誕生日に自転車で藻岩山

藻岩山も北海道100名山だから8月から登ろうと考えていた。
最初は、積丹岳の下山後、車中泊して登るつもりが悪天予報で断念。
2度目は手稲山下山後に向かった旭山記念公園登山口が、熊騒動で閉鎖。
だがしかし、難産?の末、3度目は台風一過の晴天と素晴らしい眺望に恵まれた。

奇しくも今日は私の66歳の誕生日。
藻岩山も祝福してくれたようで、10月とは思えないほど穏やかな陽気だった。

ただ、フル充電の電動アシスト自転車が帰り道の恵庭市郊外でバッテリー切れになった。
アシストの切れた自転車は重い分、質が悪い。上り坂では脚が痙攣しそうになった。
まあ、それでも往復90km、天気に恵まれて楽しいサイクリングと登山だった。

詳しくは明日以降アップしたい。
f0138096_1773114.jpg

豊平川の橋の上から藻岩山を写す
f0138096_1774545.jpg

藻岩山の頂上から。JRタワーもクッキリ。奥に丘珠空港も見える
f0138096_1775671.jpg

帰り道恵庭市街を抜けたところでバッテリーの容量がゼロになった。アシストのない電動自転車は重いだけに辛い
f0138096_1781374.jpg

千歳から藻岩山までのGPSの軌跡。自宅から登山口まで約42kmあった。写真の上でクリックすると大きくなります
by tarumae-yama | 2012-10-02 17:15 | 北海道100名山 | Comments(7)
Commented by ★元気ばば★ at 2012-10-02 20:28 x
誕生日記念の自転車登山???
よく読んだら山は足で上ったのですね
誕生日おめでとう
Commented by ピータンまま at 2012-10-02 22:00 x
tarumae-yamaさん、お誕生日おめでとうございます
すばらしい秋晴れ、何よりのプレゼントですね♪
千歳から藻岩山登山口までの自転車移動は本気だったのですね(笑)

Aさんのお写真、9/29の日付ですが
この日はちょうど十勝岳温泉にいました
帰る日だったので何度も振り返りながら
上富良野の街へと車で下りてきました
こんなにスッキリと晴れていたのですね(>_<)

今回ちょっとコワイ思いをした時、
tarumae-yamaさんがいつもザックにツェルトを入れてる話を
思い出しました
あの強風にもし雨でも加わったらと思うとゾッとします
ツェルトはすぐにでも購入します。
山の風向風速は何を見たらよいのでしょうか?

週末晴れましたら支笏湖周辺のお山へ行ってみる予定です♪
Commented by スズ at 2012-10-03 00:22 x
tarumae-yamaさん、こんばんは。そして誕生日おめでとうございます。
まさか自転車で藻岩山まで行くとは思いませんでした。
しかもログのスケールが小さくで見づらいですけど旭山公園から登ってますよね?
旭山公園コースは片道4.5kmでしたかねぇ...
自転車42kmに往復9kmのトレッキングって、どれだけ健脚(^^;。
さすがのtarumae-yamaさんも自転車21kmの後の急坂コースはきつかったでしょう。
次回レポを楽しみに、今日はお疲れ様でした(^^)。
Commented by tarumae-yama at 2012-10-03 12:40
元気ばばさん
電動アシスト自転車の(バッテリーの)能力を知りたかったので、登山口まで約42km走り、そこで60%消費しました。
帰りは途中でバッテリーが切れ辛かったですがトレーニングにはなったと思います。

歳は取りたくないですが、孫からの電話は予想外のことで嬉しかったです。
Commented by tarumae-yama at 2012-10-03 12:58
ピータンままさん
お祝い、有難うございます。

大枚をはたいて買った「ハリヤ」ですから出来るだけ乗りたいと思っています。トレーニングにもなるでしょうし、ガソリン代の節約にもなります。

白銀荘、個室でゆっくり眠られて良かったですね。
問題は、予約をするとあとは天気は運任せになることですね。

ツエルトがあるといざという時の安心感があります。
これからの山は風が強くなりますから、昼食時の風よけとしても使えます。
冬は特に有効です。

上空の風は、HBC専門天気図を利用しています。
http://www.hbc.co.jp/pro-weather/
「日本850hpa  風・相当温位12・24・36・48時間予想図」はほぼ1500m上空の風が分かります。
ただ、矢羽根はノットなのでメートルに換算するとほぼ半分になります。
黒塗りの矢羽根は50ノットで約25メートルです。
気温は、「極東850hpa気温・風、700hpa上昇流  + 極東500hpa気温、700hpa湿数12・24時間予想図 (FXFE5782)」で分かります。その先の予想は36・48時間予想図になります。
簡単な解説もありますので一読してみて下さい。 

週末天気になると良いですね。
Commented by tarumae-yama at 2012-10-03 13:06
スズさん

藻岩山までなら「ハリヤ」で何とかなると思いましたし、手頃なトレーニングにもなると思っていました。
ザックが重い上に向かい風で片道約42km先の登山口に着いた時はバッテリーが半分以下になっていて、帰りが心配でした。
まあ、帰りは追い風と、札幌より千歳は標高がやや低いのが救いでしたが。
旭山公園コースは頂上までの標識がちょっとおかしくて、手前より先にある標識の方が頂上までの距離が長いようになっていました。
私のGPSの表示では3.5kmほどでしょうか。
Commented by tarumae-yama at 2012-10-03 13:17
スズさん
お祝いコメントのお礼を書くのを失念しました。
あらためて、有難うございます。
名前
URL
削除用パスワード
<< 10月2日、藻岩山旭山記念公園コース 友人から山の写真 >>