支笏湖の外輪山巡り

今年もそろそろ支笏湖の外輪山巡りの残り部分をスタートさせようかと思う。
距離はもうたいしてないから、この積雪期に4,5回も見れば長年の目標を達成出来そう。
ただ昨日の最低気温が-24.2度とこの冬一番の厳しさだったし、ここ数日そんなひどくしばれる日が続くそうだから、老体には辛すぎる。

いっそう、暖かくなる3月に入ってから集中して登ろうかとも思うのだが、はたして・・・・。
f0138096_2055592.jpg

地図の上でクリックすると大きくなります。手書きで大雑把だが黄色は今まで歩いた部分。赤丸は未踏部分で今冬の予定

追加
上の記事を書いてから早速外輪山巡りで、今日は紋別岳から尾根を忠実に下って湖畔まで歩いてきた。
やはり雪が締まっていなく、下山中の登り返しで途中心が折れそうなくらい激しく消耗した。
詳細は明日アップしようと思う。
f0138096_1541667.jpg

赤のラインは今日歩いた紋別岳頂上から支笏湖湖畔部分
f0138096_159580.jpg

今日から支笏湖氷濤(ひょうとう)まつりが始まる。その開催前に高台の駐車場から
f0138096_1592799.jpg

紋別岳の頂上直下で千歳からの男性ペアに追いついた
f0138096_1594243.jpg

頂上直下の樹氷が綺麗だった。写真の上でクリックすると大きくなります。上3枚は1月27日撮影
by tarumae-yama | 2012-01-27 08:13 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 1月27日、紋別岳 エキサイトブログのアドバンスコース >>