5月18日、神居尻山-その2-

神居尻山の登山コースはA、B、Cコースと3つあるが、Aコースは大小幾つものアップダウンがあって距離が他のコースより大幅に長い。当然時間もかかる。
当初はAコースを楽しみながらのんびり登ろうと考えていたのだが、予報が昼から曇るとのことで急遽BとAコースを入れ替えた。

これが正解で、まだ晴れている頂上から雄大な眺望を楽しむことが出来た。
特に、5月1日浜益岳の頂上から見たばかりの群別岳や、昨年登ったピンネシリ山を目にして嬉しかった。

下山中に予報どおり曇ってきてポツポツと雨まで降ってきたが、それは一過性で、我々は期待以上に素晴らしい神居尻山を堪能した。

山行記録
Bコース登山口09:13→842mピーク10:28~10:32→神居尻山頂上10:53~11:22(昼食)→Aコース登山口13:14
休憩を含め登りに1時間40分、下りに山菜を採りながら1時間52分
f0138096_0111775.jpg

Bコースの登山口で記入するH原さん。いきなりの急登が待っている
f0138096_0112899.jpg

札幌から来た女性3人組、花を楽しみながらゆっくりだったので先を行かせてもらう
f0138096_0114185.jpg

中央やや左に群別岳が望める
f0138096_0115451.jpg

正面に神居尻山頂上
f0138096_012687.jpg

左端が頂上、右端に842mピーク。BとCコースの合流地点になっている
f0138096_0122024.jpg

842mピークで眺望を楽しむシマエナガさんとH原さん
f0138096_0123959.jpg

中央に神居尻山頂上
f0138096_0125016.jpg

頂上近くから842mピークを振り返る
f0138096_01339.jpg

中央にピンネシリ山、少しズームで
f0138096_0131713.jpg

私より10分早く到着した二人が頂上に立っている
f0138096_0133261.jpg

頂上の二人
f0138096_013442.jpg

ノンアルコールビールを片手に満面の笑顔のシマエナガさん
f0138096_0135827.jpg

山菜を探しながら下山中の二人
f0138096_0141251.jpg

カタクリの花を踏まないように気をつけながらギョウジャニンニクを採るシマエナガさん
f0138096_0142834.jpg

収穫物を手に満足げなシマエナガさん
f0138096_014402.jpg

下山に使ったAコースの登山口で記入するH原さん
by tarumae-yama | 2012-05-20 07:39 | 北海道100名山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< ブログの紹介 桜 >>