1月10日、多峰古峰(たっぷこっぷ)山

13日に知人友人達と樽前山を予定しているので今日は下見の予定だったのだが、何度も紹介している「樽前山の四季」のKさんが2日前の8日に登っていて、HPで状況が分かったためパス。
もっとも、強風と低温で見晴台から引き返したらしい。

そんな訳で樽前山は止めたけれど、せっかくの晴天なので今年初めての多峰古峰山に登ってきた。

単独だしトレースがなければ3時間近くかかるかもと懸念していたが、前日にパーティで登ったものか立派なトレースが残っていた。
何とも有り難いことと感謝しながら歩いて行くと、私が何時も採るルートから外れ沢を詰めてなかなか尾根に取りつく様子がない。
それでも、トレースがあるのとないのでは疲れが随分違うので、忠実に跡をたどって行くと急斜面を前にトレースがぷっつりと消えた。
どうやら前日のパーティはここで引き返したらしい。

目の前の斜面はスノーシューではかなり困難な傾斜だけれど、30mほども登って尾根に出さえすればそれが通常のルートであることは分かっているので、はてさてどうしたものか。

続きは明日以降ということで。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_14174016.jpg

今朝も-23.9℃(6時17分)と昨日同様厳しく冷え込んだ。5日にH原さんが撮影していた場所で今日もアマチュアカメラマンが3人川霧を撮影していた
f0138096_14175187.jpg

少し場所を変えて。川原の木々が霧氷で真っ白
f0138096_1418016.jpg

多峰古峰山の登山口に向かう途中、国道から樽前山のアップ。溶岩ドームの噴煙が流され斜面から雪煙が見えたから、頂上は20m/s以上の強風が吹いていそう
f0138096_14181029.jpg

途中モラップのキャンプ場に寄ってみた
f0138096_1418249.jpg

スタート直後、振り向くと恵庭岳がクッキリ
f0138096_14183224.jpg

多峰古峰山の頂上から、左に風不死岳と右に真っ白な樽前山
f0138096_14184211.jpg

頂上から、ウサギの足跡を入れて支笏湖の奥に紋別岳、右に風不死岳。カメラはパナソニックのコンデジTZ30
by tarumae-yama | 2013-01-10 14:32 | 登山 | Comments(6)
Commented by スズ at 2013-01-10 15:49 x
スズです。こんにちは。
紆余曲折ありつつも結局は山頂に立たれたわけですね。
お疲れ様です。とにもかくにも寒そうです。
13、14日の好天をお祈りしますが、
天気予報も目まぐるし変わっていて。
一喜一憂状態が続きそうですね。

正月に随分とお金を使ってしまったので、
今週末は家でゴロゴロするか、
近場の小林峠を攻めに行こうかとか考え中です。

TZ30って1万円台のカメラにしては綺麗に写りますね。
このコストパフォーマンスを見せられると
カメラにお金かけるのってどうなの?
っていう気にさせられます(^^;。

と言いつつも
私は3月発売予定のニコ1用超広角に期待しています。
レンズだけで安売りの本体2台買えるぐらいなので、
D7000買ったほうがいいっていう話もありますよねぇ。
Commented by yah-_-yah at 2013-01-10 16:22
多峰古峰お疲れさまでした。
せっかく冬山登るようになったのだから、ここも登ってみたい山のひとつです。

ところで13日は今のところ「曇り時々雪」の予報ですね。
このところいい天気が続いてるから、そのツケが週末にまとめて来ないかと心配です。
Commented by ピータンまま at 2013-01-10 17:33 x
『たっぷこっぷ山』と読むんですね。
私も、本当に写真がキレイ!!!と思いました
コンデジでここまで撮れちゃうんですね
カメラだけではなく『腕』なんでしょうね♪
同じカメラでも撮る人によって驚くほど写りが違ったという経験があります( ̄∇ ̄;)

13日、参加しない私までなんだか楽しみなんです♪
お天気に恵まれることを祈ってますよ
Commented by tarumae-yama at 2013-01-11 00:01
スズさん
本州の旅、お疲れ様でした。
多峰古峰山は、ラッセルがなかった分手頃な運動となりました。
13日の樽前山、予報が悪目になってきましたね。本当にヤキモキです。

TZ30、コンデジ部門の売れ筋人気ランキング1位になるだけの実力がありますね。
それが今では14000円を切っているのですから、コスパは抜群だと思います。

私も登山用にオリンパスの広角レンズが欲しいと思っています。
D7000はとても良いカメラだと思います。
Commented by tarumae-yama at 2013-01-11 00:05
yahさん
多峰古峰山からも支笏湖ブルーが堪能できます。
ラッセルがなければ1時間半程度で頂上に立てるのでお手軽な山です。

13日の予報が悪い方に変わってきましたが、信頼度がCですから、まだ分かりませんね。
Commented by tarumae-yama at 2013-01-11 00:23
ピータンままさん
たっぷこっぷ山、アイヌ語から来ているのでしょうね。
スズさんへのコメントでも触れましたが、TZ30なかなか侮れない実力機ですね。
でも、私はこのカメラは全てオート任せです。
私の腕ではありません。今の時期空気が澄んでいるので青空が出ていれば誰にでも綺麗に撮れます。
シマエナガさんがお気に入りのソニーのHX30Vも素晴らしいカメラのようですが、なかなか2万円以下にならないので、14000円以下になったTZ30はコスパが抜群です。
その他に、ニコンのP310も明るいレンズを使っていて、今では15000円まで下がっているのでお薦めです。私はこの機種の前のP300を使っていましたがなかなか良かったですよ。
P310もTZ30も広角が24mmからなので山では重宝すると思います。

13日の樽前山、ひょっとするとしずさんがお誘いするかもと思っていました。
参加歓迎ですが、今の時期は一寸厳しいので3月に入ってからの方が楽しめるかも知れませんね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 1月10日、多峰古峰山 ウソ >>