10月19日、樽前山の紅葉-西山ピークまで編-

数日前の大雨の影響なのか、7合目展望台に繋がる木段がえぐられ、段差が随分ついて脚を持ち上げるのに一苦労。
また、風不死岳分岐近くの登山道も益々えぐれて側溝のような状況だから、ロープを外れて付けられた踏み跡がもう立派な登山道に昇格しつつある。

8月8日忠別岳に登ったとき紹介したけれど、本来の登山道が次第に掘れてぬかるみ、その横に2本、3本と踏み跡が出来ていくのかも知れない、樽前山もそのうちに。

そんなことを想像しながら森林限界点を抜け振り向くと、7合目周辺は思いの外美しい紅葉が広がっていた。
ただ、雲が多くてデジカメにはもっと太陽の光が欲しいところ。

眼下に鮮やかな紅葉と支笏湖ブルーの支笏湖を眺めながら、東山から外輪山を歩いてお花畑コースに下りたいと思っていたのだが、外輪山の分岐に着いたときは雪雲が来襲して青空どころではなくなった。
それで、時間稼ぎに西山ピークまでピストンすることに。

西山への稜線歩きは、ザックを含めると75kgくらいになる体重でも強風で登山道から押し出される感じ。
そんな訳で、西山へは途中錦岡コースへトラバースしてそこからピークに立った。

山行記録
7合目登山口10:45→外輪山分岐11:23→西山ピーク12:12

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_16184032.jpg

東山斜面の紅葉
f0138096_16185145.jpg

7合目周辺の紅葉
f0138096_1619115.jpg

少しアップで
f0138096_16191114.jpg

登山道脇のコマクサ。積雪の前に抜かれる運命だろうか?
f0138096_16192119.jpg

シラタマノキ
f0138096_16193952.jpg

樽前神社奥宮付近の外側の登山道を登る山ガール
f0138096_16194765.jpg

バックに太平洋
f0138096_16195689.jpg

ドーム付近の紅葉。強風で噴煙が真横に流れる
f0138096_1620556.jpg

アップで
f0138096_16201458.jpg

樽前神社奥宮付近から見た紅葉
f0138096_16202236.jpg

その1本をアップで
f0138096_16203164.jpg

苫小牧方面の紅葉
f0138096_16204444.jpg

GPSを持って行かなかったので、歩いたコースの概略を手書きで。赤色は西山までの登り。青色は西山からの下山コース
by tarumae-yama | 2012-10-20 16:46 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by スズ at 2012-10-25 23:31 x
スズ@記事回想中です。
「その1本をアップで」...これすごくいいです(^^)。
んーん、これはヤバいですね。
こんないい写真が職場PCで見ると「ふーん」ぐらいにしか見えないというのは...
こんな感じでスルーしていたとは勿体なさ過ぎです。
これからは家帰ってたら見ようかなぁ...

Commented by tarumae-yama at 2012-10-26 00:18
すずさん
「その1本をアップで」(とその上の写真)は私も気に入っています。
同じような写真を前の日にもアップしているほどです。
でも誰からも反応がなくて、私の感性はひとりよがりなのかなぁ~、と思っていたところでした。
スズさんに誉められ、分かってくれる人がいたと安心しました。
Commented by yah-_-yah at 2012-10-26 09:30
今さらですが、「その1本をアップで」、僕もいいと思いますよ!

でもこういう写真って、たくさんの中に紛れると、割とスルーされるもんだと思います。
「これ!」と自分で思った1枚は、その1枚でひとつの記事にしてアピールする方が目立つのかなって思います。
Commented by tarumae-yama at 2012-10-28 17:42
yahさん
JPEGですし画質の事は目をつぶってもらうとして、結構良い雰囲気に撮れたとは思っています。
美瑛の丘の木のように。

ただ、1枚だけで「どうだ!」といえるような自信はありません。

名前
URL
削除用パスワード
<< 10月21日、風不死岳北尾根コ... 10月19日、樽前山の紅葉-速報- >>