10月2日、藻岩山旭山記念公園コース

藻岩山はブログを開設する前の2006年に登って以来6年ぶり。
今までスキー場や慈敬会病院など三つのコースで登っているから、今回は初めての旭山記念公園コースを選択した。

このコースは鬱蒼とした林内を、前半は急斜面とフラットな登山道が交互にあってちょっと面白いけれど、水たまりやドロドロの部分にアップダウンもあり、慈敬会病院コースより(距離が長いこともあって)人気が薄いのかも知れない。
それでも沢山の登山者と行き交った。
さすが大都市札幌の市民に愛されている山だけのことはある。

頂上の建物が新しくなったのを初めて目にしたが、汗と泥に汚れたウエアで館内に入るのはためらわれ、屋上で眺望を楽しみ昼食をのんびり摂って下山した。

自宅08:20→三井アウトレットモール前09:34→旭山記念公園コース登山口10:29~10:34→藻岩山頂上11:47~12:25(昼食)→登山口13:17~13:34→自宅15:35
GPSの表示総距離数90.31km
f0138096_11161936.jpg

自宅近くの公園で愛車の電動アシスト自転車「ハリヤ」の記念写真
f0138096_11163337.jpg

ちょっとしたブームのようで、今回もトレランスタイルの登山者?が走り出した
f0138096_11164399.jpg

スライドした登山者と初めて会話をしたOさん。毎日の様に藻岩山に登ってトレーニングをし、週末はご主人と登山遠征をしているとのこと。正面の写真は遠慮されたのでバックで。東京からの転勤族だそうだから札幌赴任中に北海道の山などを楽しんでもらえたらと思う
f0138096_11171015.jpg

藻岩山頂上の建物の屋上から。日本海もバッチリ
f0138096_11174331.jpg

コンデジの20倍ズームで。JRタワー
f0138096_11175839.jpg

市街の奥に紋別岳や樽前山、恵庭岳の岩峰も見える
f0138096_1118864.jpg

神威、烏帽子岳など
f0138096_11183123.jpg

今日は手稲山もクッキリ望める
f0138096_11184949.jpg

家内手造りの弁当を取り出すと誕生日プレゼント?が
f0138096_1119357.jpg

お祝いメッセージとヨウカン
f0138096_11191698.jpg

昼食時隣のベンチの方と会話を楽しんだのだが、時々バスに乗って藻岩山に来るそうだ。70歳代になって身体が弱くなったからとロープウエイの「パスポート」を使い、下山だけ自分の脚で歩くそうだ
f0138096_11193266.jpg

札幌市街をバックに
f0138096_11194754.jpg

GPSの軌跡。旭山記念公園コース登山口から頂上までは3.5kmほどか?
by tarumae-yama | 2012-10-03 11:53 | 北海道100名山 | Comments(6)
Commented by スズ at 2012-10-03 12:44 x
スズです。こんにちは。
藻岩山お疲れ様でした。それなりに楽しんで頂けたようで良かったです。
誕生日羊羹も嬉しいサプライズで良かったですね(^^)。

旭山記念公園のルートは、前日の天候次第ですが
小林峠分岐あたりまで結構ぬかるむこともあります。
靴のせいで、新しい建物入れなかったのですか...残念でしたね。
1Fの登山者休憩所に靴洗い場が併設されているので、
そこで靴を洗ってから行けば問題なかったんですが、場所が少しわかりにくかったですかね。
この心残りを次の機会に晴らして下さい。小林峠コースもおもろいです。
えっ、もう登らないって? まぁまぁ、そう言わずに...
Commented by tarumae-yama at 2012-10-03 16:25
スズさん
藻岩山はコースが幾つもあるので、その時の状況で色々楽しめますね。
ただ、ブログにアップした今はもう千歳からはわざわざ出かけることはないと思います。
札幌や旭川など都会の街中の運転は、より緊張して疲れるので出来れば避けたいところです。
自転車も、信号が多い上に路肩駐車やマナーの悪いドライバーが歩道上にまで車を停めているのでとても走りづらく、やはりもう自転車でも行かないと思います。
その点、支笏湖周辺は車も自転車も快適です。

靴洗い場は確認しました。実際に靴を洗っている人がいました。
私の場合はシャツが汗でビッショリ濡れていたので、館内のお客さんらに不快感を与えたくなかったのです。
まあ、着替えを持っていたので替えれば良かったのですが・・・。
Commented by ムニン at 2012-10-03 19:20 x
こんばんわ、ムニンです。
昨日はお誕生日だったんですね。おめでとうございます。
大変パワフルな66歳で驚きです☆

札幌市民でいながら、藻岩山はまだ登っていないので、
近々登りたいです。まずは慈敬会病院コースから・・と考えて
います。

昨日は神威岳(札幌)に登りました。
新しいハイカットのトレッキングシューズで登ったら、下りの際、履き口があたって足首まわりが痛くて辛かった・・。慣れで改善されれば良いのですが。

それにしても、奥様のさりげないプレゼント→“66”の中のハートが可愛い!すてき!
Commented by tarumae-yama at 2012-10-03 21:25
ムニンさん
お祝いのコメントを有難うございます。

同じ日にムニンさんは神威岳だったのですね。新しいシューズで足首が擦れたのでしょうか、辛いものがありますが多分2,3回履き馴らせば馴染むと思います。

藻岩山はコースが沢山あるので色々楽しめますね。野鳥やリス類が心を癒やしてくれますね。

家内は、66はメガネを、その中(にハートではなく)目の玉を入れたつもりの様です。
「愛は誤解!」と言っています。結婚生活が37年にもなれば、とも。

夢と希望を壊したならゴメンナサイ(^_^;)
ムニンさん達に限ってそんなことはないと思っています。
Commented by mori at 2012-10-03 21:56 x
お誕生日おめでとうございまーす。
サプライズお弁当、豪華弁当ですね!カードもステキ!
実は私、夫にこんなことしたことありませーん。
来年やってみようかな?(迷惑がられるかも)

PS うちもパナのホームベーカリーです!
Commented by tarumae-yama at 2012-10-04 23:20
moriさん
有難うございます。
お弁当の件、冷蔵庫の残り物で作ったそうで、ブログに写真がアップされ家内は困惑状態です。

カードの66は嬉しくないですが、メッセージそのものは嬉しいですね。
来年ぜひご主人にやってみて下さい。喜ばれると思います。

同じメーカのホームベーカリーなのですね。
でも、我が家のはベーシックな廉価物です。それも型落ちです。
名前
URL
削除用パスワード
<< イクラ丼 誕生日に自転車で藻岩山 >>