8月28日、イチャンコッペ山(反射板ピークまで)と樽前山-樽前山編-

イチャンコッペ山から下山後樽前山に向かったのだが、この山ではネジバナを見たかった。

残念なことに、ネジバナはもう殆ど終わっていた。
タルマエソウも20カ所以上で咲いていたけれど、どれも単発で一月前の群生の華やかさを想像するのは難しい。

今はシラタマノキが最盛期だろうか。
また、932m峰の分岐からドーム脇を通り、西山のピーク周辺ではコケモモの赤い実も沢山見られる。
この紅白の実を見ながら、約3時間外輪山歩きを楽しんだ。
f0138096_1046666.jpg

下の方に3人の登山者が見える
f0138096_10461647.jpg

苫小牧方面は太平洋からの海霧に覆われている
f0138096_10462755.jpg

ドーム近くの噴気口の周りに設置された柵をアップで。今は立ち入り禁止になっている
f0138096_10463921.jpg

タルマエソウ(イワブクロウ)とシラタマノキ
f0138096_10465173.jpg

エゾオヤマリンドウ
f0138096_1047248.jpg

シラタマノキとバックに溶岩ドーム
f0138096_10471483.jpg

コケモモの実
f0138096_10472349.jpg

コケモモの群生
f0138096_10473679.jpg

まだ枯れずに残っていたコマクサ
f0138096_10475793.jpg

もう終わりかけのネジバナ
f0138096_1048798.jpg

イワキキョウ
f0138096_1048191.jpg

コメバツガザクラ
f0138096_10482893.jpg

マルバシモツケ?の紅葉
f0138096_10551099.jpg

外輪山で、ホオジロと思うのだが間違っていたら教えて下さい。何れも8月28日撮影
by tarumae-yama | 2012-09-01 11:06 | 北海道100名山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 8月31日、手稲山 8月31日、藻岩山登山禁止 >>