10月8日、樽前山

8日、今年13回目の樽前山に登ってきた。
7合目の駐車場が空くのを狙って13時過ぎに5合目ゲートに到着したが、予想に反して順番待ち。
10分ほどの待ち時間で7合目まで行けたけれど、その時間に5合目から何組もの登山者(下山者ではない)が歩いているのを見たのは初めてのことで驚いた。

こんなに混む樽前山は今まで未経験だが、交通整理のボランティアの男性から、昨日はもっと凄い登山者数だったと聞かされた。

体育の日で晴天と言う事もあり、家族連れが何時もより多かった。
まあ、大多数は7合目の登山口から東山の往復だったのだろう、私はお花畑から932m峰と西山のピークに立ち、その後東山の頂上から下山を始めたときは、16時を過ぎていたこともあり静かな樽前山に戻っていた。

その樽前山の932m峰の下部で以前勤務していた職場の職員Hさんとバッタリ。
少し太ったように見えたが、何時もニコニコして優しい雰囲気は昔のままだった。
その夜、私の1年後に退職したKさんに電話すると、彼も今日樽前山でやはり現職のMさんに会ったとのこと。
元気な様子を見聞きして心から嬉しいと思う。

それにしても、今年の樽前山の紅葉は何時見頃なのか全然見当がつかない。
ナナカマドなどもう少し色づくとは思うけれど、十分色づく前に落葉してしまいそうにも思う。

ゲートが冬期間閉鎖されるまでにあと何度か樽前山に登るつもりだから、今年の紅葉の行く末をこの目で確かめたいと思う。
f0138096_18292885.jpg

お花畑コースから樽前山東山の斜面を見る
f0138096_18293863.jpg

稜線上に登山道がある932m峰と奥に風不死岳
f0138096_18294668.jpg

紅葉と樽前山ドーム
f0138096_18295576.jpg

東山に繋がる登山道と苫小牧の市街。太平洋も見える
f0138096_1830840.jpg

西山の頂上から、バックに風不死岳や支笏湖
f0138096_1830203.jpg

西山のピークから下山する登山者
f0138096_18302921.jpg

正面に西山ピークと途中に東山方面に伸びる登山道の分岐点にあるケルン
f0138096_18303810.jpg

同じところから東山方面
f0138096_18304621.jpg

中央やや左に樽前山頂上(東山ピーク)
f0138096_18305470.jpg

樽前山東山斜面の紅葉
f0138096_183144.jpg

溶岩ドームの右に羊蹄山が見える
f0138096_18311947.jpg

溶岩ドームの噴煙が逆光に光る
f0138096_18313223.jpg

932m峰の下部で出会ったHさん。思いがけない再会に握手をして別れた
f0138096_18314214.jpg

西山ピークで、札幌からのカップル。男性はSEが仕事というFさん。柿ピーをあげたところ、お返しにチョコとキャンディーをもらい感激(*^_^*)。 カメラはオリンパスのOM-Dにパナソニックの20mm f1.7の単焦点レンズをセットして
f0138096_18315389.jpg

GPSの軌跡。今回も西山ピークから錦岡コースを分岐まで下りた
by tarumae-yama | 2012-10-10 07:15 | 北海道100名山 | Comments(4)
Commented by yah-_-yah at 2012-10-11 10:46
いくら天気のいい休日とは言え、午後になってもまだ5合目から待たなきゃならないとは、樽前山の人気はすごいですね。
去年もなかなかの人気ぶりだったけど、今年はさらにすごい気がします。
地元として樽前山には特別な思い入れもあるので、人気が高いのは嬉しいんですが、、、

樽前山の紅葉はまだまだな感じですね。一気に寒くなって色づく前に終わってしまうんでしょうか・・・。
今度の日曜に息子たちを連れて登ろうかと思ってましたが、予報じゃ雨なのでまた登れなさそうな感じです。
Commented by スズ at 2012-10-11 13:38 x
スズです。こんにちは。
だんだんと紅葉も低山に降りてきましたね。
ニセコの神仙沼などは今週末あたりに見頃になりそうです。

樽前はもう少し先のようですね。
紅葉という意味では風不死のほうがきれいでしょうかね?
支笏湖から風不死コースも一回行っていきたいですし。

すっかり西山のトラバースがお気に入りになりましたね(^^)。
Commented by tarumae-yama at 2012-10-11 16:33
yahさん
好天の体育の日だから、普段登山をしない人も手頃な樽前山に登ってみようとなったのかも知れません。
それと、本当に登山ブームなのか若い人達も増えてきましたね。

週間予報では微妙ですが、可能性はあるかも知れません。
息子さんと一緒に登れたら良いですね。
Commented by tarumae-yama at 2012-10-11 16:39
スズさん
今月は上京の予定があり、天気がしばらくパッとしないこともあってなかなかニセコに行くタイミングがつかめません。

風不死岳で紅葉が素晴らしいと言う記憶がありません。
北尾根が可能性があるかも知れませんが、何時もは落葉した後に登っているので近々行けたら登ってみます。

西山のトラバース、先月下旬の手書きは私の大きなミスでしたね。
今回GPSを持って行ったので、スズさんにはすぐ理解できたと思います。
たまには、このトラバースコースを歩いてみて下さい。
名前
URL
削除用パスワード
<< 電動ズームレンズのトラブル EOS M ダブルレンズキット >>