも変わらずに淡々と登っているイメージがありますが、
どうだったんでしょうね。

ペースはともかく眺望も花も良かったようで何よりです(^^)。
旧道も通ったんでしょうか。
Commented by tarumae-yama at 2013-06-10 20:19
yahさん
以前登ったのはブログ開設前だったので、今回改めて登りましたが、やはりきつかったです。
さすがのH原さんもきついと言っていましたが、高度感たっぷりの山頂には感激したようです。
それに眺望も良かったし、花も案外多かったです。
浜益温泉とセットでお薦めです。
今年は無理なら来年にでもぜひ計画してみて下さい。
Commented by tarumae-yama at 2013-06-10 20:29
スズさん
H原さんも一寸きついと言っていましたが、高度感たっぷりの山頂には感激したようです。
私はヘロヘロで、何度も待たせてしまい、足を引っ張りました。
それでもH原さんに遅れること数分、丁度1時間半で頂上でしたから、タイム的には悪くなかったと思います。
Commented by シマエナガ at 2013-06-10 20:40 x
先週黄金山に行きましたが、花を見ると、このところの暑さで季節が一気に進んだようですね、、、
この山は比較的短時間で登れるわりには、いろいろな花が楽しめ、頂上部の高度感も抜群で、平日でも賑わっているので、人気の山というのがうかがえますね、、、
今日は用事があってシルバーそろい踏みとはなりませんでしたが、あすは近所のFさんも休みなので、二人で黄金山に行ってみるつもりです、、、

Commented by tarumae-yama at 2013-06-11 00:01
鍵コメさん
依頼の件、了解しました。
後ほどメールにて添付します。
Commented by tarumae-yama at 2013-06-11 00:06
シマエナガさん
Fさんとまた黄金山に登るのですね。

今日は、花が随分と咲いていて目を楽しませてくれました。
花がなかったなら、暑さのため途中で撤退したかも知れません。
それほど、勇気づけられた気がします。
明日も花が楽しめると思いますが、視界がクリアであって欲しいですね。
Commented by H原 at 2013-06-11 08:05 x
お疲れさまでした

おかげさまで天気と花に恵まれ良い山行を楽しめました、
それにしても急登でした、ロープの助けがなければかなり難儀していました。

頂上手前岩峰でののんびり時間よかったねですね。
Commented by shizuko0421 at 2013-06-11 09:49
taru様、黄金様お疲れ様でした^^
H原さんのこの写真を見ただけで卒倒しそうなわたくしめです・・・
高所気があるので高度感たっぷりはちょっと苦手なのですが
急登ということならば!死ぬまでに一回は登ってみたいですね!!

確かに!多少天気が悪くても花々に会えると
来て良かったぜ!ってな気分になりますな♪
登山道の感じも気になります~
レポも楽しみにしてますね~^^v
Commented by tarumae-yama at 2013-06-11 23:09
H原さん
もう少し涼しければ最高の黄金山だったのですが、急斜面にあの暑さは参りました。
ほんの半月前までは雪山を楽しんでいたので、身体がついていけない感じでした。

それでも、花とあの眺望には満足でした。
高度感たっぷりの狭い岩塔も良かったです。
また、宜しくお願いします。
Commented by tarumae-yama at 2013-06-11 23:16
しずさん
コメント有難うございます。
H原さんのファンが多いので、次回の記事に沢山登場します。

この山の登山道は傾斜が急なことと、道幅の狭いトラバースが特徴でしょうか。
下はかなり切れ落ちているので、濡れた登山道のトラバースは気を使うことになるでしょうね。
ただ、ロープがあるので心配するほどの事ではないと思います。

思ったより花も多いので、高度感と一緒に楽しんで下さいね。

それにしても連チャンで恵庭岳と十勝岳には驚きました。
スズさんとバッタリにも驚きましたが。
名前
URL
削除用パスワード
<< 千歳郊外の田園風景 ノルディックウォーキング講習会 >>