5月31日、風不死岳と樽前山-その1-

樽前山は2週間前の5月17日にも登っているが、風不死岳は4月23日以来のこと。
先月の風不死岳では残雪が多く好きなように歩けたけれど、さすがに5月の最終日、今や雪解けが進みすっかり夏山の様相。
とは言うものの、林内や沢地形には残雪があって、その上を歩くのは汗だくの身体に心地良い。

案外良いペースで今年5度目の風不死岳頂上に立った。
帰りのコースは全く決めていなかったけれど、シマエナガさんは樽前山の西山にも東山にも寄ろうと言う。
なかなか減量の出来ない私には勿論異存はない。

そんな訳で、眼下の支笏湖や次第に霞んでいく羊蹄山を眺めながら、また、見頃を迎えたコメバツガザクラを楽しみながら次の樽前山に向かった。

山行記録
7合目駐車場09:20→風不死岳登山口10:08~10:13→風不死岳頂上11:15~11:50(昼食)→風不死岳登山口12:27→西山ピーク13:30~13:40→東山ピーク14:24~14:28→7合目駐車場15:03
f0138096_9182429.jpg

駐車場からヒュッテ前の登山口に向かうシマエナガさん
f0138096_9183943.jpg

お花畑にて
f0138096_9185026.jpg

風不死岳と樽前山の分岐手前を行くシマエナガさん
f0138096_919360.jpg

見頃を迎えたコメバツガザクラ
f0138096_9191288.jpg

最初に挨拶を交わしたのが、ノースマンさんだった
f0138096_9195351.jpg

鎖場のシマエナガさん
f0138096_9192766.jpg

鎖を前景に樽前山
f0138096_920815.jpg

シラネアオイとフッキソウ
f0138096_920212.jpg

シラネアオイをアップで
f0138096_9203188.jpg

頂上手前のピークを行くシマエナガさん
f0138096_9204284.jpg

先行者の若者に撮ってもらった記念写真
f0138096_9205022.jpg

シマエナガさんからコシアブラを使ったオニギリを頂いた
f0138096_9205964.jpg

支笏湖と奥に恵庭岳、その左に4日前に登った漁岳
f0138096_921862.jpg

アップで
f0138096_9211760.jpg

風不死岳頂上から樽前山。 何れも5月31日、ニコン1V1とキャノンS110で撮影
by tarumae-yama | 2013-06-01 09:46 | 北海道100名山 | Comments(10)
Commented by yah-_-yah at 2013-06-01 10:12
シラネアオイが咲いてるんですね!
僕が登ったのが5/19でしたから、10日以上も経てばずいぶんと様変わりしますね。

この鎖場は古いほうの鎖場ですね。
新しい方の鎖場よりちょっとだけ険しい。昨年、間違ってここを登りました(笑)

ところで昨日の記事の中に出てきた「ピセナイ山」。
ちょっと調べてみたら、すごく展望のよい山のようですね。
日高としてはかなり登りやすそうで、かつ展望は最高。
すごく興味津々です。
ただ、現在は登山口までの林道が崩壊していて、片道5.5kmの林道歩きがあるとか・・・。
Commented by H原 at 2013-06-01 17:27 x
またまた快晴にあたってますね、tarumae-yamaさん達に触発され
自分の樽前山、山開きに行ってきました。

スタートは6時半、ルートはtarumae-yamaさん達とは逆コースで
東山~西山~932~風不死岳~小屋登山口を歩きました。

昨日ほど遠景はすっきりしていなかったかもしれませんが
快晴で完全な夏山気分で歩けました、ただ暑さにはまいりました。

駐車場で聞いた小屋の管理人さんの話ではやはり8時台には
7合目駐車場が満杯になり打ち止めだったようです。

気持ちの良い一日を楽しめました。
Commented by ピータンまま at 2013-06-01 20:03 x
ずっとお天気のいい日が続いていますね♪
やっと7合目まで車が入れるようになりましたか~
昨年より1週間ほど遅かったですね

この鎖場、非常に苦手です(>_<)
昨年友人3人で始めて挑戦しましたが
下りではみんな擦り傷つくっちゃいました
えっ、なになに!? 登りで右と左に鎖がありましたが
私は左を使いましたが
右の方が少しは楽なのですか???

今日も藻岩山いってきました
久しぶりに人の少ないスキー場コースです
札幌は30度くらいまで気温がり
暑くて倒れそうでした
恵庭岳も樽前山もクッキリ見えましたよ!!
早く登りたいです♪
Commented by メロンパンナ at 2013-06-01 21:33 x
こんにちは。アポイでお会いした札幌のkです。なんだかあれ以来、こちらのブログ見るのが楽しみになりました♪(*^^*)名前を付けましたのでよろしくお願いします♪(*^^*)。

樽前、私は30日に行きました。
当日は雨の予報が、思いの外晴れていたのと、ラジオからゲートが開いた、とたまたま聞いたもんで、「いつ行くの!?今でしょ!?」と出発して、昼すぎに着きましたが、駐車場には私の他に2台しかなく、皆さんすぐ下山されて結局私1人、西山でお昼寝してきました。もったいないくらいでしたよ。
ブログ見てびっくり、混むとは思いましたが翌日はかなり混んだんですね、ゲートオープン早々、20台はスゴい…
今日は職場からはるか遠くの恵庭岳をめて天気の良さを羨んでました(笑)
Commented by ノースマン at 2013-06-01 23:46 x
頑張ってお二人についていけばよかったと後悔。。。
風不死岳の山頂は素晴らしい眺めですね!!

日頃写真は撮る側で撮られるのには慣れていないのでお恥ずかしいですが、
妻とも「撮り手が違うと雰囲気も違うね」と話しました。
貴重な2ショット写真、ありがたく頂きました(笑)
Commented by tarumae-yama at 2013-06-02 00:31
yahさん
シラネアオイは2カ所で見かけました。
高山植物は1週間から10日で次々と交代して見られるようですから、樽前山は地元ですし、何度でも楽しめますね。
エンレイソウも咲き出していましたよ。

鎖場は平行して2カ所にありますね。私は右側で上り下りしましたが、古い方が長いかも知れませんね。


ピセナイ山は樽前山くらいの標高ですから、短時間で登れてなおかつ眺望が素晴らしいです。
私もブログ開設前に登っているので、今年登りたいと思っています。
その時は登山口まで車で行けましたが、今は片道1時間半ほど余分な林道歩きがあるようですね。
でも、このくらいの時間なら何とかなると思います。
興味津々とのこと、私で良ければ一緒しますので声をかけて下さいね。
Commented by tarumae-yama at 2013-06-02 00:38
H原さん
我々の翌日に早朝から登られたとのこと、一寸ビックリでした。
私達夫婦は札幌へ用事があって出かけましたが、車窓から見る山並みは少し霞んでいましたね。
前日の我々の時もそんなに遠望が効きませんでした。あの24日の恵庭岳からの眺望は本当に素晴らしかったですね。

これからの樽前山は、晴れていれば週末毎に8時頃には満車になるのでしょうね。
遠路出かける登山者は、寝不足でお気の毒です。

それにしても、今日は暑かったですね。
Commented by tarumae-yama at 2013-06-02 00:46
ピータンままさん

駐車場の整備が大がかりだったようで、昨年より1週間ほど遅れましたね。
31日は、前日のゲート開放を知らないで来た登山者がいましたが、開くのを待ち焦がれていた登山愛好者が圧倒的に多かったようです。

風不死岳の鎖場は、右の方が新しくて登りやすいかも知れません。
まだ残雪がありますが、夏靴で全然問題ありません。
花も咲きだしてきたので、ぜひ近いうちに風不死岳を登ってみて下さい。

Commented by tarumae-yama at 2013-06-02 00:53
メロンパンナさん
30日は、昼頃から雨が上がって急速に晴れてきましたね。
もう少し早く青空が出てくれば、私も30日に樽前山に向かったと思います。

恵庭岳、シラネアオイやサンカヨウが見頃になってきたのではないでしょうか。ぜひ、登ってみて下さい。
私も近々、また登ってみようかと思います。
頂上の岩塔にはイワヒゲやイワウメなども咲いているのですが、どうしたものでしょうね。

またシルバートリオと何処かの山でお会い出来れば嬉しいです。
Commented by tarumae-yama at 2013-06-02 01:03
ノースマンさん
樽前山と比べると、風不死岳の方が支笏湖などの展望台と言えるかも知れませんね。
私も一緒に風不死岳に同行出来たなら嬉しかったと思います。

随分お若く見えるとシマエナガさんと話をしていましたが、10歳のお子さんがいらっしゃるのですね。
昨年も樽前山で、子供が下校するまでに下山という栗山町の主婦とお話しをしましたが、皆さんなかなかやりくりが大変ですね。

実は、お二人の写真、-その2-でも登場します。
奥様のポーズとお二人の笑顔が素敵でしたから。
名前
URL
削除用パスワード
<< 5月31日、風不死岳と樽前山... 5月31日、風不死岳と樽前山 >>