4月23日、風不死岳と樽前山

全道的に晴れ一色の予報。
家にいるのは勿体なくて一人で山に向かった。

お目当ては、先日登ったばかりの風不死岳を今度は7合目ヒュッテ前から一部夏道で、戻りの途中樽前山東山のピークを踏んで下山と言うもの。

樽前山の5合目まで電動アシスト自転車を使って往復1時間ほど時間を稼げたのは大正解だったけれど、腐れ雪だった上にワカンでも時々膝上まで踏み抜いてえらく体力を消耗した。

汗が噴き出て顔に塩をぺっとり付けたまま帰宅して家内に大笑いをされた。
7合目ヒュッテから先、誰にも会わなかったのは幸いだった。

GPSの軌跡ととりあえずの写真を2枚アップしたが、山報告は多分明後日になりそう。
f0138096_16305264.jpg

支笏湖と中央やや左に恵庭岳、右端に風不死岳頂上。風不死岳の偽ピークから
f0138096_1631312.jpg

風不死岳頂上から樽前山
f0138096_16312479.jpg

GPSの軌跡。ゲートから5合目ゲートまで往復自転車を使ったけれど総距離22.97kmと表示された。写真の上でクリックすると大きくなります
by tarumae-yama | 2013-04-23 16:40 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by yah-_-yah at 2013-04-24 11:18
先月の縦走と見比べましたが、若干ルートが違うようですね。
山頂付近から夏道に出ていますね。
この辺りのルート決めは、登りながらの状況判断ですか?
そろそろ雪上の自由なルートで登れる季節は終わりですかね。
4/26には下のゲートが開くようなので、樽前も行きやすくなりますね。
Commented by スズ at 2013-04-24 16:57 x
スズです。こんにちは。
5合目まで電動アシスト自転車でということだったので、一瞬、樽前錦岡線が
開通したのかと勘違いしましたが、単に痺れを切らしただけなのですね(^^;。
開発局のホームページでは冬季通行止の延長が決まったみたいで、
開通日未定になっていました。早く開通して欲しいものです。

昨日はしかしいい天気でした。伊達や洞爺のほうは薄もやが掛かって残念でしたけど、
支笏湖のほうはそれほど気にならなかったようですね。
夏にはアップダウンや木々の迫り出しが面倒な風不死の稜線も綺麗ですね(^^)。
次報楽しみにしています。
Commented by tarumae-yama at 2013-04-24 17:57
yahさん
先月のルートより手前の尾根に取りつきました。
ワカンでは急斜面過ぎて登れないし、アイゼンとピッケルも持参しましたが、ズボズボ埋まってサッパリ進まない可能性が高いと言う判断でした。
雪崩を引き起こす可能性も考えました。
気温が高くなると言う予報から前日に決めたルートです。勿論、夏道が完全に出ているならそれもありでした。

樽前山の5合目まで車で行けるなら、かなり登りやすくなりますね。
午後からでもその気になれば出かけられると思います。
Commented by tarumae-yama at 2013-04-24 18:07
スズさん
痺れを切らしたという訳でもないのですが、開通前に自転車で登ったことは過去にもあります。
ただ、もうこの歳ではなかなかその気になれませんでしたが、昨年購入した「ハリヤ」なら全然苦になりません。

先ほど、胆振総合振興局のHPを見てみましたが、4月26日11時からの開通となっていますが・・・・。
まだ延期の更新をしていないですかね?

昨日は、風不死岳や樽前山からの視界もそれほどクリアなものではありませんでした。
羊蹄山が見えると期待して登ったので一寸残念でした。
スズさんは、ひょっとして伊達紋別岳に登ってきたのですか?
名前
URL
削除用パスワード
<< オリンパスの望遠レンズとデジ一 4月20日、風不死岳北尾根-... >>