10月13日、徳舜瞥山とホロホロ山-その1-

樽前山の混雑を避けてはるばる?徳舜瞥山までやって来たのだが、登山口の駐車場に到着して驚いた。
あふれた車がその辺の空きスペースで足りなく、路肩にまで停めているのは初めて見る光景だった。
まだ11時前の事だから、下山者を待っていたら空くのが何時になるやら、と言う訳で100m以上戻って駐車。

登山者名簿を見てまた驚いた。
何と、8日に樽前山で退職以来初めて会ったHさんの名前があって、丁度30分前にスタートしたらしい。
そのHさんの後に札幌の百松山岳会の11名パーティが続いているようだ。
百松山岳会のメンバーに会ったのは4年前の残雪期日高の山だったから、こんな初級の山に参加しているのだろうかと思いつつ、50分後に追いついた11名の中にはやはり見当たらなかった。

一方その先を歩くHさんは、私より10歳以上若いだけに徳舜瞥山では追いつかず、ホロホロ山の頂上でやっと挨拶が出来た。

徳舜瞥山ではガスが入ったり切れたり、ホロホロ山は完全にガスの中だったけれど、私が到着する直前に雲底が上がり、360度見渡すことが出来た。
支笏湖や洞爺湖がクッキリ見え、特に噴火湾の先に駒ヶ岳まで見えたのは嬉しかった。

山行記録
登山口10:55→徳舜瞥山頂上12:11~12:13→ホロホロ山頂上12:39~13:20(昼食)→徳舜瞥山頂上13:43~13:46→登山口14:46
徳舜瞥山まで登り1時間16分、下り1時間。
f0138096_16324851.jpg

駐車場に入れられず路肩駐車の車と、奥に頂上部が雲に覆われている徳舜瞥山
f0138096_1633241.jpg

その2でたっぷり?紹介するつもりだが、紅葉は6合目から8合目が見頃。しかし紅葉ではなく黄葉と言う感じ。(頂上付近は落葉が進み、紅葉は終わりのよう)
f0138096_16331447.jpg

徳舜瞥山頂上部。右側にホロホロ山が見えるはずだがガスの中
f0138096_16332453.jpg

ホロホロ山斜面のダケカンバ
f0138096_16333281.jpg

上の写真をアップで
f0138096_16334356.jpg

ホロホロ山に向かう途中から、ガスが切れて徳舜瞥山がクッキリ見えだした。その左に洞爺湖も見える
f0138096_16335436.jpg

洞爺湖をアップで
f0138096_1634542.jpg

噴火湾とその奥に恵山に繋がる海岸線が見える
f0138096_16341550.jpg

ナナカマドの紅葉を前景にホロホロ山
f0138096_16342669.jpg

ホロホロ山頂上の賑わい。左に支笏湖が見える
f0138096_16343548.jpg

支笏湖をアップで。支笏湖の奥に紋別岳。左に頂上が雲の中の恵庭岳。右端の樽前山とその左に風不死岳
f0138096_16344542.jpg

ホロホロ山頂上から、白老登山口コース
f0138096_01523.jpg

Hさんと記念写真
f0138096_1635566.jpg

Hさんは一足早く徳舜瞥山に向かう
f0138096_23585429.jpg

私だけになったホロホロ山頂上に山ガール達がやって来た。男性は倶知安から左端の女性は遠く旭川からやって来たそうだ
f0138096_16352329.jpg

登山口近くで見かけた花
by tarumae-yama | 2012-10-15 07:35 | 北海道100名山 | Comments(14)
Commented by yah-_-yah at 2012-10-15 16:03
徳舜瞥&ホロホロの人気も高いんですね~。
やはり最近の登山ブームのせいなんでしょうか?
ここも登ったことないんで行ってみたいんですが、今年は登ってないイチャンコッペやアポイにも登りたいし、、、
登る山の取捨選択がなかなか難しいです(>_<)
Commented by ピータンまま at 2012-10-15 22:24 x
徳舜瞥山とホロホロ山は今年2度目ですか?
確か春に、山菜採りをされてた記事だったような・・・
初夏はお花もたくさん見られる山なんですよね
来春に挑戦してみたいです。

愛猫はパナの20-1.7で撮ってます
結構近くまで寄れますし明るいレンズなので
薄暗い室内での撮影には最高です
でも外で使うことは無いですね~
そうですか、嫁に出してしまうのですね(笑)
山の撮影用にもう少し広角のレンズが欲しいのですが
パナでは無く、オリンパスのレンズになってしまいます。
ルミックス本体に手振れ機能が付いていないので
いまだに考え中です( ・_・;)
Commented by tarumae-yama at 2012-10-15 23:10
yahさん
徳舜瞥山は北海道100名山に入っていますし、1時間半で登れる手軽な山です。
下山後は温泉も楽しめるので人気があるのでしょうね。
ホロホロ山をピストンしても1時間半はかからないと思います。
昨年7月21日にこれらの山の後、樽前山にも登りました。
yahさんなら徳舜瞥&ホロホロ下山後にイチャンコッペ山も楽勝だと思います。

これからの時期、高い山から低山、北の山から南の山へと工夫が必要ですね。
Commented by tarumae-yama at 2012-10-15 23:26
ピータンままさん
今年2度目の徳舜瞥山とホロホロ山で、徳舜瞥山は通算9回目でしょうか。
6月は、山菜(竹の子)を採りながらと言う登山者はいましたが、私は収穫なしでした。
あらためてその時の記事を見てみると、結構花が多い山ですね。
来春ぜひ登ってみて下さい。
下山後の大滝村の温泉(火曜日が定休日)もきれいですからぜひどうぞ。

パナの20-1.7のレンズは本当に良いレンズですね。
明るく解像度が優れていると評価が高くて私も気に入っているのですが、山ではどうしても広角が欲しいので、友人に譲ることになりました。

パナは本体に手ぶれ機能がないのでオリのレンズでは困りませんか?
パナの12-35のレンズが欲しいのですが、高いですね。


Commented by aki at 2012-10-15 23:54 x
おぉ!徳舜瞥山はこの時期も随分と人気の山なんですね!
ダケカンバのうねった白い幹が美しいですね~(^O^)/
一応、一度だけ登頂してるのですよ♪
その時は第1の目的はウスバスミレでしたが(見ることが出来ました♪)
11時頃から登ったので暑くて暑くて・・・・・・・・
下山時の6合目の湧き水が冷たくて“んまいっ!”
と、夫婦で言い合ったのが、結局一番の思い出でしょうか?(笑)
結構前のことなので、来年辺りはまた行きたいなぁ~と思ってます^^

そうそう、三段の滝も行ってらしたのですね~♪
たまたま、蔵出しで前にいったのを最近、ブログに載せたのですけど
その時、ちょっと調べたら10月の6~7日に紅葉ミニ祭りが行なわれるような事が・・・・・
今年はこんな状況ですし、もしかしたら延期になったかとも思ってたのですが?
行なわれてるような感じありました?
いや行きたいというわけではないのですが、ちょっと気になったもので~
Commented by tarumae-yama at 2012-10-16 15:26
akiさん
ダケカンバは太陽が出ていたら白い幹がきれいに浮き上がったと思うのですが。
まだ黄葉が残っていると思いますので、ぜひ登ってみて下さい。
三段の滝ではなくて三階滝でした。大チョンボでした。
それで、紅葉祭りは予定通り6~7日に実施されたと売店のお姉さんが言っていました。
Commented by 右から2番目 at 2012-10-20 10:03 x
おはようございます!
写真の右から2番目の山ガール(?)です。
載せていただいて、ありがとうございます!
私は翌日、大雪山に行ってきました。
黒岳、北海岳、桂月岳です。当然ですが、雪でした。
またどこかでお会いできるのを楽しみにしてます。
Commented by tarumae-yama at 2012-10-20 17:14
右から2番目さん
コメントを有難うございます。
ホロホロ山で記念写真を撮ってすぐお別れしましたが、下山を開始して振り向くと頂上はガスの中でした。
頂上からの眺望を十分に楽しめたか懸念していました。

翌日は黒岳に登ったとのこと、若さですね。
私が9月23日に登った時は紅葉に早かったのですが、10月14日ならもうかなり落葉が進んでいたのではないでしょうか。

これからは登山には厳しくなってきますが、お互い気をつけて楽しみたいですね。
Commented by mami at 2012-10-21 10:36 x
初めまして^^
山のブログを色々と見ていましたらココに辿り着きました。
そして、山ガール達!!友達が載っていてビックリ(笑)↑↑↑
私も徳舜&ホロホロは10/07と10/17に行ってきましたが紅葉とズレてしまったようです。
10/07はまだまだ3分程、10/17は落ち葉になってました。
連日の雨で低い山も相当寒くなってきましたよね。
またブログを楽しみにしています☆お邪魔しました^^
Commented by YOKO at 2012-10-21 12:03 x
一番右側の山ガール!?です。
写真載せて頂きありがとうございます!!
徳舜ホロホロ山行後、風邪をひいてしまいまして…
山に行けず、ウズウズしています(^_^;)
雪便りもチラホラ届き、いよいよ秋山も終盤ですね▲
またどこかの山でお会いできたらいいですね♪
*↑ブログを偶然見た友人(mamiさん)からメール届きました(^^)
Commented by tarumae-yama at 2012-10-21 17:13
YOKOさん
コメントを有難うございます。
下山後風邪を引いたとのこと、1日も早く快復して山を再開出来るよう願っています。
それにしてもmamiさんからのメールがあったそうですが、不思議なことがあるものですね。

ホロホロ山では皆さん楽しそうな雰囲気でとても良かったですよ。
何時の日か、どこかの山で皆さんとお会い出来れば、と思っています。

Commented by tarumae-yama at 2012-10-21 23:10
mamiさん
コメントを有難うございます。
短期間に2度も徳舜&ホロホロに登ったのに紅葉の見頃からずれていたとのこと、残念ですね。
それにしても、検索して見た私のブログの写真にお友達が写っていたそうで、私も驚きました。
今度、YOKOさんとご一緒の時に山でお会い出来れば嬉しいです。

これからの山は厳しくなりますので、お互い気をつけて登りたいですね。

ところで、ぎょさんの「ブログる revival」に時々コメントをよせているmamiさんと同じ方なのでしょうか?
Commented by mami at 2012-10-22 07:11 x
gyoさんの「mami」です^^
よろしくおねがいします☆
Commented by tarumae-yama at 2012-10-22 11:22
mamiさん
やはりそうでしたか。
こちらこそ宜しくお願いします。
名前
URL
削除用パスワード
<< 仏舎利塔 裏山で >>