4月28日、樽前山

昨日の11時にゲートが開放されるという情報があったのだが、土木現業所に問い合わせるとGW明けになるとのこと。
それでも7合目のヒュッテまで除雪がされているとの話に夏靴で登ってきた。

GWがスタートし快晴の天気だから、ゲート前は登山者の車で溢れているかと思いきや、室蘭ナンバーのプジョーがあったのみで拍子抜け。

そのプジョーのオーナーと木段の上でスライドした。
苫小牧から来たというにこやかな青年は、何と私のブログの読者だった。
ぴよしろうさんのブログも知っているか聞くと、「あのビール片手に・・・」の返答には笑ってしまった。

彼と別れた直後にヒュッテ管理人のOさんが降りてきた。
今年の雪解けは早いという話になったが、多分この冬は季節風が強くてなかなか斜面に雪が付かなかったところに最近の陽気で一気に進んだのだろうと思う。
そんな話をした後、私は西山、932m峰、東山と外輪山のピークに立ってから下山。

今日も初夏のような陽気と眺望に、気持ちの良い山歩きを楽しんだ。

山行記録
ゲート前08:51→5合目ゲート09:31→7合目ヒュッテ10:05~10:15→西山ピーク11:35~11:53(昼食)→932m峰12:30~12:35→東山ピーク13:15→7合目ヒュッテ13:35→5合目ゲート14:05~14:10→ゲート前14:50
(外輪山一周の)登山道はところどころに残雪。何度か埋まったが持参のワカンは使わず
f0138096_1844163.jpg

国道沿いのゲートが開放されるのはGW明けになるとのこと
f0138096_1845427.jpg

5合目ゲート。クロスバイクの人が写っているが、車が通らないのでまるで専用道路
f0138096_1851129.jpg

5合目ゲート付近に停めてあった自転車。この自転車もプジョーとペイントされていた
f0138096_1852323.jpg

7合目ヒュッテと管理人さんの車。上の駐車場も除雪されて乾いている
f0138096_1853787.jpg

プジョーのオーナーのAさん。ブログ用に同意をもらったのだが目をつぶった写真だったので後ろ姿の写真で。Aさんゴメンナサイ
f0138096_1854962.jpg

巡回中のヒュッテ管理人のOさん
f0138096_186432.jpg

中央に羊蹄山。上半分は雲(煙霧?)の中
f0138096_1861846.jpg

正面に風不死岳
f0138096_1864127.jpg

中央に紋別岳
f0138096_1865320.jpg

溶岩ドーム
f0138096_187432.jpg

支笏湖と中央奥に無意根山も見える
f0138096_1871582.jpg

f0138096_1872958.jpg

f0138096_1874152.jpg

f0138096_1875534.jpg

f0138096_1881075.jpg

f0138096_1882170.jpg

雪渓で尻滑りを楽しんで
f0138096_1883373.jpg

5合目から7合目間の砂利道も、両脇に残雪があるものの乾燥している
f0138096_1885098.jpg

5合目のゲート前で。私の直後にスタートして先に下山した札幌の3人パーティ。
つぼ足だったので埋まって靴下がビショビショになったらしい(右端の人は靴下を絞っている)
by tarumae-yama | 2012-04-28 18:56 | 北海道100名山 | Comments(6)
Commented by スズ at 2012-04-28 21:12 x
十勝岳無事登ってきました。いや、あんまり無事でもなかったですけど(^^;。
今日はmottiさんと別行動だったんですね。樽前山もいい天気だったみたいで、林道歩きはともかくで楽しそうで何よりでした。

今日は天候的には絶好の登山日和でしたが雪の状態は酷かったですね。この時期の2000mの山でズボっと沈む雪って何だろうと。輪カン付けて腰まで埋まるとは思いませんでしたよ←当りクジ引いちゃいました的な(^^;。
Commented by miton-chu at 2012-04-28 22:56
お久しぶりです(^^)
相変わらずのご活躍のようですね。
もう、樽前、山頂雪がないんですかー
急激な気温の上昇についていけません
Commented by tarumae-yama at 2012-04-29 00:11
スズさん
十勝岳、晴天で良かったのでしょうね。
樽前山から十勝岳方面を眺めていました。しかし、今日は逆転層が出来たようで1500mくらいにHazeが形成され今ひとつクリアさがありませんでした。

紋別岳での焼き肉登山が中止になったためmottiさんとは別行動になりました。
このところ一気に気温が上がってきましたからズボズボ埋まりますね。
それにしても十勝岳でもそうなんですね。
1日に浜益岳を予定しているのですが、Max20度の気温にきっと埋まりまくりそうで恐怖です。
Commented by tarumae-yama at 2012-04-29 00:31
miton-chuさん
コメントを有難うございます。
同じエキサイトでブログをやっているのですね。
少し読ませてもらいましたが、熱心にスノーシュー登山を楽しんでいるご様子。
改めてゆっくり拝見させて頂きます。

樽前山、やはり良い山だと思いました。
西山のピークから昼食を摂りながらのんびり?でした。
2年前の樽前山は5月中旬でも今より残雪が多かったです。
GW明けにはゲートが開放され、その頃には登山道から殆ど雪がなくなっていると思われますので、ぜひ登ってみて下さい。

Commented by ぴ~ちゃん at 2012-04-29 07:57 x
本当にいつも感心させて頂いています^^
疲労は残らないのでしょうか?
今年は雪解けが遅く夏山はいつになることやらと思っていましたが・・・
意外と速そう!!
嬉しい限りです。 
去年は近間ばかりでしたので今年は頑張りたいと思っています。
まずは明日ニセコ方面に雪解け具合を見に行こうかと。
道路も混んでいないようなので^^
Commented by tarumae-yama at 2012-04-29 17:18
ぴ~ちゃんさん
今年感じているのですが、日数をあけずに登っていると登山した翌日の足腰の痛みがありません。
それにすぐ太る体質ですから、せっかく落とした体重を維持するためにせっせと登っている所もあります。
ガソリン代が大変なので支笏湖周辺の山ばかりですが。
樽前山はゲートが開放されてからぜひどうぞ。もう少しの辛抱ですね。

ニセコの山も良いですね。素晴らしい温泉も沢山ありますし。
名前
URL
削除用パスワード
<< ミズバショウ コムクドリ >>