6月4日、自転車で紋別岳-花編-

PCで支笏湖のライブカメラを見ると、快晴の下恵庭岳がクッキリと映っていた。
それならばと、朝食後あたふた準備をし、電動アシスト自転車「ハリヤ」でイチャンコッペ山を目指した。
だが、バッテリーが満充電でなかったため登山口まで届きそうにない。

それで、手前の紋別岳に変更し、登山口から1km地点でハリヤを置いて後は徒歩で頂上に向かった。
何時もよりユックリしたペースが良かったのか、花の少ない山という印象の紋別岳だが、案外いろいろな花が咲いて嬉しい誤算。

先月24日恵庭岳から素晴らしい眺望に大感激したが、それと同じくらい遠望が効き、風も心地よくて、出かけて良かったと思えた紋別岳だった。

明日は風景(と人物)を中心に写真をアップする予定。
f0138096_182455.jpg

支笏湖湖畔の橋の上から、正面に紋別岳
f0138096_18241765.jpg

f0138096_18242523.jpg

スミレは自信がないので・・・・
f0138096_18243796.jpg

ヤシオツツジ?
f0138096_18245033.jpg

f0138096_1825033.jpg

上2枚ハクサンチドリ
f0138096_1825997.jpg

シラネアオイ
f0138096_18251724.jpg

オマケ? 沢山のウドを持ったご夫婦とスライド
f0138096_18252780.jpg

これもオマケ? 支笏湖まで後2kmほどの地点で、ワラビを採りながら支笏湖までサイクリングという同じ町内のUさんとバッタリ。 何れも6月4日撮影。カメラはキャノンS110
by tarumae-yama | 2013-06-04 18:34 | 登山 | Comments(4)
Commented at 2013-06-04 21:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2013-06-04 22:09
鍵コメさん
今日は天気と眺望に恵まれ、素晴らしい紋別岳でしたね。
花も結構咲いていて嬉しかったです。

メールには何もロックなどしていないで、不思議ですね。
どうしてもダメなら非公開でブログを教えて下さい。
コメントします。
Commented by mori at 2013-06-06 21:32 x
こんばんは~。
紋別岳って、キスミレも咲いているんですね。考えてみれば、恵庭岳の登山口にもたくさん咲いていたしお隣の山ですから、あって当然ですね。
この黄色いのは、フチゲオオバキスミレだと思います。フチゲというのは、葉の縁に毛が生えているという意味です。
そう判断したのは、密集せずぽつぽつと離れて生えていること、写真左に見えるように、花弁の裏側が紅紫色をおびていること、です。
その下の薄紫のスミレは、タチツボかな?スミレは横から距を見ないと判断できないことが多いので、推測で~す。
Commented by tarumae-yama at 2013-06-06 23:15
moriさん
黄色のスミレはオオバキスミレだろうと思っていましたが、フチゲオオバキスミレナノですね。確かに恵庭岳にも咲いていました。
何時もいろいろ教えて頂いて有難うございます。
ただ、覚えるはしからから忘れていくのがもどかしくも情けないです。

明日は徳舜瞥山を予定していますが、沢山の花に出会えたら嬉しいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 6月4日、紋別岳 平岡公園の梅 >>