4月20日、白井岳-その1-

H原さんとシマエナガさんで構成するシルバートリオ登山隊は、今日白井岳に登ってきた。
曇りがちの少々不満の残る空模様だったが、気温が高く風も弱くて気持ち良い登山だった。
もっとも、その陽気のため雪が朝から腐っていてワカンが沈み何とも歩きにくかった。
往復3時間半ほどの歩きだったが、おかげで太ももがパンパンになった。

山はもうすっかり春山状況だが、冬眠から覚めたヒグマも活動を始めたようで大きな足跡を数カ所で目にした。

山行記録
札幌国際スキー場駐車場08:58→白井岳頂上11:05~11:45(昼食)→スキー場駐車場13:02
休憩を含み登りに2時間7分、下りに1時間17分
f0138096_18213361.jpg

f0138096_18214518.jpg

ヒグマの足跡を指さすシマエナガさん
f0138096_18215470.jpg

ヒグマの足跡を撮影中のシマエナガさんを写す
f0138096_1822555.jpg

遠くの羊蹄山を撮影中のシマエナガさん
f0138096_18221674.jpg

およそ頂上らしくない平らな白井岳に到着の二人
f0138096_18224040.jpg

ノンアルコールビールでぴよしろうさんの十八番の真似をするシマエナガさんとそれを撮影するH原さん
f0138096_18232080.jpg

頂上から余市岳
f0138096_18233285.jpg

昼食後下山開始の二人
f0138096_18234436.jpg

札幌国際スキー場駐車場をズームで
f0138096_18235956.jpg

GPSの軌跡。写真の上でクリックすると大きくなります
by tarumae-yama | 2012-04-20 18:38 | 登山 | Comments(2)
Commented by ぴよしろう at 2012-04-20 22:10 x
自分の真似って・・(笑)
こんな天気のいい日に山に行けてうらやましいです。
しかし・・・下りがスキー並みに早いですね。
Commented by tarumae-yama at 2012-04-20 23:49
ぴよしろうさん
最近、毎回シマエナガさんは嬉しそうにビールを出して写真を撮ります。
明日の土曜日の方が予報が良かったのですが、シマエナガさんの都合がつかないと言うことで
今日にしました。予報どおり雲が多かったですが、3人とも初登頂の白井岳でした。
スキーの方が楽しめたかも知れません。雪が腐っていて下りは登り以上にワカンでは大変でした。

日曜日の長距離山スキープラン、天気に恵まれると良いですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 4月20日、白井岳-その2- 水芭蕉 >>