10月20日、イチャンコッペ山

同期会の会場で急逝したM君の通夜は葬儀場に入りきれないほどの参列者だった。
千歳では最大手の建設会社を経営している上多くの公職にも就いていた。
高校同期の親睦会の会長も長くやっていたから、先日の同期会の参加者以上の同期生が集まった感じがした。
人望のあついM君だったと、数え切れない程の花輪と(私にとって)今までで一番の参列者を見て改めて思った。

通夜の日、恵庭岳で道迷いをしてイチャンコッペ山に転進したことは一昨日記事にした。
実は、中学は違うし高校時代さほど親しかった訳ではないのに、恵庭岳とイチャンコッペ山を登っているときにずっとM君の事を考えていた。
そして、登山道を外れたと気がついたときにイヤホンから流れていた曲は、ドボルザークの交響曲「新世界より」の第2楽章「家路」で、次に流れた曲はメンデルスゾーンの交響曲「イタリア」だった。
転進したイチャンコッペ山に登りだしたときは、ドボルザークの弦楽四重奏「アメリカ」だった。

好きなCDをPCからデジタルオーディオにMP3で圧縮して入れたのは2,3年前のことだが、この順番で入れた記憶がないから、M君が天国で海外旅行を楽しんでいるのでは・・と考えてしまった。
そしてザックが何時もよりとても重く、まるで山中泊装備で登っている感じがするのは、M君が山から支笏湖を見たいと背中におんぶしている様な気もしてきた。

色々と想いが交錯し、頂上へは行かず展望の良い反射板ピークから昼食を摂りながらのんびりと2人で支笏湖をながめることにした。

M君は満足しただろうか?
f0138096_12205120.jpg

登山口近くの紅葉
f0138096_1221384.jpg

支笏湖と正面に風不死岳
f0138096_12211511.jpg

f0138096_12212946.jpg

f0138096_1221413.jpg

正面に反射板ピーク
f0138096_12215456.jpg

正面にイチャンコッペ山頂上部
f0138096_1222847.jpg

紋別岳
f0138096_12222450.jpg

恵庭岳
f0138096_12224087.jpg

反射板ピークからまっすぐ延びる登山道。支笏湖を望む最高の地点
f0138096_12225511.jpg

紅葉の間から私の車が見える
f0138096_12237100.jpg

紅葉の奥に恵庭岳
f0138096_12232028.jpg

家内が作ってくれた弁当。暖かく食べられるようハスカップのオニギリに使い捨てカイロを貼りつけスキー帽子で作った保温袋?に入れてある。家内のこの心配りは本当に嬉しい。

写真の上でクリックし大きくしてみて下さい。
by tarumae-yama | 2011-10-22 12:37 | 登山 | Comments(8)
Commented by yah-_-yah at 2011-10-22 12:52
Mさんの件、なかなか何も言えずにいました。なんとコメントしてよいものか、、、
恵庭岳では遭難不明者に導かれかけたところを、Mさんが引き戻してくれたんじゃないでしょうか?
イチャンコッペの紅葉と美しい支笏湖を堪能されたことと思います。
Commented by tarumae-yama at 2011-10-22 13:22
yahさん
お気遣い有難うございます。
反射板の下で二人して腰掛け、支笏湖をながめているような気がしました。
Commented by okko at 2011-10-22 15:11 x
有難うございます!の一言が言いたくて・・・。
文化遺産に登録したい景色じゃありませんか!
Commented by tarumae-yama at 2011-10-22 23:17
okkoさん
朝のうちに登っていたらもっとクリアな写真をお見せできたかと思います。
まあ、2万円そこそこのコンデジでの写真ですからさほど違わないかも知れませんが。

今度は恵庭岳からの写真をお見せできれば良いのですが、また迷いそうで・・・・。
Commented by kumoki at 2011-10-23 04:57 x
すばらしい景色です〜
とはいえ、わたしがコピーしてデスクトップの画面にしたのは
最後のお弁当写真でした。
やさしくて、ひょうきんな(砂漠人伝)奥様ですね!
Commented by tarumae-yama at 2011-10-23 11:02
kumokiさん
弁当の写真を壁紙にしたと言う事ですか?
写真は実際より赤っぽく写っているのが気になります。

この山は支笏湖の最高の展望台ですが、真冬や残雪期のモノトーンの時も好きです。
次回は雪のイチャンコッペ山を楽しみにしていて下さい。

ご両親がそろそろお帰りですね。
その前にニセコへ紅葉と温泉にお誘いしたのですが、なかなか都合が合いません。
Commented by kumoki at 2011-10-24 16:26 x
あ、そうです、壁紙です。
もうすぐ雪なんですねえ。冬の千歳もよさそうですが、両親には寒さが厳しいすぎるんでしょうね。わたしも寒さは大の苦手でしたが、寒い国に住んでみたら思ったよりいいものでした。
Commented by tarumae-yama at 2011-10-24 21:56
kumokiさん
家内の弁当がスウェーデンのPCに登場で、家内は感激しています。
今日は北湯沢温泉町でキノコ丼を食べてきたのでこれも壁紙用にアップしますか?
冗談ですが。

こちらもそろそろ冬支度です。
お隣さんは今日スタッドレスタイヤに履き替えました。
外は寒さが厳しくても室内は暖房で快適です。Tさんも二冬目を迎えます。
ご両親にも雪国ならではの遊びを楽しんで頂きたいと思っているのですが。
名前
URL
削除用パスワード
<< 雨の青葉公園 恵庭渓谷の紅葉 >>