2012年の山

ダイエットと健康維持のためとは言え、今年は随分と山に登った。
1月2日のイチャンコッペ山から12月28日の樽前山まで82日間も山に向かい、登った数は106山になった。
樽前山が18回、紋別岳11回、イチャンコッペ山9回、風不死岳6回、恵庭岳5回などと自宅から近い支笏湖周辺の山が半数を占めているけれど、それにしても良く登ったと思う。

それも健康であればこそと、今年後半体調を崩して一緒に登れなくなった家内の寂しさを思うにつけ、つくづくそう感じる。

今年の山を思い返し、その中で印象に残った山を五つ挙げたい。

シマエナガさんと登った様茶平、灯台下暗しというべきか、自宅近くにこんな眺望が良い山があったとは。漁岳とセットがお薦め。
ミューラーさんと登った十勝連峰の境山、ハイマツ漕ぎに大苦戦したが花と眺望に恵まれた。
単独で高原温泉から日帰りピストンした忠別岳は、行きと帰りで天気が大きく変わったけれど達成感に満たされた。
スズさんと登った武利岳は、林道の崩壊で武華山経由で立ったのだが、最低コルの藪漕ぎと熊の掘り返しが凄くて思い出深い。
富良野のAさんに案内された前富良野岳、夏道がなく沢を遡上し、下りは藪漕ぎに苦闘した。
f0138096_12512767.jpg

4月25日、シマエナガさんと登った様茶平。ここから漁岳までの眺望も素晴らしい
f0138096_12515885.jpg

6月26日、ミューラーさんと登った境山。富良野岳まで足を伸ばしヘロヘロに疲れた
f0138096_12523095.jpg

8月8日、忠別岳へのピストンは、前日の石狩岳で細尾根から滑落し、奇跡的にポールの折損だけで無傷で済んだからこそ達成出来たが、つくづく運の良かった事故だと思う
f0138096_12524910.jpg

8月19日、スズさんと登った武利岳。頂上までのアップダウンが楽しかった
f0138096_12531972.jpg

9月2日、富良野のAさんに案内された前富良野岳、静かな山を堪能した。写真の上でクリックすると大きくなります
by tarumae-yama | 2012-12-30 13:22 | 登山 | Comments(4)
Commented by ピータンまま at 2012-12-30 21:26 x
今年の山行きは終了したのですね
お疲れ様です。
それにしても驚きの回数です!4~5日に1度は山登りしてる計算ですね。
健康のためとは言えなかなか実行に移すのは難しいことです
tarumae-yamaさん、やっぱりスゴイ!!

以前は奥様と一緒に登られてたんですね
お料理もお得意のようですが
きっと写真の趣味もあるのでしょうね♪

久しぶりの夏山の写真、見てるだけでワクワクします(=^・^=)

tarumae-yamaさんはいつ頃から山登り始めたのですか?
Commented by tarumae-yama at 2012-12-30 23:22
ピータンままさん
今年の山は終了しましたが、また新年早々再開したいと思っています。
山は昭和40年代からチョコチョコ支笏湖周辺の山を登っていましたが、平成5年に利尻に転勤し、たびたび利尻山を登っている時に全国の登山者からいろいろ刺激を受けました。もちろん、利尻山からの眺望と花にも素晴らしいものがありました。
それが山に熱中するきっかけになったと思います。
家内が登山をやりだして十数年になり、時々一緒に登っていましたが、最近は遠のいていて残念です。

夏山が待ち遠しいようですが、残雪の春山も魅力的です。
道をはずして好き勝手に歩けることや尻すべりが楽しめたり。
花には早いですが、虫がいないのも有難いです。

今年はたくさんのコメントを有難うございました。
来年、山でお会いする機会があれば嬉しいです。

良い新年でありますよう。
Commented by okko at 2012-12-31 11:37 x
今年も沢山のお山に登られた記録やら、樽前の姿など楽しく拝見させて頂きました。
奥さまのお加減は如何ですか? 家族みんなが元気でいること、簡単そうで、なかなか揃わないものですね。お大事になさって下さい。
年が明ければ、すぐ80才、あと何年ブログを続けることができるのか、
・・・・・・・まあ、あまりクヨクヨしないで、好き勝手な文章を並べて行こうかと思っています。
一年間、有難うございました。どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。
Commented by tarumae-yama at 2012-12-31 20:41
okkoさん
健康のためもありましたが、ブログの記事のために登っていたところもありました。
それも、自宅から支笏湖周辺の山まで30分ほどで行ける近さだからできたことですが。
お好きな支笏湖や樽前山の写真に喜んでいただけたのなら嬉しいです。
家内共々健康に気をつけ、okkoさんを見習いながら私もブログを続けて行けたらと思います。

何度もコメントをありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。




名前
URL
削除用パスワード
<< ブログの記事数 12月28日、樽前山 >>