5月17日、自宅から自転車で樽前山

いまだに樽前山へのゲートが開放されない。
5合目のゲートも7合目にある駐車場の整備に時間がかかり、今月一杯は閉じられたままらしい。
しかし、5合目からの林道はすっかり路面が乾燥している様子なので、自宅から電動アシスト自転車「ハリヤ」で樽前山に向かった。

アポイ岳以来1週間ぶりの登山だが、今回も申し分のない天気と眺望、そして山では思いがけない人に出会った。

なお、登山道の大部分は雪のない状態なので夏靴でOKだが、東山分岐手前の斜面の急なところに幅20mほどの雪渓が残っているため、雪道に慣れていない人はせめて簡易アイゼンの携行が安心かも。
ワカンを使うこともなかったけれど、時には踏み抜くところもあるので、スパッツ着用が望ましいとも思う。

写真の選択に時間がかかりそうなので、詳細は明日以降にアップしたい。
f0138096_16152546.jpg

5合目のゲートに到着すると、丁度ヒュッテ管理人さんが駐車場整備のダンプカーを通すためにゲートを開けるところだった。昨年は5月23日に開放したのだが、今年は来月に入るらしい
f0138096_16153891.jpg

7合目のヒュッテに到着すると、先行者(Mさん)がいて私同様自転車で苫小牧の自宅からヒュッテまで来たとのこと
f0138096_16155368.jpg

お花畑コースを歩いていると932m峰方面から下りてきた4人パーティとスライド
f0138096_16161247.jpg

何と、4人パーティは白老山岳会のメンバーで、今年3度もお会いしているN村さん(左端)やN田さん(左から3人目)のお顔が。何時ものたろちゃんさんは平日なので不参加らしい
f0138096_16162175.jpg

樽前山東山斜面
f0138096_16163061.jpg

西山頂上から正面に恵庭岳、右の風不死岳は雪解けがかなり進んできたように見える
f0138096_1616468.jpg

コメバツガザクラはようやく蕾が見られるようになった。 カメラはオリンパスOM-D
by tarumae-yama | 2013-05-17 16:29 | 北海道100名山 | Comments(2)
Commented by たろちゃん at 2013-05-21 20:23 x
あら、久しぶりに師匠のお姿拝見しましたよ(爆)

19日の月例登山会でもお会いしなかったので、tarumae-yamaさんのブログでお姿見れるとは思いもしませんでした。

皆さん、お元気そうで何よりです♪
Commented by tarumae-yama at 2013-05-21 23:49
たろちゃんさん
師匠とN田さんにたろちゃんさんはトリオだと思っていたので、樽前山ではお二人だけだったのが一寸意外な気がしました。
平日ですから当たり前ですね。

楽古岳の件をお伝えしました。
名前
URL
削除用パスワード
<< コブシと桜 5月10日、アポイ岳から吉田岳... >>