6月14日、ニセコイワオヌプリ-その2-

家内と頂上でハスカップおにぎりでも食べながら結婚記念日のお祝いが出来れば良かったのだが、家内は体調が今ひとつと言うことで駐車場で待っていた。

そんなことで急いでいたという訳でもなかったのだが、下山時に何故か道を間違え、強引に沢地形を下りた。
途中小さな砂防ダムが連続してあり、10カ所くらい飛び降りた。
下には残雪があったので膝を痛める心配はなかったが、途中で進退窮まって登り返すことになったら、これらの砂防ダムは厄介だという不安があった。
まあそれなりのストレスはあったけれど、少々の藪漕ぎで道道58号線に出た。

そんなハプニングも約束の時間には何とか間に合った。

14年前の6月下旬に家内とこのイワオヌプリに登っているのだが、これほど花の多い山という印象はなかった。
エゾイソツツジやマルバシモツケ、コケモモ、ハイオトギリ等が随分目について、まるで樽前山を登っているような気分になった。
ピークには少々早かったけれど、手軽に登れる分アンヌプリより良い感じ。
次回登るときは、ニトヌプリとセットでと思う。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_22455453.jpg

イワオヌプリ頂上の隣のピークから、ニセコアンヌプリの左に羊蹄山
f0138096_224652.jpg

右端にイワオヌプリの頂上標識。ここからだと羊蹄山が殆ど隠れてしまう
f0138096_22461583.jpg

頂上から、登ってくる一団を写す
f0138096_22462447.jpg

頂上で、すぐ後に登ってきたグループは豊浦町にある北海道シュタイナー学園いずみの学校の生徒と先生とか
f0138096_22543520.jpg

この急斜面をびびりながら下り、砂防ダムが連続する沢地形にでた
f0138096_22463633.jpg

コケモモの群生
f0138096_22464522.jpg

登山口近くで咲いていたチシマ桜
f0138096_22465431.jpg

ピンク色もあったハクサンチドリ
f0138096_2247354.jpg

帰宅途中で羊蹄山を。カメラはオリンパスOM-D、6月14日撮影
by tarumae-yama | 2012-06-15 23:02 | 登山 | Comments(2)
Commented by maatota at 2012-06-19 00:15 x
キャーーーー、ハクサンチドリ、カッチョイイーー!!
私は、コマクサの次に「好き」かもです・・
へぇーー、ピンクがあったのですねぇ、ステキ!!
コケモモの花は、数日前に「九重」でも咲いていましたよ。
やっと、最終編をアップしています、ふふふ
Commented by tarumae-yama at 2012-06-19 17:36
maatotaさん
ピンクのハクサンチドリが幾つかありました。
赤いものも色に濃淡があって面白いですね。

ようやく、登山を楽しめる余裕が出て来て良かったです。
ブログを久しぶりにアップしたのですね。
私達夫婦も含め心待ちにしている愛読者が多かったようで、アクセス数が凄いですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 6月15日、恵庭岳体力測定登山... 6月14日、ニセコイワオヌプリ... >>