8月31日、手稲山

25日に法起坊見習いさんと積丹岳に登った翌日は、どちらも北海道100名山の手稲山と藻岩山に登る予定だった。
余市の温泉で別れた後、車中泊のためにテイネハイランドスキー場の駐車場に移動したものの、夕方確認した予報は良くなかったためそこから帰宅した。

そんな訳で31日に仕切り直しの手稲山登山となった。
14年前はスキー場コースで登ったから、今回は平和の滝コースを選択したが、途中の岩場では暑さのためにへばってしまった。この部分はトムラウシ山のロックガーデンより手強いと思う。

大汗をかいて手稲山の頂上に到着したときは、前回同様不運にもガスの中だった。
30分早く着くか逆に3,40分後だったら展望が得られたようだから、私は手稲山にどうも嫌われているような気がしてならない。

山行記録
登山口07:35→布教の滝08:23→ケルン09:26→頂上09:34~09:50→布教の滝10:42→登山口11:24
休憩を含め登りに1時間59分、下りに1時間34分
f0138096_2251716.jpg

登山口にある案内標識
f0138096_22511647.jpg

布教の滝
f0138096_22512970.jpg

岩場のコースはなかなか手強かったけれど、赤ペイントが連続して岩に付けられているので間違えることはないと思うのだが、布教の滝付近で会った若者は岩場で道迷いをしてそこから下山したとのこと
f0138096_22514051.jpg

立派なケルン。すぐ先に頂上のアンテナ群が見える。この時はまだそこそこ眺望があった
f0138096_22515221.jpg

手稲山頂上。すでにガスのためアンテナが霞んでいる。頂上では周囲の笹刈りをしていた男性は全く自発的な行為なのだそう。他にも2,3人が登山道の笹刈りを自主的にやっているとのこと
f0138096_2252129.jpg

お寺の横が登山道。下山時に撮影
f0138096_22521286.jpg

f0138096_22522245.jpg

f0138096_22524735.jpg

f0138096_22523225.jpg

ツルリンドウ
f0138096_2253074.jpg

f0138096_22531390.jpg

f0138096_22532893.jpg

10代かと思ったけれどH学園大学の4年生だそう。本州への就職や進学が決まり、(仲良し3人組の)思い出作りの登山だそうな。他にも数組の下山者とスライドしたが、他はよく撮れなかったのでこのトリオの写真のみアップ。 何れも8月31日撮影
by tarumae-yama | 2012-09-02 04:28 | 北海道100名山 | Comments(2)
Commented by なまけ者鳥見人 at 2012-09-02 20:34 x
下山場所の写真は、平和の滝ですね?
毎年、6月にここから1時間ぐらい入ったところ(tarumae-yamaさんとは逆コース?)で「夜行性の野鳥の探鳥会」を北海道野鳥愛護会でやっているのですが、今年はヒグマ関係で中止になりました(^_^;)でも、もともといてもおかしくないような環境ですね。
Commented by tarumae-yama at 2012-09-02 23:19
なまけ者鳥見人さん
往復平和の滝コースを選択しました。
今回熊の痕跡は全くなかったと思いますが、藻岩山周辺は大騒動ですね。
そんなとばっちりで探鳥会が中止になってお気の毒です。

今日、原始ケ原登山口から前富良野岳に登りましたが、熊の糞やら足跡やらが沢山あって緊張させられました。
名前
URL
削除用パスワード
<< スズメバチ騒動 8月28日、イチャンコッペ山... >>