9月2日、前富良野岳-沢から頂上まで-

前夜、富良野のAさんから「前富良野岳に登りませんか?」と電話が入った。
特に予定がなかったこともあり、二つ返事で車中泊の準備を整え23時15分に自宅を出た。

翌朝6時前にコンビニで合流し、早速原始ヶ原の登山口に移動。
前富良野岳へは、富良野岳に向かうコースを30分ほど歩き、そこから左折して沢に入る。
涸れ沢だったが、倒木や岩が重なりかなり荒れた感じ。手足を4本とも使い高度を稼いでいくが、途中で背丈を超える笹藪が現れ、足下を確認しながらこの部分では密集した笹を分けるために両手がフル稼働。

明瞭な沢で迷うような分岐はないから私が先頭になっても不安はないけれど、見通しが悪いところでは突然の熊が怖いので、笛を吹きながら流れる汗も拭きながら沢を詰めていく。

下山後ネットで調べると、残雪期に尾根から山スキーで登った記録は幾つもあったけれど、夏に登った記録は一つも見つけられなかった。
だが、沢の区間で古いピンクテープがあったから、登られているのは確かだろう。

森林限界点を超え源頭部に近づくと頂上から繋がる稜線は目の前。
稜線直下の斜面はお花畑になっていて、イワキキョウやウメバチソウくらいしか咲いていなかったけれど、7月ならチングルマやツガザクラなどが咲き乱れていて見事に違いない。

そして、稜線に出ると眼前に富良野岳がド~ンと飛び込んできた。
6月に大変な思いをして登った境山も、山並みの真ん中に見えるとAさんが教えてくれる。
右端の三角錐の美しい山が下ホロカメットク山であることは私にも分かる。
この素晴らしい光景にしばし声が出なかった。

稜線から頂上まで僅か10分ほどだが、意外にも尾根上を歩くのではなく、直ぐ下の鹿道?を這松を漕ぎながら熊の糞を踏まないようにしながら、標識もリボンもない頂上に立った。
何もないことが余計未踏の山に登った感激を深めてくれるようだった。
そして、10年ほど前に登っているというAさんのお陰で360度の素晴らしいパノラマに接した私は、心から感謝の気持ちを込め握手を交わした。

山行記録
原始ヶ原登山口06:50→沢への分岐07:24→稜線10:03→前富良野岳頂上10:13~11:21(昼食)→富良野岳へ繋がる登山道13:30→松浦武四郎記念碑(柱?)14:24→原始ヶ原登山口15:35

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_0101557.jpg

登山ポストで記入のAさん
f0138096_0102533.jpg

倒木や岩がゴロゴロしている沢を進む
f0138096_0103499.jpg

小滝のような岩場をよじ登るAさん
f0138096_0104419.jpg

稜線が見えてきた
f0138096_0105497.jpg

だが、更に急な岩場が続く
f0138096_011427.jpg

振り向くと中央に夕張岳とその右に芦別岳が
f0138096_0111482.jpg

稜線間近のお花畑を進むAさん
f0138096_0112461.jpg

正面に前富良野岳の頂上部
f0138096_0113361.jpg

這松の頂上に立つAさん。山並みの真ん中が境山
f0138096_0114166.jpg

大雪山の旭岳と同名の旭岳(中央)の奥に夕張岳と芦別岳
f0138096_0115193.jpg

右端に富良野岳、左端の雲の中から大雪山の旭岳が望める
f0138096_012995.jpg

GPSの軌跡。沢を登り下りは富良野岳への登山道に出た。 何れも9月2日の撮影
by tarumae-yama | 2012-09-04 00:41 | 登山 | Comments(2)
Commented by スズ at 2012-09-05 12:53 x
原始ヶ原から涸沢で前富良野行けるんですかぁ...でも行かないかなぁ(^^;。
武利岳で笹薮は懲りたと思っていたのに、また藪の中を行ったんですね。
でやはりハイマツも(^^;。

標高が低い割には眺望の良い山のようで写真見て驚きました。
天気も良かったし、tarumae-yamaさん不本意な色かもですが、
写真の空の青も見事です。誰が何と言おうと私は好きなのです。
前富良野でこんな感じに見えるのなら、
三段山からの眺望も結構面白いかもしれませんね。
十勝連峰で道が付いていながら唯一登ったことのない山なので、
今年中に一回は行っておこうと思います。
Commented by tarumae-yama at 2012-09-05 18:16
スズさん
結果的に同じ沢を下りないで良かったと思います。
原始ヶ原の様子が分かりましたし、紅葉のシーズンにここから富良野岳に一度登ってみたいと思いました。

沢から前富良野岳はそれ程きつくはないです。
なので、何故ヤマレコでもヒッとしないのか不思議です。
一度スズさんも挑戦してみて下さい。

三段山は隠れた紅葉の名所だそうですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 9月2日、前富良野岳-苦闘の... 「YBR」の野菜&チキンカレー >>