9月7日、風不死岳-その2-

風不死岳の頂上で、関西のMさんに挨拶をして先に下山をしたのだが、さすが日本300名山を目指す人は脚が速い。
すぐに追いつかれ、先を行く気配がなかったので、そこから駐車場までずっとお喋りをしながら下山した。

日本100名山すらアルプスの20座を残して挫折気味の私にとって、300名山は眼中にないけれど、調べてみると北海道には26座あるらしい。
Mさんは、カムイエクウチカウシ山やペテガリ岳、オプタテシケ山が残っているとのこと。
前の二つは、林道の決壊などで登山口まで随分と遠くなったから格別大変だろう。
私はたまたま26座全て登っているけれど、特にペテガリのアップダウンの多さには辟易として、もう誘われても固辞すると思う。

浦河の宿に向かうというMさんと駐車場で別れたが、今日、偶然同じ日神威岳に登った知人のHPを見た。素晴らしい天気と眺望とあったから、Mさんの感動も大きかったに違いない。

南日高の神威岳は、ブログにアップしていない北海道100名山でもあるから、近くの楽古岳とセットで私も雪が降る前に登れたらとは思う。
f0138096_16173663.jpg

風不死岳頂上のMさん。横浜に住む(若いときの)兄に顔も雰囲気も良く似ていた。家内も写真を見て驚いていた
f0138096_16174770.jpg

偽ピークからの樽前山
f0138096_16175815.jpg

樹木に隠されているが、中央下に樽前山の溶岩ドーム
f0138096_1618896.jpg

鎖場からの樽前山
f0138096_16181713.jpg

風不死岳頂上のキアゲハ。羽根の一部が欠けていた。 写真は全て9月7日撮影
by tarumae-yama | 2012-09-10 16:45 | 北海道100名山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 依然として、藻岩山立ち入り禁止 9月7日、風不死岳-その1- >>