5月13日、風不死岳・樽前山西山-第2報-

風不死岳に向かうためヒュッテ前から林に入り、抜けたとたん雪渓が現れ、そこから支笏湖や奥のイチャンコッペ山、紋別岳などがクッキリと見えた。何より支笏湖ブルーの鮮やかな青さに思わず声が出た。

その先にも雪渓があり、夏道を見つけられず探し回ったと見られる足跡が雪の上に残っていた。このお花畑を通るコースに慣れていない登山者には唯一注意が必要な所と思う。

下山時に使った東山からのコースも、展望台に続く林内の階段上に残雪がたっぷりあり、踏み抜きとスリップに気をつけたいところ。

そんな状態だからスニーカーは論外だが、それ以外は概ね登山道は乾燥しているので軽登山靴で全く問題なく歩ける。

朝、5合目のゲート付近には15台ほどの車が停まっていた。
後1週間もすれば7合目から登れるのだが、余分な歩きをものともしない登山者の多いことに驚くと同時につくづく樽前山は人気の山だと思う。

山行記録
5合目ゲート09:20→7合目ヒュッテ09:51→風不死岳登山口10:43→風不死岳頂上11:40~12:36(昼食)→風不死岳登山口13:13→樽前山西山頂上14:05→7合目ヒュッテ14:51→5合目ゲート15:18

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_10123028.jpg

f0138096_1012438.jpg

f0138096_10125453.jpg

f0138096_1013490.jpg

f0138096_10131313.jpg

f0138096_10132388.jpg

前の記事で受けの良かった?写真だったので、悪のりして同じ所からの写真。
ただ、足場の悪い崖状態の場所だから撮影はスリル一杯だった
f0138096_10133349.jpg

ワッカの中に溶岩ドームを入れて
f0138096_10214589.jpg

鎖場の上でお話しをした3人組。右のOさんは私のことを覚えていて、「tarumae-yama(実際は本名を)さんでしょう?」と言われビックリ。2年前に風不死岳頂上で3人の写真をアップしている
f0138096_10134991.jpg

中央に偽ピーク、右が風不死岳頂上。3人くらいの先行者がいるようだ
f0138096_1014215.jpg

偽ピークから羊蹄山をアップで
f0138096_10141791.jpg

風不死岳頂上。支笏湖の美しさは感動的だった
f0138096_10143091.jpg

頂上でOさん達3人パーティに先行者も入れて記念写真。先行者のブログは後日紹介したい
f0138096_10144384.jpg

北尾根コースで登ってきた登山者。何と最初から道を間違え藪漕ぎで7時間以上かけての登頂だったとのこと。死ぬような危険な思いをしたらしい。それでも竹の子を採ってくるのだから余裕があった?
f0138096_10145610.jpg

撮影中の藪漕ぎをした同行者を撮影。朝の5時半に登り始めたというのも風不死岳では珍しいのではないかと思う
by tarumae-yama | 2012-05-14 10:48 | 北海道100名山 | Comments(8)
Commented by H原 at 2012-05-14 16:19 x
tarumae-yamaさんに触発され今日風不死岳に行ってきました、林道歩きの根性がないので北尾根です、花は全くと言っていいほど咲いていなくて唯一エンレイソウを見たのみでした。登山道自体の雪は消えています。頂上からの抜けは昨日ほどではなかったものの今日も風はなく小一時間のんびりとしてきました。
Commented by motti-motti-motti at 2012-05-14 17:28
tarumae-yamaさんがこちらで遊んでおられる頃、私は向いの紋別岳におりました。トレランシューズだったので、樽前には行かなくて正解でしたね~。
それにしてもこの日は支笏湖の蒼さが最高でしたね☆
Commented by tarumae-yama at 2012-05-14 20:29
mottiさん
コメントに気がつかず、mottiさんのブログにコメントを入れました。
お兄さんと紋別岳だったのですね。
本当に支笏湖ブルーには感激しました。
Commented by tarumae-yama at 2012-05-14 20:34
H原さん
風不死岳のお花畑コースもコメバツガザクラだけでした。
エンレイソウやシラネアオイ、サンカヨウなどが楽しめるのはもう1週間くらいしてからでしょうか。
今日、歯の検診で隣町まで行って来ましたが、車窓から見る恵庭岳など支笏湖周辺の山は霞んでいました。

次回の神居尻山、一緒出来るのを楽しみにしています。
Commented by 山さん at 2012-05-14 20:44 x
風不死岳の山頂でお会いしたものです。最高の天気に恵まれ、青く輝いていた支笏湖の湖面が目に焼きついています。写真もとても綺麗に取れていますね!!
Commented by tarumae-yama at 2012-05-14 23:33
山さん
今晩は。
コメントを有難うございます。
本当に風不死岳は素晴らしかったですね。
あれほどの支笏湖ブルーはそうそう見られるものではないと思いますので我々は幸運でしたね。
また、どこかの山でお会い出来れば嬉しいです。
Commented by miton-chu at 2012-05-15 05:23
支笏湖も、羊蹄山も、お見事!!というくらいきれいですね。
こんなに美しく見える事も、なかなかないですよね。
やっぱり、お天気に恵まれるのが、一番ですね。
Commented by tarumae-yama at 2012-05-15 13:24
miton-chuさん
コメントの時間に驚きました。
朝方に生活スタイルを変えたのですね。
この日の風不死岳は素晴らしいものでした。
雨の後の晴天は大気中の塵などが洗い落とされるせいか、特に視界が良いですね。
そんなときに登れて幸運でした。

名前
URL
削除用パスワード
<< 5月13日、風不死岳・樽前山... 5月13日、風不死岳と樽前山西山 >>