5月9日野塚岳と10日にアポイ岳、吉田岳

シルバートリオで9日野塚岳に登り、翌日アポイ岳と吉田岳に登った。
2日間とも快晴無風のこれ以上望みようのない天気、そしてその天気に引けをとらない大展望が我々を歓迎してくれた。
それぞれの山の頂上から、ただただ「素晴らしい!」の連発だった。

これから町内会の予定があるので、例によって詳細は明日以降にし、とりあえず写真を4,5枚アップした。
f0138096_1852462.jpg

5月9日、野塚岳から下山するH原さんとシマエナガさん、左端にトヨニ岳
f0138096_1853467.jpg

アポイ岳頂上直下から中央にピンネシリ
f0138096_1882176.jpg

アポイ岳の馬の背から右にアポイ岳、左端にピラミダルな吉田岳
f0138096_1854334.jpg

吉田岳の頂上からバックにピンネシリ
f0138096_186418.jpg

アポイ岳1合目付近のエゾオオサクラソウ。 上4枚は5月10日の撮影
by tarumae-yama | 2013-05-10 18:19 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by スズ at 2013-05-10 19:03 x
スズです。こんばんは。
いやはや本当に素晴らしい景色ですね。
この天気が4月中に欲しかったです(^^;。

さすが野塚岳は雪の中ですが、
アポイはダケカンバの葉がないぐらいで、
あとはもう完全に夏山の雰囲気ですね。

昨日・今日の陽気なら暑いぐらいでしょうか。
H原さんの服装を見ていると暑そうですね。
シマエナガさんが手に持っているのがV1ですか?
Commented by yah-_-yah at 2013-05-10 19:38
またまたシルバートリオで泊まりの山行だったのですね!
2日間で冬山と夏山の両方を登った感じですね。
天気のいい日に山に登れて羨ましいです!
アポイではもう花が咲いてるのですね!
早く花を見に行きたいです。
Commented by tarumae-yama at 2013-05-10 23:21
スズさん
スズさんやyahさん達から恨めしい、もとい、羨ましいとのコメントがあるかも知れないねと話をしながら眺望を堪能していました。
本当に週末の悪天が続いてお気の毒です。

野塚岳は2日ほど前に降雪があったらしく、新雪が20cmほど積もっていて、スタートからアイゼンで登りました。
この時期としては信じがたいほどの残雪状況です。

2日間とも動いている間は本当に暑かったです。
シマエナガさんはV1の他にソニーのDSC-HX30Vを持っていたので、どちらかですが、記憶にありません。
多分、シマエナガさんからコメントが入るのではないかと思います。
Commented by tarumae-yama at 2013-05-10 23:26
yahさん
H原さんやシマエナガさんにとってもあこがれの日高の山でしたが、天気に恵まれて本当に嬉しかったです。
週末毎に悪天続きで、山に思うように行けないyahさんにはお気の毒です。
この後、天気のパターンが変わると良いですね。

アポイ岳はヒメイチゲが今見頃になっていますが、エゾオオサクラソウはやっと咲き出したばかりで、まだまだ花の山としては寂しいものです。
もう1週間もすれば一寸は見られるようになるかと思います。
名前
URL
削除用パスワード
<< 2013年5月9日、野塚岳頂上... ようやくカタクリの花が見頃に >>