4月12日、紋別岳-OM-DとGX200を持って-

オリンパスのOM-Dが思いの外早く届いた。
まだ取説を読んでいないのだが、どんな写りをするのかが知りたくて紋別岳に行って来た。リコーのGX200も持って。

全てオート任せで撮ったところ、ちょっと派手すぎな印象を持った。
リコーのGX200がどちらかというと地味な発色だから、比べるとその違いに驚く。
あれこれ設定を変えて満足の出来る調整が出来れば良いのだが、とにかく多機能でよくもこの小さなサイズに詰め込んだものだと感心してしまう。

肝心の紋別岳は、駐車場からたっぷりの雪で、ワカンを履いて登ったけれど気温が高くて結構沈んだ。
つぼ足で登った先行者がいたが、ところどころ埋まっている様子だから、まだまだスノーシューを用意した方がよいと思う。

山行記録
登山口10:31→頂上11:54~12:43(昼食)→登山口13:35
休憩を含め登りに1時間23分、下りに52分
写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_16365364.jpg

f0138096_16372045.jpg

f0138096_16373367.jpg

支笏湖湖畔から樽前山(左)と風不死岳。上がオリンパス、真ん中がリコー、下がオリンパスのアートフィルターモードで撮影
f0138096_16383793.jpg

f0138096_16385468.jpg

f0138096_16395281.jpg

同上、中央に恵庭岳。上がオリンパス、真ん中がリコー、下がオリンパスのアートフィルターモードで撮影
f0138096_16402266.jpg

f0138096_16403834.jpg

同じ順番
f0138096_1640532.jpg

f0138096_164165.jpg

同上
f0138096_16421965.jpg

駐車場でお会いしたのは、この山で何度も遭遇?のSさんだった
f0138096_16423357.jpg

Sさんの奥に紋別岳の頂上部
f0138096_16425212.jpg

紋別岳頂上で、Sさんと一緒になった女性2名とワンちゃんの記念写真。上の3枚はオリンパス
f0138096_16431343.jpg

f0138096_16432588.jpg

f0138096_1643444.jpg

f0138096_1644990.jpg

上の5枚は全てオリンパス。4枚はアートフィルターモードで
by tarumae-yama | 2012-04-12 17:04 | 登山 | Comments(4)
Commented by チョコちゃんの友 at 2012-04-12 22:20 x
本日はお疲れ様でした。さっそく訪問して拝見させて頂ました。写真もすごく素敵に撮れてますね。カメラの違いでこうも違うんですね。採用されて嬉しいやら恥ずかしいやら。今日はすごく久しぶりの好天下での山歩きで最高でした。今日はお会いできて良かったです。またここへおじゃましに来ますね。では。
Commented by tarumae-yama at 2012-04-13 00:40
チョコちゃんの友さん
早速の訪問とコメント、有難うございます。
最高に良い天気でしたね。
紋別岳は、短時間で登れる割には眺望がとても良いと思います。
アンテナ群は興ざめですが、まあそのおかげで車道を使えるのですから致し方ないですね。
ガイドブックを参考にこれからもどんどん山を楽しんで下さい。
時々ブログに遊びに来ていただければ嬉しいです。
Commented by motti-motti-motti at 2012-04-13 07:56
激しい発色の差ですね・・・しかし。
確かに派手さを感じます。コントラストが強いイメージですね。
アートフィルターモードは面白いですが、多用する機会はなさそうな|"-;)

しかし・・・tarumae-yamaさんはいつも新しいカメラでちょっと羨ましい(笑)
Commented by tarumae-yama at 2012-04-13 08:31
mottiさん
コントラストを少し弱めた方が自然に見えそうですね。
アートフィルターはちょっとした遊びですね。私も多用することはないと思います。

カメラは、女房にも(若い女性にも)相手にされなくなった私の唯一の趣味です。
でも、金策には何時も苦労しています。
名前
URL
削除用パスワード
<< 八尾市の桜 4月9日、「青池」と「白鬚の滝」 >>