6月26日、富良野岳の花

十勝岳温泉から上富良野岳に登り、登山道のない境山までピストンして下山の予定が、天気と眺望とさらには花にも恵まれたので、思い切って富良野岳まで足をのばすことに。
きつかったけれど、さすが花の100名山富良野岳、一面のイチゲ、チングルマやツガザクラなどが我々を歓迎してくれた。

何度か登った富良野岳だが、今までで一番良かったと思う。

同行したミューラーさんのブログです。←青文字をクリック

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_21562030.jpg

f0138096_21563512.jpg

f0138096_21564818.jpg

f0138096_21565918.jpg

f0138096_21571230.jpg

f0138096_21572321.jpg

f0138096_21573232.jpg

f0138096_21574683.jpg

f0138096_2157593.jpg

全て6月26日富良野岳で撮影。 カメラはリコーGX200
by tarumae-yama | 2012-07-04 07:10 | 北海道100名山 | Comments(6)
Commented by yah-_-yah at 2012-07-04 10:48
キツい山行でしたが富良野岳まで足を伸ばしてよかったですね。
花があるとなんとなく元気もらえますね。

先日は強風で稜線に出た後はまともに花を楽しめなかったので、
三峰山歩きも含めてまた行きたいです。
Commented by スズ at 2012-07-04 12:37 x
昨日たくさん撮った花の写真を分類しようと、
図鑑を見ていて気が付いたんですが富良野岳オンリーの固有種もあるんですよね。

それにしてもエゾノハクサンイチゲがすごいですね。大群落じゃないですか。
トカチフウロもいいです。あのパラボラアンテナっぽい形が好きです。
3連で咲いてたりすると360°どっからでも電波受けられます...みたいな(^^)。
Commented by af-kanno at 2012-07-04 20:59
わぁ!山の花盛りですねぇ♪
キレイ!
Commented by tarumae-yama at 2012-07-04 23:27
yahさん
風が強くて花の撮影は大変だったようですね。
富良野岳~上ホロカメットク山周辺は花が多いので魅力的です。
次回は条件に恵まれると良いですね。
美しい写真を楽しみにしています。
Commented by tarumae-yama at 2012-07-04 23:36
スズさん
一度富良野岳で出会った方に富良野岳の固有種を教えてもらったことがあります。
今回を気をつけながら登ったのですが、見つけることが出来ませんでした。

イチゲとチングルマが丁度ピークで素晴らしかったです。
写真の斜面は、規模が大きくて見応えがありますね。
今頃はチングルマは穂になっているのが多いのではないでしょうか。
替わってチシマノキンバイソウが見頃になっているかも知れません。

確かにフウロウの3連は360°受信できるパラボラアンテナかも知れませんね。
Commented by tarumae-yama at 2012-07-04 23:39
kannoさん
さすがに富良野岳は花の100名山といわれるだけのことはあります。
好きな山の一つで、最近は毎年登っている気がします。

kannoさんは、畑から毎日の様に十勝連峰を眺めることが出来るのですから、それも贅沢な事ですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 7月4日、樽前山-タルマエソウ- 宮里藍が優勝!!、美香が2位! >>