1月27日、紋別岳

最低気温が-24.0度まで下がったが、風がなく青空が広がっていたので紋別岳に向かった。
家を出ると千歳川から水蒸気が立ち上り、青空をバックに川原の木々が霧氷で真っ白。そしてその幻想的な光景を撮影中のカメラマンが目に入った。

紋別岳にはもう40回以上登っているが、外輪山巡りを目標にするなら尾根を忠実に歩かなくては、とずっと思っていた。
それで、昨日は登りこそトレースのある登山道を歩いたが、頂上からは愚直なまでに尾根をたどった。
ところが、気温の低い日が続いていることもあり、期待ほど雪が締まっていない。
浮力の弱いMSRのスノーシューではところどころ太ももまで沈むので、雪の中を立ち泳ぎするように斜面を登る。
気温が低いため耳は痛いほどだが、きついラッセルでたちまち汗だくに。
単独だから(先頭を)代わってもらう事も出来ず、登り斜面でスリップするストレスと疲れで気持ちが萎え、右下に見える登山道に下りようかと何度思ったことか。

登りの1時間半は、ずっとトレースが使えたので順調だったのだが、下りの尾根歩きの2時間半は、思いの外アップダウンがあり、大変しんどいものだった。
ただ、ジムでのトレーニング効果があったのか、こんな状況でも足が痙ることなく頑張り通すことが出来たのは、嬉しかったし自信にもなった。
f0138096_1215464.jpg

紋別岳頂上のアンテナ群
f0138096_12151710.jpg

頂上から、中央に支笏湖温泉街、頂上から中央左側の尾根を忠実に下って
f0138096_12152930.jpg

頂上から、正面に恵庭岳
f0138096_12154524.jpg

頂上直下から支笏湖と奥に樽前山(左)に風不死岳
f0138096_12155895.jpg

下山途中のピークから、正面に紋別岳、頂上の左側のピークにスキーに適した斜面
f0138096_12161369.jpg

その部分をアップで。シュプールの跡が見える
f0138096_12162887.jpg

登ってくるテレマークスキーの登山者に挨拶をすると何とSさんだった
f0138096_12164424.jpg

昼食のパンが温かく食べられるように家内が使い捨てカイロを貼りつけてくれていた
f0138096_12165998.jpg

見た目美しい雪の作品だが、腰まで埋まって乗り越えるのが大変
f0138096_1217182.jpg

エゾシカの食害
f0138096_12173660.jpg

最後のピークから、温泉街とその上に国休暇村の建物も見える
f0138096_12175236.jpg

尾根から温泉街に到着、支笏湖郵便局の裏に出た。正面に小さく恵庭岳の頂上部
f0138096_1218582.jpg

郵便局前から正面に紋別岳
f0138096_12182136.jpg

帰路途中で見たエゾシカ。車内から
f0138096_12183534.jpg

アップで。オスなのだが角が生え替える時期なのか
f0138096_12185046.jpg

GPSの軌跡。533mピークから南斜面を下りる予定が、一つ手前で下りてしまった
by tarumae-yama | 2012-01-28 13:06 | 登山 | Comments(16)
Commented by okko at 2012-01-28 16:02 x
いずれも、絶景かな!です。
例え、冬そちらにいても、自分では見られない光景です!
氷濤祭の画像、楽しみです。3回ほど行きましたが、そのたびにスケールが大きくなっていったように思いました。
こちらも、かなり冷え込んでいますよ。
Commented by ポッケ at 2012-01-28 19:20 x
紋別岳ラッセル、お疲れ様です!
 
雄の蝦夷鹿、体格からすると、1-2歳といったところでしょうか?
まだ落角の時期には早いですし、尖角が残っていますので
両角共に同じ位置から、折れてしまった様ですね。
鹿の背後は逃げ場が無いので、減速せずに車で通過すると、衝突の危険もありですね。
野生の鹿ウォッチは、いいものですね!
Commented by ぴよしろう at 2012-01-28 20:48 x
情報いただいたおかげで、本日紋別岳満喫しました!
沢も上の方は雪質がよくていい感じで滑れました!
明日は・・・また別な山に行く予定です(^^;)
Commented by motti at 2012-01-28 21:15 x
さすがtarumae-yamaさんですね☆
お子さまな私には到底無理な山行です・・・( ̄ー ̄;

連勤の後は、ずっと放置していた家庭内の雑用が目白押し。。。
今週末は山はお預けです。来週も仕事なのでしばらくは指くわえて見てるだけですね・・・^^
Commented by tarumae-yama at 2012-01-28 23:01
okkoさん
もう少し天気が良ければ絶景の写真が撮れたかも知れません、残念です。
氷濤祭の写真、申し訳ないのですが会場に行っていないのでもうありません。
期間中、ライトアップされた写真を撮りに行きたいとは思っているのですが、期待をしないで待っていて下さい。
Commented by tarumae-yama at 2012-01-28 23:05
ポッケさん
ラッセルも下りてしまえば良い運動だったと思えます。
エゾシカの角は折れてしまったのですか?
しばらく車と並走して逃げていましたが、確かに衝突の可能性がありましたね。左側は雪壁になっていたので・・・。
Commented by tarumae-yama at 2012-01-28 23:09
ぴよしろうさん
楽しまれたようで良かったですね。
皆さんとまた一緒したかったのですが、さすがに2日続けての紋別岳は厳しいので寂しく指をくわえていました。
明日も山?、元気ですね。
今日のメンバーで次回の計画があるなら誘って下さいね。
Commented by tarumae-yama at 2012-01-28 23:20
mottiさん
今の紋別岳は、MSRよりTUBBSの方が結果的に良かったかも知れません。

しばらく山に行けないのは残念ですね。
次の山はH原さん達と漁岳を考えています。
mottiさんが希望するなら、都合のつく日に合わせることが出来るかも知れません。
Commented by 猿心 at 2012-01-29 06:34 x
 元気ばば様とこからの飛び込みです W

 -24度で、山登り!?
福岡住まいの私には、とても考えられません(正直)
「強靭」なのは、ジムのお陰?
パンに使い捨て懐炉。 思わず笑ったけど、いいアイデア
参考にします。

北海道は行ったことないので、ゼンリン頼りに拝見しました、W
今後も気をつけて、楽しんでください!
Commented by ★元気ばば★ at 2012-01-29 08:04 x
御弁当に使い捨てカイロ
goodアイデア
今度トライします 寒い地方の方のアイデアです
Commented by tarumae-yama at 2012-01-29 13:34
猿心さん
遠いところからコメントを有難うございます。
元気ばばさんのブログやコメントで猿心さんのことは承知していました。

まあ氷点下の登山ですが、風が強くなければ動いている間は寒さを感じることはありません。休んでいるときの方が寒さ対策が必要ですね。

おにぎりなどは寒さでボロボロになりますので、パンにすることが多いです。
パンなら冷たくても平気ですが、まあ家内の優しさだと思っています。

北海道で仕事の話が来ると良いですね。
観光ならもっと良いでしょうけれど。

拙いブログですが、また遊びに来て頂けたら嬉しいです。
Commented by tarumae-yama at 2012-01-29 13:36
元気ばばさん
使い捨てカイロは結構保温効果があってなかなか優れものです。
食べた後、お腹に貼れば心も温まります。
Commented by たいがー at 2012-01-29 16:31 x
昨日の紋別岳、景色最高でした!
tarumae-yamaさんの白老岳や多峰古峰の記事を見ていて天気が良くて羨ましい…と思っていまして。
支笏湖周辺の晴れ渡った日に行けて大満足な山行になりました。
Commented by tarumae-yama at 2012-01-29 17:45
たいがーさん
ブログを拝見しましたが、素晴らしい青空と眺望ですね。
ミューラーさんやO畑さんなど結構遠いところから来たので、青空と雪質に恵まれて本当に良かったです。
昼から千歳は大雪になったので心配していました。

今度は皆さんとぜひ一緒したいところです。
ぴよしろうさん、声をかけてネ(^o^)
Commented by VISVIM サンダル at 2013-07-28 15:23 x
突然訪問します失礼しました。あなたのブログはとてもすばらしいです、本当に感心しました!
Commented by VUITTON 財布 at 2013-08-11 03:32 x
本物の<a href="http://h0nyhpbqdz.libanoil.com" title="LOUIS VUITTON 時計">LOUIS VUITTON 時計</a>SBのダンクのためのバッグは、7.5センチ幅と13.5センチの高さでなければなりません。 こういう時854D97C00E によく噂になるのが「東京の直下型<a href="http://qlnj8vcljh.libanoil.com" title="LOUIS VUITTON 長財布">LOUIS VUITTON 長財布</a>」と「富士山の大噴火」だでは、富士山は噴火する火山なのか?私が小学生の時は富士山は休火山だと教科書に書いてあったのを覚えている。854D97C00E VUITTON 財布 http://zpbxeh0l73.libanoil.com
名前
URL
削除用パスワード
<< 北広島の竹山高原温泉 支笏湖の外輪山巡り >>