1月5日、オコタンペ山

H原さん、シマエナガさんとのシルバートリオでオコタンペ山に登ってきた。
お二人とはそれぞれ先月イチャンコッペ山で一緒しているが、3人揃うのは昨年5月の神居尻山以来のこと。

道道78号の支笏湖線のゲート前で準備していると、若者二人の車がやって来た。
顔を見ると、何と昨年6月に十勝連峰境山に一緒したミューラーさん
二人は初めての漁岳に挑戦するとのこと。
彼らを見送ってから、我々もオコタンペ山に向かった。

詳細はまた明日以降と言うことで。

山行記録
ゲート前09:42→尾根取り付き10:06→頂上11:17~11:38(昼食)→尾根取り付き12:08→ゲート前12:27

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_16221173.jpg

出発前にミューラーさん達と記念写真
f0138096_14171075.jpg

冬期間閉鎖のゲート前を出発
f0138096_14171936.jpg

頂上直下の急斜面にスノーシューでキックしながら力強い登りのH原さん
f0138096_1417285.jpg

中央右手にオコタンペ山の頂上部。手前シマエナガさん、先を行くのがH原さん
f0138096_14173865.jpg

頂上直下を登るシマエナガさん
f0138096_14174558.jpg

頂上でカメラを構えるH原さんともうじき到着のシマエナガさん
f0138096_14175336.jpg

頂上から下山中の二人
f0138096_1418188.jpg

氷と雪で真っ白なオコタンペ湖、奥に雪で霞む小漁山方面
f0138096_14181360.jpg

GPSの軌跡。なかなか理想的なコース取りだったとH原さんと自画自賛
by tarumae-yama | 2013-01-05 14:33 | 登山 | Comments(2)
Commented by ミューラー at 2013-01-05 16:46 x
流石更新早いですね!
あんな所で偶然お会いするなんてビックリでした!
僕等は出発時間が遅すぎて時間切れで無念の撤退でした。
Commented by tarumae-yama at 2013-01-06 00:00
ミューラーさん
本当に偶然でビックリしました。
漁岳、3月、4月の雪が締まっているときなら3時間以内で登れると思いますが、
今の時期はラッセルがあるでしょうから残念でしたね。
オコタンペ山から殆ど漁岳が見えなかったので、頂上に立てたとしても眺望がなかった上に強風で大変だったと思います。
また、天気の良いときに再挑戦して下さい。
名前
URL
削除用パスワード
<< 1月5日、オコタンペ山-最終編- 在庫からのフクロウ >>