3月24日、漁岳

今日は8名という大パーティで漁岳に登ってきた。
20cmほど新雪があったものの、数名の先行者のおかげで我々はそのトレースを有り難く使わせてもらい、3時間ほどで頂上に立った。
青空が覗いたり雪が降ってきたり、のめまぐるしい天気に一喜一憂したが、初登頂のメンバーもそれなりの達成感があったのではないかと思う。

これから町内会の集まりがあるので、山報告の詳細はまた明日以降にでも・・・。

写真の上でクリックすると大きくなります。
拡大方法が以前のやり方に戻りました。
f0138096_1643884.jpg

長い林道歩きから尾根に取りつくところで最初の休憩
f0138096_1645053.jpg

頂上直下の急斜面を登るパーティ、頂上近くにソロの登山者が見える
f0138096_1645819.jpg

頂上での記念写真、もっと強風かと予想していたがそれほどでもなかった
f0138096_1651164.jpg

頂上から童心に帰って尻滑りを楽しむ
by tarumae-yama | 2013-03-24 16:14 | 北海道100名山 | Comments(8)
Commented by yah-_-yah at 2013-03-24 19:04
相変わらず記事のupが早いですね!

今日はもっと悪い天気を覚悟していたのですが、まずまずの天気で、晴れ間もあったし、
トレースもしっかり付いてて楽させてもらいました。
最初は不安いっぱいでしたが、膝が痛くなることもなく歩き通せてよかったです。

次に登れるのは早くても2週間後なので、大分状況が変わってるでしょうねぇ。
Commented by シマエナガ at 2013-03-24 23:13 x
心配だった天気もなんとかもって、楽しい山行となりました
加えて、山ガール参戦で、むさい男集団だったのがぐっと華やぎましたね~
それにしても、時期的には残雪期の山かと思いきや、意外な積雪状態で、まだまだ冬山が楽しめそうですね、、、
Commented by tarumae-yama at 2013-03-25 10:39
yahさん
皆さん、良いペースでしたね。
私は相変わらず最後尾から声を出すだけでしたが。
yahさんのときはなかなかピーカンとはいかないようですが、4月になると天気も安定するので、次回は期待できるのではないかと思います。

まだまだ残雪が一杯ですから、次も尻滑りがきっと楽しめますよ。

Commented by tarumae-yama at 2013-03-25 10:42
シマエナガさん
山ガールが加わると雰囲気が華やぎますね。
春山からもっと参戦してくれるなら嬉しいですね。

残雪がタップリですから、来月も尻滑りを楽しみタイと思います。
Commented by くじら at 2013-03-25 14:22 x
漁岳ですか。
シマエナガさんが・・・。良かったですね~
同じ日、小生は旧豊羽鉱山から登る美比内山を狙いましたが、悪天候で中止。後日のために大沼山などの取付きを調べて帰りました。
やっと白老岳を掲載しました。宜しく。
Commented by tarumae-yama at 2013-03-25 16:33
くじらさん
コメントを有難うございました。
気象庁のレーダー画像では、支笏湖より北では雪だったようですね。
そのためか、前の週末ほど(札幌からの)車はありませんでしたが、それでも先行者が何名かおり、トレースが使えたので漁岳をそれほど苦労しなくて頂上に立てました。

童心に帰って頂上から尻滑りに興じました。

これからくじらさんのブログに遊びに行きます。
Commented by H原 at 2013-03-25 17:28 x
尻ボ大会盛り上がりましたね(@^^)/ 天気はともあれ十分楽しんだ山行でした。
Commented by tarumae-yama at 2013-03-25 23:16
H原さん
皆さん、あんなに尻ボードを持っているとは尻、もとい、知りませんでした。
もう少し雪が締まっていたらもっと長い距離を楽しめたかも知れませんが、それは次回の楽しみにしたいと思います。

恵庭岳からの尻滑りも面白そうに思います。
名前
URL
削除用パスワード
<< snufkinjrさんと友人が... 2度目の夕陽ヶ丘レストラン善生 >>