恵庭岳の頂上からの動画

久しぶりに動画を撮って見た。
だがしかし、ブログに貼りつける方法をすっかり忘れていて、苦労をした。


by tarumae-yama | 2013-04-01 21:18 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by スズ at 2013-04-02 19:41 x
スズです、こんばんは。

聞こえてくる息づかいからして、遮るものがない場所で風に吹かれて寒そうな印象ですが、
景色は最高ですね。対岸から眺めていて恵庭岳の上空に雲がかかるシーンもありましたが、
雲があることで絵になりますね。

そうそうやっぱりユーチューブの手ぶれ補正機能は優秀ですね。
昨日見せてもらった時よりも随分と動きがスムーズになりました。
Commented by positive51 at 2013-04-02 21:40 x
こんにちは、爽快な眺めですね。バンザイをするシマエナガさんがとてもかっこいいです。岩場の手前までワカンで行けるのなら私も行ってみようかと思ってます。

一つお聞きしたいのですが、先日田舎育ちの知人から夏場に山に入る時は爆竹を鳴らすようにと子どもの頃から教えられたといいます。空に向かってロケット花火を打ち上げるのも有効と言っていました。確かに熊対策には良さそうですが、山に花火の燃えかすを残してしまうのはマナー違反ではないのかと気になりました。いかがなものでしょうか。
また、渓流で釣りをする知人は熊よけ唐辛子スプレーは必需品であると言っていました。鈴も携行するけどもいざというときにこれがないととても不安だそうです。ベテランの方はどうしているのでしょうか。雪が溶けたら日高の山にも登ってみたいと思っているのでご教授よろしくお願いします。
Commented by tarumae-yama at 2013-04-03 00:16
スズさん
頂上の下では強風でしたが、頂上は不思議と風が弱かったです。
息づかいと言うより鼻息が入っていますが、ユーチューブでは手ぶれ補正機能だけでなく、鼻息も消す機能があればと思います。
確かに手ぶれ補正は優秀ですね、かなり見やすくなったと思います。
でも、まだまだせっかちで動きが速いですね。H原さんに笑われそう。
Commented by tarumae-yama at 2013-04-03 00:39
positive51さん
恵庭岳からの眺望は素晴らしいものがあり、ぜひ登ってみて下さい。
しかし、夏でも中級の山なので、冬はもう少し経験を積んでからの方が良いと思いますし、その場合でも同行者を見つけて下さいね。

ロケット花火等の話は、少なくとも私の周りでは誰も実践していませんし、聞いたこともありません。
「渓流で釣りをする知人は熊よけ唐辛子スプレーは必需品」とのことですが、シルバートリオのH原さんも、渓流釣りで沢の奥深く入ることが多い様です。それも単独で。しかしスプレーは持っていないと思います(熊を何度か目撃しているそうですが)。

スプレーも熊が風上側に現れた場合、自分にかかる恐れがありますし、大多数の人は落ち着いて対処できるか疑問です。

基本的には鈴で十分?だと思いますし、気配を感じるような場所では笛を吹いたりでやり過ごすことが出来るのではと考えます。

お役に立てずにスミマセン。
名前
URL
削除用パスワード
<< 3月29日、百松沢山-同行者... 4月1日、恵庭岳 >>